俺に手紙書いて。 

March 28 [Mon], 2005, 15:04
今度会う時に、CDを貸す約束をした。
一緒に手紙もちょうだいって言われた。
手紙かぁ。うーん。

また電話。 

November 08 [Mon], 2004, 23:34
今日は別にタカシと電話なんかしなくてもいいやって思ってた。
でも、やっぱり、ちょっとかけてみた。
出なかった。ので、そのままにしてたら、かかってきた。
「今日は、かけるのやめようって思ったんだけどさ」って言ったら
「あ、ごめん。俺はめっちゃかけるつもりでした」って。

なんか、お互い褒めすぎな気がする。
あたしは心のそこから、肩のラインがすきとか、おしゃれだとか、
声がイイとか思うし、スキって言われると嬉しかったりするけど、
タカシも、やたらと褒めてくる。
タカシってわざと気持ちを隠しながら話してくるから、本心が伝わらない。
彼氏は凄くわかりやすい人だし、あたしのことをペットを抱くように抱いてくるから
あぁ本当に可愛いって思ってくれてるなとか思うけど、
やっぱ、タカシはよぉわからん。

それでも4時まで話したw

あたしの事スキ? 

November 08 [Mon], 2004, 18:00
彼氏はあたしのこと可愛いって何度も言ってくれた。
そのたびに、胸が痛んだ。
タカシへの気持ちを消そうとして、何度も聞いた。
「あたしのことスキ?」って。
彼氏はそのたびに、「好きだよ」って頭をなでてくれた。

やっぱり、あたしはこの人のことが凄く好き。
ふざけてばっかりだけど、悩んでてもふきとばしてくれるし、
純粋に会いたくなる。
別に抱かれなくてもいい。
もう変な顔しても、変なこと言っても、何しても嫌われる心配もない。

本当に、彼はあたしのことを大事にしてくれてる。

あたしは・・・。

車に乗ってから 

November 07 [Sun], 2004, 1:00
車に乗って、荷物を下に置いたら、視線に気付いて
「どした?」って言ったら、
「いや・・・キスしたいなと思って」とか言われて、
「ハズい」と言ったけど、あきらめざるをえなかった。
なんつーか、噛み付いてくるって感じで、もう必死だった。
彼の吸ってるマルボロのにおいがして、唇は女の子みたいにやわらかいのに、
凄い激しくてとまどった。
これが、売り場でいつも落ち着いてるとか、マジメだとか、動じないとか
優しいとか言われる人のキスの仕方だなんて思えない。

首にキスをし始めたので、「だめ」って笑って言ったら、
タカシも笑って離れて、一言「ごめん」ってあたしの頭をなでた。
そしたら、急にシートにつっぷしたのでびっくりして、顔をのぞきこんだら
「ごめん。俺、童貞なんだ」って言うから、こっちが面食らった。
童貞なんて何年ぶりに聞いた言葉かしら。

妙に可愛くて、「なんで謝るの」って笑いをこらえながら言ったら
「こういうのどうすればいいのかわかんねえ」って。

タカシと同じ売り場のお姉さんからちょうどメールが来た。
「タカシはやっぱり嘘をついてたね。あたしには嘘をついて欲しくなかった」
タカシは、あたしと付き合う気はないってその売り場のお姉さんに言っていたけど、
きっと、誰かが変なうわさたててるんだろう。
最近、さらに仲良しだから仕方ない。
でも、なんで怒られなきゃいけないのかわからないって
イラついたようにタバコを吸って、あたしを家の前まで送った。
「じゃあね」って言った瞬間にキスされた。
「だめだって」って笑ったら、1回抱きしめて、すぐに帰ってった。

家に帰って、電話した。
最近電話は毎日。電話代が凄いことになってそう・・・。
タカシは、あたしにとって、2番目でしかいられないことは、寂しいけど、
あたしと一緒にいられない方がつらいって言ってた。
今はそうかもしれない。
でも、このままいけば、確実に・・・。

彼氏からメールが来た。
「遅かったね」って。
あたしはよくわからないけど、「会いたい」って送った。

会いに来たんだ 

November 07 [Sun], 2004, 0:27
タカシの頭がちょっと見えた。
あたしがいるレジからは彼が見える事はほとんどない。

タカシは20時あがりで、うちのレジの前を通る。
会ったら今日書いた手紙渡そうと思ってた。
先輩がいたら渡せないけど。
20時過ぎても、彼は来ない。
先輩は休憩に行ってるから、今なら渡せるのに。
彼は結局来なかった。また残業してるんだ。
先輩が「ゴミ捨て行くから、トイのも集めてくるね」
と彼のいる売り場の方に行った。
カナリ長い時間たって、帰ってきた。
今度はあたしが、トイのレジのお金を取りに行った。
タカシがいた。
目があったけど、慌ててそらした。そらし方が無理やりで自分で笑えた。
「まだあがりじゃないの?」って言ったら、売り場の子が休憩中だから帰ったらあがるって。

じゃぁ早くレジ閉められたら、もしかしたら、裏でタカシに会えるかもしれない。
急いでレジ閉めた。
レジ閉めの途中で、先輩が「いらっしゃいませー」って言ったから、
「いらっしゃいませー」って言いながら、振り向いたら、
タカシがお客さんの後ろを歩いていた。
あがりなんだ。

もう間に合わないってわかりながらも、急いでレジしめて、急いで裏に行った。
やっぱり彼はいない。
だけど、営業室前とかで会えるかもって走ってた。
後ろからいつもの声がした。振り向いた時、本当に嬉しかった。

シフト見たら、休みは1日しかあってないって。
忘れないようにタカシに手紙を渡した。
誰かに見られたらアレなので、すぐに「お疲れ」って別れた。

バイト後。
先輩と長話した後で、タカシに電話しようって携帯見たら、
30分前に着信。タカシから。
慌てて電話かけたら、手紙読んだら会いたくなって、うちの近くに来てしまったらしい。
少ししかあえないけどって言って、会うことになった。
もっと早く気付いてたら、もっと長く会えたのに。
駅まで迎えに来てくれて、手つないで一緒に車まで行った。

ファーストネームで呼ぼう 

November 06 [Sat], 2004, 23:00
家着いてから電話した。しかも4時間も。
あたしがいつもと違ったとOくんが言ってた。
凄い寂しそうな顔してたよ、あれ他の人気付くよって笑ってた。
ホント表に出やすいんだわ。
でも、凄い可愛かったって言われてキュン☆
今日からお互いプライベートの時は下の名前で呼ぶことに。
まわりがみんなあたしの事下の名前で呼ぶから、
前からずっと呼びたかったって言ってた。

あと、会った頃からタイプで2年間言えなかったけど、
どんどんスキになってったとか。照れるっちゅうねん!

どうもあたしにとっては彼はOくんなので、下の名前で呼ぶのは抵抗あり^^;
でも、親しい友人はみんなそう呼ぶって。なので頑張ろう。
あとは売り場のお姉さんが彼の事を「タカシ〜♪」と下の名前呼び捨てなので
それが凄い印象に残ってて何か呼びにくいw
2005年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:satydeiroiro
読者になる
Yapme!一覧
読者になる