自覚 

August 03 [Wed], 2011, 23:55
今まで「なぜ勉強しなくてはならないのか」の問いに明確な答えが見つからないでいた。


もちろん勉強不足は恥をかくし、付き合う人間が限定されてしまうなどというデメリットは理解してはいた。


人は寂しがりやで、新しいものを手に入れたら人に会いたくて、会いたいから新しいものを手に入れて。


自分の人生だからって自分勝手に解釈して自分の好きなことだけがんばって。


粗を探したらきりのない人生をどうにか取り繕い、精一杯周りに甘えながら生きてきた。


小さいころからずっと大人になりたかった。


目標を失い、何が大人なのか路頭に迷い、それでも何気なく年を重ねて。


遅いと笑われるかもしれないが、今日始めて気づいたことがあった。


知らないうちに、気が付いたら自分が他人の人生に大きくかかわっているということ。


心の奥のほんと小さい所で、自分って何なんだろうなって考える。


生きている意味を考える。


でも考え出すと何もできなくなっちゃうから見ないふりをする。


仕事って出来もしないのに出来るふりをしなくちゃならない。


余裕な顔で軽口をたたきながら、手のひらの汗が止まらないなんてことみんなしてるはず。


でも知らないうちに勘違いしちゃうんだよね。


勝負ってさ、勝たないと見えない世界があるんだよ。


負けたら運が細まる。


周りの期待が薄まる。


自分のことでは理解しているつもりだったのに。


今まで自分が怠けたつけが、こんなにも他人を巻き込むとは想像していなかった。


勉強をしない人間には何も出来ないことを知った。


勉強をしない人間がどれだけ他人の足を引っ張るかを知った。


今までの自分とさよならしよう。


今からの自分に乾杯。













プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:大山 権之助
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1981年7月17日
  • アイコン画像 現住所:埼玉県
  • アイコン画像 職業:その他
読者になる
プロフィール

埼玉県出身。洗足学園音楽大学サクソフォン専攻卒業。同大学院音楽研究科修了。第13回日本クラシックコンクール木管部門において第4位(1、2位なし)。同時に前田奨励賞受賞。第18回大仙市大曲新人演奏会オーディションにおいて優秀賞、第25回江戸川区新人演奏会オーディションにおいて特別賞を受賞し、共に新人演奏会に出演。また、草加市演奏家協会クラシック音楽オーディションに合格し、同演奏会に出演。ソリストとして秋山和慶指揮、洗足学園音楽大学フィルハーモニーとL-E・ラーション作曲コンチェルトを共演など、オーケストラ、吹奏楽との共演を多数行っている。これまでにサクソフォンを彦坂眞一郎、大城正司、冨岡和男の各氏に、室内楽を岩本伸一、大和田雅弘、冨岡和男の各氏に師事。マスタークラスにおいて須川展也、ジャン-イブ・フルモー、ファブリス・モレッティの各氏に師事。草加市演奏家協会、江戸川区演奏家協会会員。ソロ、室内楽などで演奏活動をする傍ら、各地での講習会や吹奏楽の指導など、幅広く活動している。


レッスン、公演等、お問い合わせ

レッスンのお申し込み、演奏依頼等のご相談は以下のアドレスにお問い合わせ下さい。
サクソフォンのレッスン(個人、アンサンブル、吹奏楽のサックスパート)を行っております。はじめての方から経験者、音大受験の方まで、まずはお気軽にお問い合わせください。
学校で講習でしたら楽器店のヤマハ特約店経由で呼んでいただく事もできます。
素晴らしい音楽と共に、サクソフォンでいっぱい遊びましょう!
興味のある方は、

 ・お名前
 ・ご連絡先(電話番号もしくは
          メールアドレス)
 ・経験年数
 ・所属団体もしくは学校名
 ・年齢(差し支えなければ)

を明記していただき、
題名に『レッスンのお申し込み』、『演奏依頼』等とお書きの上
kennosukesax@gmail.com
までご連絡ください。

2011年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像大山
» コンサート (2011年11月18日)
アイコン画像なし
» コンサート (2011年11月18日)
アイコン画像おくやまちえの
» スプリングコンサート (2010年03月15日)
アイコン画像とうちゃん
» ありがとうございました。 (2010年03月07日)
Yapme!一覧
読者になる