ユメヒメを倒そう 

January 08 [Fri], 2016, 10:10
いったい何の奇跡か、
ついにユメヒメが殴りWLの前に屈した



ほとんど発火ダメージで削ったため、
EXPはほとんどもらえていない
それでも倒したことには違いないので、
ここは素直に喜んでおくべきだろう

しかし魔法大会がここで終わりというわけではない
この先にもまだまだ難敵が待っている

当然、発火ダメージに頼り切っている現状では
どう考えてもボス属性の敵には勝てるはずもない

しかし彼女たちと対面するくらいは可能そうではないか?

殴りWLは曲りなりも三次職なのである
行けそうだと思うことは間違いではないはずだ

今日、ユメヒメに勝てるとは全く考えていなかった私は、
そういう次第であわてて次の対戦相手のことを調べ始めたのだが、
そこに落とし穴が待っていた



この画面を見て何かお気づきにならないだろうか
そう、HPを回復する道具が全くないのである

なぜこういうことになったのかといえば、
一反木綿刺しのカウンターダガーを使っていることに原因がある
もちろん、少しでもダメージを稼ぐために有用なカードなのだが、
Aspd193で敵をたたきまくるために、
ものすごい勢いでSPが減るのだ

そのSPを回復するため、
所持重量を圧迫するHP回復材を
いったん地面に投げ捨てては座り、
回復してはまた拾って投げるということをせざるをえないのである



つまりこの途中で調べ物をしにいくという愚行をしたため、
地面に捨てた魚が消えてしまったのである

こんなありさまで次の対戦相手であるソーサラーに勝てるわけがない
どう考えても棄権するべきだったのだが、
ひとまず顔でも見ておこうということで挑んでみた



なんとか凍りついてくれないかとフロストノヴァを撃つも、
こういうときには凍らない

禁止スキルであるはずのスパイダウェブを平然と使ったので
相手の反則負けということにはならないものだろうか

ならないのだろうなあ

自分の愚かさにとても苛立ってしまいました

一連の失敗も動画でご覧ください

レチェニエを安定して倒そう 

January 07 [Thu], 2016, 3:53
時間がとれたのでROにログイン

自分が何をしようとしていたのか
それすら思い出せないありさまだったが、
「魔法大会だろ」と言われてようやく思い出した

にっくきイフォドスを倒すため
周到な準備をする

その後、私は魔法大会に挑んだのだった

結果を言う前に、まずはこれを見ていただきたい



イフォドスは倒した
スパイラルピアースさえどうにかなれば、
魚が残っている限りは死ぬ気づかいはない

しかしその後のレチェニエ戦で
非常にしょうもないミスをしてしまった
それが原因で動揺し、
セイフティウォールに乗り損ねるという失態を冒し、
ぶざまに敗北食らいました

残念ながら新年早々床の味を確かめることとなったが、
今回から動画にして魔法大会の軌跡を残していくことにする

実際自分で動画を撮影するのも初めてだし、
数時間前までエンコのエの字も知らなかった
少し建設的な趣味を持たないといけない気がしたので、
魔法大会もそうだが、
動画の編集なども少しずつ勉強していこうと思った次第なのだった

問題の動画はこちら



飽きやすい自分のことなのでどうなるかさっぱりわからないが、
ユメヒメを倒すくらいまではどうにかならないだろうか
ならないのか
ごめんなさい

そろそろ限界なのか 

October 09 [Fri], 2015, 11:48


今日はヘルインフェルノの発火率がよく、
レチェニエの撃破に成功した

聖属性攻撃らしき何かを食らった際、
一気にHPバーが真っ黒になって背筋が凍ったが、
魚を叩く間それ以上の打撃を受けなかったため、
どうにかなってしまったのだ

もっとも、その一撃で即死しなかったのは
HP増加POTと防壁強化支援のおかげであり、
純然たる自分の実力ではない
防壁強化コインをまた4枚貯めなくてはならない…



次なる相手はワンダラーのユメヒメだ
噂では弱いとか、ボーナスステージだとか、
散々な言われようである

勿論だが、だからといって油断などできない
何しろこちらは殴りWLなのだから、
油断をすれば地をなめるのはこちらだ

というより多分普通に挑んだら順当に負けるだろう



しかし予想外だったが、このユメヒメは大した攻撃をしてこない

魚を押しっぱなしにすることで十分に回復が間に合うし、
HPバーを一気に黒くするような攻撃ももっていないらしい

それでも油断できず、一撃で2000近くもっていくので、
やはりセイフティウォールは必須となるだろう

じゃあ、倒せたのかというと、



これほどの支援を受けていながら、



負けたのだった

魔法大会においてはどれほど優勢であろうとも、
対戦相手が事前に買収でもしているのか、
判定に持ち込まれた場合100%確実にPCが負けるのだ

さて、上のSSでもわかるとおり、
かなり相手のHPは削っている

私だってもうほとんど勝ったなと思っていた

ところが、なんということだろう
発火状態がぎりぎりのところで解除されてしまっていて、
あきらめずにヘルインフェルノを何度か使ったが発火せず、
仕方ないので殴ってみたがだめだった、という具合だ

最初からヘルインフェルノの発火に全てをかけるスタイルなら、
おそらくこういうことはおきなかっただろう

しかしその場合はEXPのほとんどをどぶに捨てる格好になる
そういうことはとても許せない

だから、こういう悲劇がおきてしまったのだ
そういうわけなのだった

狩場を探そう 

October 05 [Mon], 2015, 13:14
魔法大会については進展がない

実際のところ負け越してばかりであるし、
資金を稼ぐのが面倒になってきているという事情もある

とにかく何とかしてイフォドス戦を安定させなければ!

レベルを上げて物理で殴り殺すというのができればいいが、
なかなかそのレベルも上がらないのが現状だ



カードを求めて氷の洞窟に行く
ソードスティックに風付与し、
スーパーセルの効果が上手く発動さえすれば
3秒でスノウアーが沈められる

得られる経験値は実に少量であるが、
まあカードが出ればお金がざくざくなので
贅沢はいわない

アイシクルにドレインライフを使えば、
回復剤も殆ど消耗せずに狩りを続けられる
素晴らしいお手軽さだ
ただし、ハンマーフォールにだけは注意が要る



対象的にレアもお金も期待できないが、
経験値はおいしいというのが
グラストヘイムの地下水路になるだろう
セイフティウォールもいいが、
アイスウォールでハメてしまえばそれすら不要だ

ヒールピアスで回復できるし、
やはり回復剤の消費もかなりおさえられる

レベルが上がった結果、
Base90台の頃に比べると格段にラクになっているが、
いまだに同じところで狩りをしているというのも…

簡単に言うとこういうことをしているよりも
12キャラで結晶を集めまくるほうがお手軽で、速い

それがまたショックなのだった

お金を稼ごう 

September 30 [Wed], 2015, 14:42


あれから何度か魔法大会に挑んでいるが、
やはりイフォドスどまりになっている

試合前のセリフといい勝利後のセリフといい、
何かにつけて暑苦しいこのイフォドスというキャラを
もはや見るだけで苦痛に感じる有様で、
あまり会いたくないと思うようになってしまった



メカニックが時計地下4Fで稼げないため、
仕方なくOD2Fで斧を振り回す
バースリー以外ではここくらいしか、
まともにドカタできない

色々と装備も買ってみたが、
一撃で他の敵を倒せるほどではなかった



そもそも消耗品とてタダではない
バーサークポーションが切れたので買出しに行く
結構な金額が吹っ飛んだ
所持金が悲しいことになる

思うにおいしい魚は重量効率はいいが、
単価が高すぎるのではないだろうか

バーサークポーションとおいしい魚だけで、
かなりの金額が吹っ飛んでいるのは間違いない
これをなんとかするなら、スノウアーcなどが必要だろう

そんなものはさすがに買えない

というか、そろそろ首都で露店を見て回るクセを
ヤメるべきではないだろうかと思う

いくらちょっとよさそうな装備だからといって
ホイホイ買いあさっていてはすぐにお金がつきる



今まで買った中で役に立っているのは、
スーパーセルとソードスティックの組み合わせくらいだ
ほかは正直いってあまり役に立っていない

全部売り払ってマルクcにしたいくらいであるが、
もうどうしようもないだろう



衝動買いは立派な罪ではないだろうか・・

衝動買いは禁止しよう 

September 24 [Thu], 2015, 10:14


マグマイラプションを覚えたばかりのメカニックでも、
時計塔地下4Fで魔女の星の砂を集めるのはたやすい

たやすいといいながら、
座標ズレかラグか、イラプション不発がおこって
硬直し、そういうときにあたふたしてしまい、
アックストルネードを使うとか、
回復剤を叩くとかもできずにばたりと倒れる

そういうことが結構おこりうるのである

しかし何度か連続でそういうことになってしまった私は、
時計地下4Fにこもりつづけるのが嫌になり、
フェイヨンダンジョンに出向くことにした

目的は途中にあるヒドラ沼だ



にくを大量にDropするため、
真面目に拾っていてはたちまち重量過多だが、
カートがあるので仕舞っておける

Vitも70ほどあるので、
ヒドラの攻撃で死ぬことはない
ここで黙々とヒドラを殺していこうと思ったのだが、
何度目かのアックストルネードで



カードが落ちた
やったぜ!

本当に久しぶりに自力でメガ級のレアをひいた
何しろあれほどババアやジョーカーを殺しているのに
いまだにカード帖は一冊も落ちない

なのにジョーカーカードやバースリーカードが
五枚くらい倉庫に眠っているのである

それはともかくヒドラカードを売り払う
需要の高いカードなので、すぐに売れた

そしてそのお金で新たなカードを買った



魔法大会で勝ち抜くため、当初必要としていたカードである
こいつがあれば、敵を発火状態にすることができるのだ

しかし、スキル再振りでヘルインフェルノを取得した今、
これは不要になった

だが本当にそうだろうか
ヘルインフェルノは詠唱が必要だ
固定詠唱がある上、うちの殴りWLはDEXが1である
迂闊に詠唱しようものなら、
ちんたらと呪文を唱えている間にタコ殴りにされてしまうだろう
(もちろんそうならないようにSWがあるのだが)

それがカードになっているのなら、
ただ殴るだけですむ
殴っている間なら
ハイドラランサーカードによるスペルブレイカーも期待できるし、
何より面倒くさくなくてよい

ただ殴るだけ!
素晴らしい

問題は何に刺すかということだが、
DEXが1である関係上、よほどHit補正のある武器か、
もしくはカウンターダガーということになってしまう

カウンターダガーはSEに成功した上
+7まで精錬されているものを実は用意してある
これまでコツコツ買い集めたものを、
スロットエンチャントして精錬しておいたのだ

市場に出ている過剰精錬カウンターダガーは
なぜかほとんどがsなしなのでガッカリである
もしやスロットがつけられることをみんな知らないのでは、
などと邪推してしまうほどだ

それはともかく、これに刺すしかないだろう
たった一枚でどのくらいの効果がでるかは不安だが、
他に有用になるような武器はない

使うなら、やはりマランエンチャントも粘りたい
あのミニゲームは面倒だが、やらざるを得ないだろう
しかし海神の怒りは買うしかない
私の持ちキャラはどれも、例の下水掃除をこなせないのだ

そうとなれば再び、メカニックを動かして
時計塔地下4Fへと金策に行くしかない

私はメカニックを操作し、テレポートクリップを駆使して
地下4Fの入り口までたどりついた



そこで門番に拒絶されてようやく、
地下のカギが尽きていたことを知ったのだった

なんということだろうか
世の中はうまくいかない

 

お金がない! 

September 20 [Sun], 2015, 21:32


いうまでもないが、
殴りWLで魔法大会を勝ち抜くのは厳しい

そこを大量の回復剤で埋めているわけだから、
自然と資産は目減りしていくことになる

大会後にNPCからもらえるイグ実などを
売り払っているだけでは
もはやその収支をまかなうことができなくなってしまった

ちょうどいいことに、
魔法大会やサラの記憶に行っていた
WSがJob70を達成したため、メカニックとなった

これにより新たな狩場を模索できる



マグマイラプション習得
まずはOD2に行って適当に撃ち込む

すると落ちた収集品を拾いに来たゼノークが勝手に死亡し、
さらに収集品が落ちるというスパイラルを生む

これをグリードで回収することで、
ギロチンを買うだけのお金がたまり、
時計地下4Fにいくことができるようになった



最初はSP切れを警戒して地デリ服だったが、
HP吸い取り攻撃や闇ユピテルなどによりHPのほうが危険になる

そこで、空デリ服に変更
SPも切れず、HPの回収率も一気に上昇
回復剤もあまり減らなくなった



少しずつ、所持金も回復しつつある
最終的な装備を集めるにはまだまだ遠いが、
とにかく貯金していくしかない

 

レチェニエ対策を練ろう 

September 20 [Sun], 2015, 16:25


研究を重ねた結果、ついに殴りWLがイフォドスを屠った

ミレニアムシールドを使われていたら危うかったが、
長い詠唱が見えたらとにかく殴って
オートスペルでスペルブレイカーが出ることを祈り、
少々の隙があろうものならヘルインフェルノをつかって
奴の尻に火がつくのを祈るという、
祈ってばかりの勝負となった

それでひたすら「頼むから早く死んでくれ」と
願ってばかりの戦いであり、
殴りウォーロックとは一体なんだったのか、
Str99の意味を問い直しかねない、
そういう戦いではあったものの、
とにかくイフォドスを倒すことには成功した

しかしイフォドスを倒すことに専念してきた私には
彼の次の相手をなんとかすることなどできはしない

とにかく挑んではみたものの、



ほんの十数秒程度で見事に転がされた

フロストノヴァやヘルインフェルノもつかってみたのだが、
凍りもしなければ発火もしない

かなり耐性があるようだ

しかし次にこいつと戦おうという場合、
またイフォドスを倒す必要があるのであって、
なかなか対策をたてることができそうになくて困る

どうしたらいいのだろうか?

イフォドス対策を練ろう 

September 18 [Fri], 2015, 11:36


今日もイフォドスに負けてしまった
ここ数日、彼への対策を考えていなかったわけではないが、
色々と忘れ物の多い私の場合、
彼までたどりつけることの方が少ない

すべきことはわかっているのに、
それでも色々と忘れる
レジストポーションを忘れるなどはまだかわいいもので、
属性鎧をまったく忘れて、
闇鎧でブルート・ハゼに挑むことになったときなどは
自分のことながらあきれて変な笑いがでたくらいだ

ただ、今日のイフォドス戦は数秒という短い時間で負けたものの、
得るところは大きかった
画像を見てもわかるように、発火状態になっているのである
つまり、効いている
ヘルインフェルノで彼を発火に追い込むことが可能ということだ

過日、Missになった原因はまだはっきりとしていないが、
とにかく彼にヘルインフェルノが全く効かないということではない
それがわかっただけでも前進したといえる

とりあえずは忘れ物をしないようにしないといけない
たくさんのキャラで共用にしている装備が多いから、なおさらだ
自分用のメモとして記すと、

魔法大会用の持ち物:
・たくさんの回復剤
・バーサークポーション、濃縮サラマイン
・狩り用の装備+杖、スーパーセル
・レジポ
・属性鎧(火、風)
・生命保険を忘れずにかける

このくらいだろうか

しかしメモしてもまた忘れる気がしている
こんなんで本当に勝てるのだろうか

七回戦を戦おう 

September 15 [Tue], 2015, 11:16
ゲフェン魔法大会に挑む殴りWLは、
スキル再振りで習得したスキル「ヘルインフェルノ」を使用した



ブルート・ハゼに効果覿面、
敵はみるみるHPを減らしていくではないか



この「発火」という状態異常がいかに強いかということが、
よくわかる結果となった

無論、この状態異常だけに頼ることはなく、
ヘルインフェルノを使った後、自分でもひたすら殴っている
そうしないとほとんどExpを入手できないからだ

ヘルインフェルノがこれほど強いスキルだとは知らなかった
殴ってばかりなので、魔法攻撃スキルなんて目も向けていなかったが、
何もアイスウォールやクァグマイアだけが
殴りに有用なスキルなのではないということらしい

ブルート・ハゼを倒したので、
次なる相手が私の前に姿を現した

影狼の「黒魔」という相手だったが、
とにかくこの相手にもヘルインフェルノをかける



あっけなく、尻に火のつく敵
恥ずかしくはないのだろうか



なんと、あっけなく敵は倒れた
半分以上「発火」ダメージのおかげで倒したようなものだが、
それはそれで別に構わないだろう

無論時間をかけてもいいなら殴って倒したいが、
魔法大会では時間制限があるため、仕方がない

次なる相手は、「イフォドス」というロードナイトだ



こいつを倒すのは苦労をすると噂できいている
スパイラルピアースを食らうと殴りWLでは生きていられないだろう
既にレベルカンストしているようなプレイヤーにとっては、
苦にもならないような雑魚なのかもしれないが、
今の私にとっては強大な敵である



少々殴ってみてから、セイフティウォール
それからヘルインフェルノを見舞った

…のだが、なぜかMissとなり、ダメージを与えられない
無論、発火状態にもならない
おまけに一発一発が非常に痛く、
セイフティウォールが切れるのがはやすぎる

これでも一応火属性の鎧をつけているのだが…

そのまま時間切れとなってしまい、
今回はここまでとなってしまった

次回はイフォドス対策を考えなければならないが、
どうしてヘルインフェルノがMissになったのか、
その原因がいまもって不明なままだ

これは少し時間がかかりそうな気がしてならない
2016年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像sawata
» そろそろ限界なのか (2016年01月07日)
アイコン画像夜咲りんご
» そろそろ限界なのか (2016年01月07日)
アイコン画像sawata
» そろそろ限界なのか (2015年10月25日)
アイコン画像笠オペラピク
» そろそろ限界なのか (2015年10月23日)
アイコン画像sawata
» お金を稼ごう (2015年10月05日)
アイコン画像くろず
» お金を稼ごう (2015年10月01日)
アイコン画像sawata
» レチェニエ対策を練ろう (2015年09月24日)
アイコン画像くろず
» レチェニエ対策を練ろう (2015年09月23日)
アイコン画像沢渡切名
» 七回戦を戦おう (2015年09月18日)
アイコン画像くろず
» 七回戦を戦おう (2015年09月16日)