プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:らしく
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:熊本県
  • アイコン画像 職業:自営業
  • アイコン画像 趣味:
    ・絵を描くこと
    ・バードウォッチング
読者になる
自分を思いっきり表現できる慣れ親しんだ戸馳島の豊かな自然と触れ合える地に身をおき 工房「RACICU・ラシク」で染色の可能性を探しながら日々製作や研究を行ってます。
島的休息 / 2017年01月15日(日)

熊本では今年一番の寒さを感じました。
今日もストーブで暖をとりながら、
ご注文をいただいていたパネルをゆっくり丁寧に製作。


明日にはようやく完成し、発送手配が完了します。
私も気に入ったのでサンプルを自分用に飾りたいと思います♪
(完成写真はお客様の元へ作品が到着してからご確認いただいてから
こちらでご紹介させていただきます。お楽しみに〜!)


珍しく弟が夕飯の支度をしてくれるということなので
(年に一回あるかなしかの気まぐれ男飯)
夕陽に誘われミントと海岸へ♪


大好きな道を歩いたり。
(あと何回ミントとこの道を歩けるのかな。)

強そうな植物を観察したり。



幼少期は大きかった遊び場(岩礁)を小さく感じつつも、
潮溜まりを覗いたり、夕陽に黄昏ながら島的休息。
のつもりが、何か嫌な予感がして上を見上げると、
トンビが頭上近くを旋回・・・。

「負けてたまるか」と意気込みつつも
流木片手に早々と退陣。

あ〜子供じゃなくてよかった〜!


ヒナコとハッピーの散歩も終えて帰宅すると、
男飯が出来上がっていたので早速いただきました♪
(ご飯の支度をしなくていいなんて幸せしぎてそれだけでもうすでに美味しい気分)

お味はと言うと、
色々なものが足りない気がしたけど、
シンプルな味付けもたまにはいいかな。といった感じでした。
(イワシのオイルサーディンにアヒージョ。まるでおつまみみたい。)

日曜日を満喫した気分になれた今夜は、
白湯を飲んで油を流しつつ温まりたいと思います♪







 
   
Posted at 21:43 / 戸馳島 / この記事のURL
贈り物 / 2017年01月14日(土)

雪舞う村からの贈り物。

控えめな見た目を裏切ることなく、
甘さも硬さも絶妙で、
作者の芋愛をひしひしと感じながら
美味しくいただきました。


大量生産を目的とされていないものは、
個性があり味わい深いですね。


寒い日の洗米は辛いですが、
玄米に大納言、ひよこ豆、黒大豆、とうきび、小豆、麦を加えていたら、寒さも不思議と和らぎ楽しめました。(笑)











 
   
Posted at 23:05/ この記事のURL
牛深へ / 2017年01月10日(火)

お正月は、島にこもり農作業の手伝いにあけくて何かと忙しかったので、
昨日、今日としっかりと休みをとりました。
今日は、誕生日を迎えた友達を連れて、
牛深までドライブへ行って来ました。

2時間かけて牛深へ到着。
お腹が空いたので迷わず牛深海彩館へ。

ステーション丼とハンバーグ定食をいただきました♪
(牛深まで来て肉料理。。海育ちの私達には肉料理の方がどうしても魅力的に見えてしまうのです)



本当は海浜公園内のグラスボートに乗り、
牛深の海の生き物を生でみたかったのですが、残念ながら本日火曜日は定休日でした。(海は大変しけっていたので間違いなく欠航していたでしょうね。)

海彩館にも魚がたくさんいたので、
それなりに楽しみました♪

お腹を満たし魚を鑑賞した後は、
缶コーヒー片手に
「砂月海水浴場」まで足を伸ばしてみました。
心地よい波の音を聴きながら、
綺麗な砂浜をのんびり散策♪





立派な流木や面白い色をした貝殻、
初めて見る植物に大人気なくはしゃぎました。

水平線を眺めながら、
しばらくまた離れ離れになる友達と
のんびり語らえて本当に幸せな時間でした。


最後は冷えた体を温めるべく、
帰り道にある「下田温泉へ」
温泉好きの私達にはたまらない
天草日帰りコースです。
(地元の方々の憩いの場となり賑やかで、とても良質のお湯でした)

温泉の後はすぐそばの絶景の夕陽ポイントへ。
今日は生憎雲が厚く、日差しが少なめでしたが、それなりに迫力ある下田の空と海でした。

この海にも綺麗な魚がたくさん泳いでいるんでしょうね。

夏は、牛深でスキューバーダイビングしてみたいなぁ。と綺麗な熱帯魚やサンゴ礁を想像しながら、心も体もポカポカになったところで帰路へつきました。







 
   
Posted at 21:21 / おでかけ / この記事のURL
高千穂町へ / 2017年01月09日(月)



お休みをとり、
今年も宮崎県高千穂町にある神社へ
初詣へ行って来ました。







さすがに高千穂町に着くと風が冷たくて、
最近は暖かい陽気ばかりだったので、
冬らしい寒さが逆に新鮮で気持ち良かったです。






いつ来ても清々しい場所です。
おみくじは大吉でした♪
母へお土産に引いて帰ったおみくじも大吉だったみたいです。
(小吉じゃなくてよかった。)






お散歩コースとして利用されている方も
いらっしゃいました。
(羨ましくもありますが、一人は勇気がいる道ですね。)






私は、道のいたるところに落ちていた
大きな種が気になって仕方ありませんでした。


何の種なんだろう。。。(笑)


風に身を清めていただき、
明日からビシッと気合いいれてまいります!













 
   
Posted at 21:10/ この記事のURL
アオジ / 2017年01月08日(日)



農作業の手伝いの後でアオジの群れに出会いました♪

鮮やかな黄緑色の可愛らしい姿にしばしうっとり。

今年も島へちゃんと渡って来ててほっとした雨上がり艶やかな日曜日でした。


*写真はアオジではなく、
お多福鳥のおかめさんの笑う瞬間です。
私の守護鳥.

(本当です)


一枚一枚、ハンドプリントで仕上げました。

アオジの色を見本に、
型染めでも表現してみようと思ってます。







 
   
Posted at 19:25 / 戸馳島 / この記事のURL
廃液処理後 / 2017年01月07日(土)
熊本は時々曇り空が広がるものの
今日もポカポカ陽気です。

庭のモチノキにはヒヨドリの群がやって来ては
赤い実を一斉に食べ尽くしています。



この(写真左)たわわに実った赤い実が
2日もあれほ綺麗に食べ尽くされてます。

モチノキというかもうこれはヒヨドリノキですね。
(オレンジ色の頬っぺたが可愛いので許してます。)

そんなヒヨドリノキを眺めながら、
廃液処理をしてます。



廃液処理後の色の姿(約60リットル分)です。

ヘドロじゃないですよ。(一応)

廃液処理時に水分と分離した使用済み合成顔料を、
冬場は一ヶ月以上天日干しをしてカラカラに乾かし、
可燃ゴミとして処理させていただいてます。

濾過袋の中に、さらに使用済みの不織布を足して濾してます。

このヘドロ、いや廃液カスで絵を描いてみたことがありますがやめときます。



さすがにそれはアレなので。









 
   
Posted at 10:32 / 作業風景 / この記事のURL
酉年スタート / 2017年01月06日(金)




あけましておめでとうございます。

仕事に関係のないざっくりとした内容がほとんどで、
しかも不定期な更新にも関わらずお付き合いくださりありがとうございます。

今年は、ここ数年構想を重ねてきた作品のご紹介もできるよう頑張りたいと思っています。

熊本は例年に比べ随分と暖かいお正月だったような気がします。
(庭のロウバイもようやく開花し、ほっとしました。


(先月は、暖かいあまりか、ハニーローザの花が開花していましたっ。)


去年は、突然の大きな揺れに平常心ではいられない日々が続きましたが、
あんなに不安でいっぱいだった気持も少しずつ和らぎつつあります。
たくさんの励ましのお気持ち本当にありがとうございました。

また彩色ワークショップを通してたくさんの方々の笑顔に出会えたことも、
指導の経験の浅い私にはとても励みになりました。



ソラ屋森の譜は、1月2月はお休みをいただきますが、(どうぞお間違えなく。)
3月には新作をお披露目できるよう少しピッチを上げて進めていきたいと思います。

島では、ついついのんび〜りな気持ちになったり、
豊かな自然に目移りして仕事に集中できていなかったりするもので。
(特に野鳥がたくさんやって来るこの季節は、囀りが聴こえてくる度に手が止まってしまいます。)



イソヒヨドリの雄かな?(肉眼なのであやしいですが。。。(笑)

酉年ってだけでなんだかワクワク、ソワソワした気持ちになってしまう私ですが、
今年もどうぞよろしくお願いいたします。










 
   
Posted at 01:09 / 戸馳島 / この記事のURL
森の譜便り / 2016年12月28日(水)




2016年12月22日23日の「ソラ屋5周年イベント」での今年最後のお客様は、
RACICU活動開始時より10年以上ずっと応援してくださっているYさんでした。


5歳のお子様を連れられての6年ぶり程の再会が嬉しくてとてもありがたかったです。
森の譜開店のご案内も差し上げてなかったのに、道に迷いながらも遥々とお越しくださいました。(^人^)


皆さんの笑顔や励ましのお言葉に支えられた2016年最後の作品の紹介をさせていただきます。

『作品紹介 / Will be a family : エプロン for kids 』

女の子が好きな虹色の鳥や、
自衛隊の迷彩色の鳥。
パレットで色づくりを楽しみながら、
全て自ら作り出した色で彩色♪

右ポケットには、保育園の周りに咲いている桜の木や花びら、
左のポケットはお母さんと一緒に街や空や雲をお絵描き♪

「筆を触ったのは、学生の時以来です!」と嬉しそうなお母さん。

お母さんと一緒に全力で楽しんでくれて、「これ着てハンバーグ作るよ!」と約束までしてくれました♪

2017年、RACICU布店 森の譜1月2月はお休みをいただき3月より毎月1日から5日の営業となります。

来年もまた皆さんの笑顔に出会えますように〜☆☆☆




 
   
Posted at 23:42 / 作品紹介 / この記事のURL
ソラ屋5周年 / 2016年12月19日(月)



12月はソラ屋開店5周年。

そこで、12月22日23日の二日間、

2号室 milk☆ash

3号室 森の譜

5号室 コルド・シュル・シェル

6号室 ローラの隠れ家

7号室 みころる

おやつ 山都なでしこ

特別にオープンします♪




森の譜では、鳥や魚や花、のりものをモチーフとしたオリジナルマスコットをはじめ、
染色ミニバッグ、子供用エプロン(120 130)、三角巾など
彩色体験を楽しんでいただけるようご準備してます。





心を込めた贈りものづくりのお手伝いをさせていただきます♪









 
   
Posted at 08:18 / イベント / この記事のURL
お稽古バッグ / 2016年12月08日(木)



ピアノのレッスンbagにと選んで彩ってくれました♪
(お写真ありがとうございました)

後半はあやとりに夢中だったので、
私とママのお友達とで二人の彩色のお手伝いをさせてもらいました。

いつかピアノの演奏も聴かせてね♪


 
   
Posted at 01:16 / 作品紹介 / この記事のURL
P R
2017年01月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!