妻又は夫が浮気していることが明ら

April 27 [Wed], 2016, 13:39
妻又は夫が浮気していることが明らかになっても離婚を避けたいのなら密会の場面に行こうとするのはやらないほうが無難です。

パートナーを裏切ったことがバレた途端に妻または夫の頭に血が上って、居直ってしまって、別れなければいけなくなってしまうこともありえます。それだけでなく、あなたのパートナーと通じていた相手と言葉を交わしてしまうと精神的に、耐え難い苦痛を味わうこともあります。なんとアルバイトの探偵がいるようなことがありえます。探偵のアルバイトを探してみると、なんと求人の情報があるのです。これからわかることは、バイトを働かせている探偵事務所も多くの例があるということです。
浮気の調査をお願いする場合には、個人を特定できるような情報を教えないとできないですよね。


でも、バイトだと正社員と違ってずっと続けているという保証はないですし、知った情報を誰かに話してしまうこともありえますよね。



浮気をしているかどうか確かめたい!そんな時には、何人の調査員が必要なのかというと、調査によって一定とは限りませんが、多くの場合、調査は2人くらいで行うと言われています。
しかし、まだ浮気なのかはっきりしていないケースでは、調査員が1人で浮気をしているかの確認を行う場合が多いです。浮気をしていることがはっきりとしたら、再度考えて調査員の数や方法など進むべき方向を決めます。
離婚ということになってもかまわない、その場合の慰謝料は少しでもたくさん取りたいとの考えなら、思い切って浮気現場に踏み込むのも良いでしょう。そうは言っても、単独で乗り込んでしまうと、さらに揉める可能性が高いので、止めるようお願いします。

信頼できる人に一緒に行ってもらうなら、感情的に喧嘩になってしまう心配もないでしょう。

心から信頼する人が一緒に行く都合が付かない場合には、思い切って探偵などに頼んでしまいましょう。尾行料金の相場はと言うと、調査員の数によっても変わりますが、だいたい1時間あたり1万〜3万円ほどです。

当然ですが、調査員が1人なら安く、増えるほど高くなります。


また、尾行の時に移動に車やバイクを使用するケースでは、交通費や車両費といった名目で別途請求があがってくることがありますので、要確認です。地図上の場所がわかる機械を用いて、良く行く場所を調べて、その近所をウロウロしていれば、いつかは来るはずですから、不埒な行為を押さえることができるでしょう。費用のご準備が十分ではないときには、地図情報システムで調査するのも、様々なやり方の選択肢の一つです。

ただし、その装置を仕込んだことが知られてしまう恐れもあります。探偵は依頼するのにお金がいりますから、「私が尾行すればいいんじゃない」と簡単に考えてしまう人もいるようです。

簡単にできそうに思えますが、それはテレビドラマの話で、実践してみればそうはいかないもので変に思われず相手を見張り続けるというのは想像以上に難しいはずです。

変に思われてしまえば警戒されるので、浮気の決定打を見逃してしまう可能性もあります。あったことをなかったことにさせないためには、プロに浮気調査をお願いするべきです。


成功報酬制の料金体系を設定している探偵事務所は、結果として成功した調査でないと報酬が得られないという不安があるため、成功報酬の金額が相場より高く設定されているケースが多いようです。その結果として、成功報酬のシステムだからと言って、浮気調査にかかる費用が安くなるとは言い切れません。

調査能力がどこまであるのかなどもよく確認して、明確な料金システムを採用してる探偵事務所に依頼すれば心配ありません。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ダイゴ
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sauotlginteuh5/index1_0.rdf