む… 

March 02 [Thu], 2006, 18:34
最近悩み事が絶えない…

↓の日記の人のことで、そこで出会った以前からの知り合い
全員と連絡を取れないようにしたのもあるし
とても仲の良かった2人にだけはメールで削除しますと送った。
1人はそのまま納得してくれたみたいだけど
もう1人は本当に辛そうな文を送ってきてた…
メッセのアドを変えたので見なければ知らずに済んだのに
どうしても無視することが出来なかった
読んで後悔したのは…言うまでも無い。

早く忘れたいのに忘れられない
忘れたくないのかもしれない
こんなんじゃメッセのアドレス変えた意味ないやん…
毎日話してる彼には全部話してあるから
早く元気になってねって言ってくれてる
うん、ありがとって言っていつもの通り話してるけど
ほんとはまだ全然立ち直ってないから
常に何かしてないと落ち着かない
忙しい時は忘れられるから。

それに彼は一生懸命になると周りが見えないタイプだから
ネットのゲームをしているとあんまり相手にしてくれない
最近また頑張り始めてるみたいだし、戻ってきて欲しかったのも本当だけど
寂しいって言ったらすぐにこっちに来てくれるかな…?
前に一生懸命になってて相手にしてくれない時は
頑張って気を引くよって言ったけど
今は気を引く余裕ないよ…
ただ一緒にいてくれるだけでいいのになぁ。
やっぱり好きな人と話してると安心感みたいなのがある

大好きな親友から最後のメール 

February 25 [Sat], 2006, 15:37
おはようございまーす。
昨日は途中で体調悪くなっちゃったからなんも言わずに消えてしまったよ。ごめん
ね。
あと、ほんま言いたい事いいすぎた。
一緒におってくれとか言ってくれる人自体少ないのにうざいとかいってもて…ほん
と、ごめんね。

んーと***が強情だっていうのは***や***からかねがね聞いていたけれど
目の当たりにしたのは昨日が初めてだったな。驚いた(笑)
昨日、話して感じたのはやっぱり***は***だなぁって。
私だったらあんな事言われたら死ねとか消えろとか言って落ちるけど
タイピング速いはずの***がゆっくりゆっくり一文字ずつ打って返事してくれてる
のを考えると
鬼将軍の私でもさすがに胸が痛んだよ。
でもね、やっぱり前みたいに***って呼べないよ。
言いたいこと言いまくって今更どのツラ下げて呼べるよw
私もそこまで鈍感じゃないん。
あと、もう今の私は昔みたく***大好き☆***だよ☆みたいなヤツではないね
ん。
未練もないし情もないし話したい事も何もない。
そりゃ、***は山ほどあるかもしれんし私なんかとずっと一緒におりたいって思っ
てくれてるのかも
しれないけれどメッセは今まで通り削除したままやしもしチャットで会ったとしても

***ーwwじゃなくて普通に***ーーーwwって呼ぶやろうし。
うん。
昨日言いそびれた言葉たちです。
長くなってしまって読みづらくてごめんね。
あと、手紙は出さなくていいよ。レターセット、もったいないよw
別のもっと心が広くて器のでけぇ子といっぱいいっぱい巡り合って
早く私のこと、忘れてください。
*** と *** は全然会った事も話した事もないって早く思えるようになって
ください。
では。

・・・ 

February 19 [Sun], 2006, 0:15
バレンタイン前にネットの人に自分の気持ちを伝えた
受け入れてくれたように思えるけど
やっぱり1回くらいはちゃんと言ってくれないと不安になる
流されただけじゃなくて、私のことちゃんと好き?
「会う?」って聞かれたけど…「会いたい?」って聞いたら
「どっちでも?」って返ってきた
そんなに好きじゃないのかな…

本当はもっと聞きたいこといっぱいあるよ
重いのは嫌?とか一緒にいて楽しい?とか
だけど聞けないんだよ。質問攻めなんて嫌われそうで怖い

この間彼の日記を読んでいたけど
私のことなんてひとつも書いてなかった
特に、バレンタインなんて「告白されるわけないし…」とか書いてあった。
歳の差だってあるし遠距離だし
私のは告白に入らなかったのかなぁ
6歳も離れてたら人に言えない?
それで本当に付き合ってるって言えるの…?

好きだから不安なんだよ
わかってよ…
なんて思ってても伝わらないよね
ゆっくりでいいからちゃんと好きになってね

小学校の頃。 

February 11 [Sat], 2006, 23:25
小さいころからひとりぼっちですごすことが多かった
両親は仕事でほとんどかまってもらえなかったし
兄も弟もゲームが好きなので一緒に遊ぶことも少なかった

それでも当時は寂しいとは思わなかった
小さかったしそれが当たり前みたいに思ってたのかもしれない
でも、小学生になってからは違った
発表会・授業参観
みんながお母さんやお父さんが来るのを楽しみにしている中で
いつも私の両親は仕事で見にこなかった
それでも「もしかしたら見てるかも」と期待をして探す
でもいるはずがない…探すだけ余計に寂しくなる

小学校では友達がほとんどいなかった
1年生になると同時に引越しをしたので知り合いが1人もいなかったから
人見知りが激しいせいもあってクラスにも馴染めなかった
それでも話しかけてくれる人もいて
何とか友達ができた
本当に嬉しかった

でも…すぐに私から離れていってしまった
どうしてなのかは全然わからないけど
寂しくて、寂しくて。でも自分から話しかけたりする勇気もなかった
だから休み時間などはずっと図書室で本を読んでいた
本を読むのは好きだし、そうすれば寂しくなかったから

3年生になった頃、1年生の時に離れていった友達が
また仲良くしてくれるようになった
その理由も全然わからなかったけど、正直に嬉しかった
でも、クラスは違うので教室ではやっぱり1人で
休み時間になるのが楽しみだった
それでもなにがいけなかったのか、その友達はまた離れていってしまった
やっぱり理由もわからないままで…

また1人になってしまい
休み時間も憂鬱になってしまった
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:saxlove
読者になる
Yapme!一覧
読者になる