メンエス 仙台

March 06 [Mon], 2017, 15:04
こんにちわ、久しぶりに仙台に来ました
久しぶりなのでワクワクしますが
疲れがたまっているのでまずは
エステでネット検索し、「メンエス仙台」というキーワードでヒットしたのが、
美人セラピストとアロマエステの文字。

このお店メンエス東京で検索しても見たような・・・

”綺麗なお姉さんと一緒に・・・”という文字につられて
早速電話を入れ予約を入れてみた
スタイル抜群の女性をpickup!

シャワー室でシャワーを浴びて、部屋に戻るとまずはアロマオイルを選択。
「今日のお客さに合う一番のお勧めはローズマリーのオイルですね」。というので
「ローズマリーでお願いします」と素直になってみました。

早速、バスローブを脱ぎ、うつ伏せになってマッサージの開始。
足裏から入念な揉み込み。かなりイイ感じだ。
ふくらはぎもアロマオイルを使ってしっかりストロークし、
膝のヨコの出っ張りを“痛っ気持ちよく”コリコリと力を入れている。
さらに、自らの柔らかい太ももをそこに絡めてかなり念入りだ。
きっと、気になる箇所であったのだろう。気持良さとちょっぴりの痛みが相互する。
温かい手のひらがまた心地よくリンパを刺激してくれます。
腰、背中、脇の筋、肩口、腕とひととおり。ゆっくり、丁寧に・・・。
肩が凝っていたので強めにとの要望にもしっかりと応えてくれました。

そしてひととおり終えたところで、蒸しタオルで全身包まれます。
なんといいましょう。ベタに例えるなら、温泉にゆっくり浸かってる感じでしょうか。

どうやら施術中の話を聞く限り、ここのセラピストさんはみんなプロ意識も高く、
エステスキルも一流のテクニックを持った方ばかり。しかも美人揃いなのは明らか。

これはもう相性バッチリのセラピストさんを見つけたもん勝ちですねー。
なにやらオプションもいくつかあるようですが、今回はつけなかったので内容が気になります。

その心地よさに全身の力が抜けた状態で身を任せていると、
「それでは、そろそろ終了となりまーす」というお知らせ。
思わず、えっ!もう90分経ったの?と思ったが、
それだけ飽きることなくリラックス出来たということか。

再びシャワーを浴びて部屋に戻り、着替えながら温かいお茶を頂く。
帰りを急かされるでもなく優しい笑顔でエレベーターに乗るまでしっかりと見送りをしてくれました。

「またお待ちしております。マッサージ後なのでたくさんお水を飲んで下さいね」
というお別れの挨拶がじつに可愛らしい!

最近どの地域に行っても当たりが多いような気がします

明日は東京なのでメンエス東京でまた新しいお店を探してみます

また今度、大阪に行く機会があるので
メンエス大阪でも検索してみようと思います。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:さーたん
読者になる
2017年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/saw34xztref/index1_0.rdf