僕は叶わなかったけど君に会えて充分。 

May 24 [Fri], 2013, 0:04
昨日。結局朝まで眠れなくて。
部屋の中チョロッと整理してたら、とんでもないところから思いがけないアルバムが出てきました。
もう、この世にはいない人との、思い出のアルバムでした。
色んな人が、私の前を通り過ぎて行ったけど、その人はとてもまっすぐな人でした。
だから、あんまりまっすぐじゃない私はそれが重荷に感じたり、引け目を感じてサヨナラしてしまった。訃報を聞いたのは、それから一年も立たない日の事でした。

普段、あまり霊感を感じない私でも、その人があいさつしに来たのは分かった。うん。あれは、挨拶だったんだと思う。

その人をすごく大切にしていた先輩が、ある事件を起こしてニュースになっていたのを、たまたまテレビをつけていて、知って、なんだかすごくつらいなぁって思ってた矢先の出来事でした。その先輩は、亡くなったその人がいたから、頑張ってこれたってもう、10年くらい前になるけど、言っていたのに。ごく最近事件になってたから。

私はその業界とは全く関係ない人間だったので、彼の訃報を聞いた後は全くそっち方面の情報を聞かないようにしてるし、もともと興味のないジャンルだったから、ずっと忘れてた。

もちろん、その人を忘れてたんじゃないけど、思い出さないようにしてた。だって、わたし、その人を裏切るような行為ばっかりしてたから。
私を救おうって思ってくれたのに、私はその人についていくことが出来なかった。その人が、もし、私と一緒になっていたら、亡くならずに済んだかもしれないし、それでもやっぱり寿命があって、亡くなってしまってたのかもしれない。それは、誰にもわからない。
でも、私とした約束を彼がしてくれてたら、もしかしたら、まだ、ここに生きてたかもしれない。なのに、私はそれを拒否してしまった。

10年近くたって、やっぱ受け入れられなかったのは仕方ないし、受け入れてても10年後の今、私が幸せであったかどうかは分からない。勝手な言い分かもしれないけど、彼は私と離れることで、二つの夢をかなえて星になった。だから、私といたらできなかったことを出来てたから、訃報を聞いたとき、悲しかったけど、良かったねって思ったんだ。(夢をかなえてたから)

このアルバム、そんなものは存在しないと思ってたのに、どうしようかなー。しばらくは元の場所で眠らせておきます。
しばらくしたら供養してもらいに行こうかな。

きっと、彼は最近の私の行動をどこかで見ていて、戒めてるのかも、と思ったりもします。彼が望んだ私の姿は、こんなんじゃなかった。今の私を、自分自身がどうとらえているかは別として。

色んな人が私の前を通り過ぎたけど、そのひとたちには何と思われようと、彼には恥じない人間にならなきゃなって、時々感じます。出来てないけど。感じてはいるんです。


幼いころ夢見ていた
宇宙旅行 正義のヒーロー
こわかったかいぶつたちも
本当にいた頃
銀河系を抜け出てアンドロメダへと
瞳ときめかせながら見つめていた絵本

信じてたら行けたの 未来世界へと
僕は叶わなかったけど
君なら行ける きっと

銀河系を抜け出てアンドロメダへと
僕は叶わなかったけど  君に会えて充分
良い夢みてgood night

by L`arc en ciel「未来世界」

私は10年前に望んだ姿と全く別な方向で生きてるけど、あの時の夢は何一つ叶ってないけどきっとあなたは未来世界へたどり着いている頃でしょう。
私は、あなたに会えて、充分でした。

僕の泣き声は届いてますか 

December 05 [Wed], 2012, 5:52
僕の泣き声は届いてますか
僕の叫び声は届いてますか
僕の笑顔は僕には見えませんが
あなたの記憶にあるのでしょうか




とかって、ちょっと短文ポエム的なの書いてみた。
もぅ、だめだ。
元々心は弱いんだとおもうけど、
秋ごろにちょっとしたというかかなりの事件があって。
そこからいろんな人からそれに支配されていて。
涙が出て止まらない。
酒に逃げたりとかもするけど、やっぱそれも違うくて。
でも、やらなきゃいけないことが多くて。
それは自分もわかってて。

その重圧や、悪夢にうなされ、
心身ともに滅亡寸前です。
人生設計のすべてを書き換えなくちゃいけなくなった。
覚悟はしてたんだけど、覚悟するということと、
現実になるということとは大違いで。
気を張って笑って見せるけど、もう、だめだね。

救ってくれるものならなんだっていい。
誰でもいい。
助けてほしい。
とにかく、もう、限界で、立ち上がれません。

いつか。
わたしも、私の周りの人も、その周りの人も、それにつながる沢山の人も、
それを繰り返して世界中の人が幸せになればいいのに。
憎しみも、争いも、絶望もなく。
そう、絶望なんかなくなってしまえばいいのに。

初恋は 

October 17 [Wed], 2012, 23:52
実らないのかな。
やっぱ。
こんなに思ってるけど、それはもぅ既に恋愛感情じゃなくて。
でも、こんなに大好きで。
泣けるほどだいすきで。
好きだって伝えたいのに、もう、恋も愛も、ここにはないんだ。

ねぇ。
幸せにしてる??元気でいる??
たまには私の事、思い出すのかなぁ。
思い出さなくても、あなたが元気でいてくれたら、
それだけで私は幸せだ。

そう、思うことだけは、どうか許してね。

本当に大好きだったんだ。

ただ、本当に大好きだったんだ。
それだけは、知ってると思うけど、本当だから。
いつか、そんな日が来ないことを望むけど、
一人でさみしくなったら、あなたをこんなにも思う人間がいることを
そっと思い出して。

その時私が、誰のものでも、
あなたの味方だから。
いつまでも、きっと。

あぁ、むかつく。 

October 04 [Thu], 2012, 1:53
ちょっと。
仕事の話。

仲良しの同僚がいるのだが、彼の仕事人としての責任感と
腕前は今まで見てきた同業者の中で一番で、見習うべき点が多く、
一緒に仕事をしていて非常に勉強になっている。
彼に出会う前と出会ってからでは仕事に対する姿勢が変わったように思う。

が。
問題性は彼の人間性にある。
まず、患者さんへの臨機応変さがない。
常に最悪パターンを説明し、言ってることは決して間違ってはないのだが、
結果、患者さんを脅す形になっている。

そして、時折患者さんを泣かす。
無意味に。
いや、彼は良かれと思って最悪パターンはこうやから、
こうしていこう、こうしてくださいというのだが、
患者さんにも色んなタイプがいる。
彼にはどうやらお友達が少ない。
少なくていいのだが、多分コミュニケーション能力に欠けるのだと思う。
結果、人を見ながらその人に合った説明が出来ない。

そして無意味に患者さんを動転させる。
そして私にあとの対処を任される。
というか、そこで私が「なんてことするんですか、患者さんにやさしく接してください」
と注意すると、
「僕がなにか間違ったこと言いましたか?僕が間違ったこと言いましたか?
じゃぁもう、この人みません。先生みてください。あーやだやだ」
みたいになって、回ってくる。
そこで私はむきになって、絶対に患者さんをかばって、治療をする。
疲れる。

つか、何でそこでキレんの??
40超えたいい大人の対応か??

言うておくが、彼の患者さんへの説明は一切間違っていない。
同僚としての才能も学ぶべき点ばかりだ。
でも、間違った正義感を振りかざしすぎ。

自分がその説明受けてどう思うの?
心の弱い人間がいるって知ってる??ってさ。
わたしやったら、やっぱ泣くかも。

私は技量は別として、仕事はじめた時から、やられて嫌なことはしない。
患者さんの立場になって臨機応変に説明・対応する、
このスタンスは変えたことがない。
そこだけは自信がある。
同じ説明でも、いい方ってものがあるじゃないか。
きょうはほんまムカついた。
なんなん??自分で脅しといて、患者さんを嫌な目に合わして、
手に負えなくなったら回してくるのやめてくれ。

てゆーか、あなたの方が技術明らか上ですから!!

あの強引な説明さえなければいいドクターなんやけどなー。
ある意味では凄く患者さん思いやし。丁寧やし。
残念やなー。

注意すると逆切れされる。
そして「僕が間違ったこと言いましたか?」と必ず言われる。
間違ってないから困る。

んー。とりあえず無意味に患者さんを怖がらすことだけはやめてくれ。

独りで生きていくって 

July 04 [Wed], 2012, 22:42
決めたのは、わがままじゃないんだよ。
私だって、本当はちゃんと家庭もって、今頃子育てして、
悩みながら生きてるはずだった。
だれか、大好きな旦那さんと。

でも。
決めたんだ。
私は結婚しない。
子供も産まない。
私の遺伝子だけは誰にも受け継がせない。

その覚悟は、決意なんかじゃなくて、「覚悟」なんだ。
老後のことだって考える。
自分が動けなくなって、でも面倒見てくれる人も、お金もなくて、とか、考える。
だけど、覚悟だから。

沢山のママたちを見てると、すごいなって、自分じゃ出来ないなって尊敬してる。

独りを選ぶ人間を自分勝手と呼ぶ人もいるかもしれない。
だけど、それがどんなに孤独で、どんなに不安か、わかる?
それに耐えていく覚悟をしてるんだよ。
ちょっとやそっとの気持ちじゃないんだよ。

自分のしたいことを、したいだけじゃないんだよ。
この血を、受け継がせない。
もう、この血を世の中から絶滅させる。
そう、決めたんだ。



本当は不安で苦しい。



でも。それが最善だと思うから。
決意したんだよ。

毎日誰とも話すことなく、動けなく、孤独な日が来ることも考える。
それでも、だめなんだ。
私を、私や兄弟やその他周りのような人を造っちゃいけない。
私にその資格はない。

多分。

私が、生まれなかったらよかったって、ずっと、生まれてから、ずーっと思ってるから。
兄弟たちの姿を見て、苦しむ親の顔を見てるから、絶対ダメなんだ。

本当に、この身体に流れる血と同じものを持った人間は絶滅すればいいのに。
せめて、子供を産まないことが私の運命に対する唯一の反抗。
それだけは許してほしいなって、今日、現在の私は思うのでした。



ま。

明日運命の人と出会って子供造ってたらごめん。
でも、本当に覚悟してるんだ。
好き好んでやってるわけじゃないんだよ。

あんな人間の血も、こんな人間のも、決して未来に残しちゃいけないんだ。
憎しみを目に見えない形で。
絶対に残してやる。



卑屈な日記でごめんなさい。
世の中のパパ、ママ、子供は絶対幸せにしてください。
皆様の未来に、幸あれ!!

ごめん。 

April 28 [Sat], 2012, 21:29
わたし、何にもできない。
目の前の事しか見えなくて。
自分の事しか考えてなくて。
文句ばっか言って。
つまらないことしか考えなくて。

何かを打破するための何かが、今の私には見えない。
あっちいけばいいの?
こっちいけばいいの?
どこにいけばいいの?
何処を通ればいいの?

あっちもこっちも八方ふさがりな気がするのは、
私がダメだからですか?
もう、やだー。
こんなことを考えながら、わたし、いつまで歳を取るのかな。。。

いつからかな。 

April 20 [Fri], 2012, 22:33
ずっと。
生まれてからずっと。
死ぬことばかり考えてた。
死にたいって、そればっかり思ってた。
なのに。
今は生きることに必死で。
老後の事とかばっかり考えて思い悩んで。

生きる勇気をもらったのか、
生きなければない使命に諦めがついたのか。
生きてく先に希望はまだ、みえないけど。
ずっと生きてくんだな。

こうして。
小さなことに喜んだり、泣いたりしながら。

ついったーはじめました。
いらんこと、いっぱい書いてます。
ここよりは軽い感じです。
メールやメッセもらえたら喜んでIDお伝えします。

人生は苦難ばかりですが、とりあえず生きてますので。

こんちわ 

March 30 [Fri], 2012, 22:16
ここは微妙な人も見てるかなーって思って、なんとなく音沙汰だったんだけど。
元気ですよ。
多分もっと元気になれると思うけど、ここ数年では一番元気。
日常生活それなりにおくれてます。
それだけで感謝。

今、恋をしています(何をいきなり・(笑))
もう、人を好きになることなんて、一生ないのかなって、諦めてたから、
自分でもびっくりしてる。
わたしって、まだ、人を、こんなにも好きになれたんだ。
そんな感情、まだ、残ってたんだ。
知らなかった。

もしかするとね、っていうか。
実らない恋かもしれないけど、好きって感情が、自分の中にまだ芽生えるんだって
おしえてくれただけでよかったかなって、本気でそう思う。

きっと、うまくいかなくても、きっとまた、私、人を好きになれるよ。
うまくいけばいいけど。難しいかもしれないけど大丈夫。
こんなことでめげるほど、平坦な人生あゆんでないから。
きっとずっと、そりゃ、10年前より恋はしにくいだろうけど、
人のこと、好きになれる。
そういう、感情、残ってるんだー。
もちろん、キリトも大好きですー。
明後日東京行ってきますー。

でも、心の中は片思いの人で精一杯。
私って、まだ片思いとかするんや(爆)
まぁ他も探しつつ、アタックしまくります。

でも、タイムリミットが来たら、知らないから。
そろそろ成果が現れはじめなきゃ辞めてしまうよ。

Abgeloを熱く語る。 

February 12 [Sun], 2012, 23:18
世間的にはキリバライブが残っていますが、私的にはこのツアー終わったのでここらで熱く語ろうかと。

大好きだったピエロが6年前?に解散して、二人抜けての形でAngeloが誕生し、それが5年たって正式メンバーが二人入って、5人になった。

最初、ライブ観る前はちょっとショックだった部分もあったんだけど。

でも。
ライブ観て、5人の中で歌ってるキリトを観て、すごく嬉しかった。
私の大好きだったキリトが、戻ってきた気がした。
ずっと。この5年間、本当言うとキリトは好きだったけど、心の底からAngeloを好きかって聞かれると、キリトがやってるから。キリトの音楽だから。ってだけで、これがもし、キリトがいなかったら(っての自体ありえないんだけど)そんなに好きじゃないかもな、とかも実は思ったりしてた。
「キリトと倦怠期」とか言ってあんまAngelo聴いてなかったり、そんなに聴きたいと思わなかった時期もあった。

やけどさ。
5人の中のキリトって、こんなにまぶしかったんや!!的な。
キリトを好きになったときは、5人の中のキリトを好きになったわけで、もう、そりゃ3人の中のキリトと、5人の中のキリトの何が違うのって言われたら、そこはもう、多分ファンじゃないとわからないかもしれないけど、全然輝きが違うくて。
私の求めてたキリトにやっと戻ってくれた気がして。
本気で嬉しいなって今は思ってる。

もちろん、いつか、あり得ないだろうピエロ復活を願う心は捨ててないけど。

キリトファンじゃない人からしたら(特に潤さんやアイジさんファンの方)私の思いって受け入れにくいかもしれない。やけど、ほんま素直にずっとキリトを観てきてよかったなって。ずっと好きでいてよかったなって。もう、まさにこの日記書きながら涙流してるくらい(笑)めっちゃキリトを愛し続けてよかったと思ってる。

初めてキリトを観た日。
今でも鮮明に覚えてる。
あの日、この人についていこうと心に決めてから、そりゃぁたまにジャンヌやABCやHYDEにうつつはぬかすが、裏切ったことはなかった(と思う。)あの時から、私の中の一番で、今でもずっと一番。そして、これからも。

キリトはね、私を、絶望から、救ってくれた、初めての人だったんだよ。
世の中に、私の生きる場所を教えてくれた人。
こんなん書いてたら痛い子やけど、まぁ、まじで痛い子やし。
キリトなしの人生はあり得ないし、キリトがいなかったらわたし、いま、こうして生きてたかもわからないくらい。いや、多分生きてはいたんやろうけど、もっと違う生き方してた。

今でも、心の底から笑顔になれる空間をくれるのは、キリトだけだな。
彼氏とかできても、いつもライブにいくと、それよりもっと笑顔になれる。
私ってこんなに笑顔になれるんやって思う。
キリトが好きだから、もあるけど、それだけじゃなく、私を笑顔にしてくれるパワーを、与えてくれる存在なんよね。

大好きだ。

いつまでも、どんな形になっても、おじいさんになっても、ずっと音楽をやり続けててって思う。ずっとついていくから。
そうして、年に数回でも構わないから、私に笑顔をください。
生きてていいんだよって、そう感じさせてくれる空間を与えてください。

ほんまにね?
5人の中で歌ってるキリトは最高だ!!
多分あれが彼の自然体なんだろうと思う。
ま、1人でも3人でも5人でも、ライブ中98%位はキリトしか観てないのですが(爆)

いや。とにかく熱く語りすぎた。
やけどほんまにキリト好きでよかったーって、このツアーを終えて思ってるよ。MCは全く覚えられないけどね(笑)

次のツアーはホールがいいなぁ。。。
ライブハウスは近いけど、体力限界っす。。。
普段あまり熱くは語りませんが、なんとなく愛をぶちまけてみました。
最後まで読んでくださった心優しいあなた、ありがとうございます。

もう無理 

October 10 [Mon], 2011, 21:02
歩けない。
P R
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
■プロフィール■
■名前■刹希(さつき)
■趣味■ビジュアル系とか。ライブとか。
■仕事■ドクター(やっと復活!!)
■住まい■近畿圏
■性別■女(占いによると男の生まれ)
最新コメント
アイコン画像ゆうさんへ☆
» 独りで生きていくって (2012年09月10日)
アイコン画像ゆう
» 独りで生きていくって (2012年08月29日)
アイコン画像☆ゆうさんへ
» 独りで生きていくって (2012年08月25日)
アイコン画像ゆう
» 独りで生きていくって (2012年08月24日)
アイコン画像刹希→ゆうこちゃんへ
» いつからかな。 (2012年08月07日)
アイコン画像☆ゆうさんへ
» 独りで生きていくって (2012年07月16日)
アイコン画像ゆう
» 独りで生きていくって (2012年07月14日)
アイコン画像☆椿さんへ
» 独りで生きていくって (2012年07月10日)
アイコン画像椿
» 独りで生きていくって (2012年07月07日)
アイコン画像☆ゆうさんへ
» 独りで生きていくって (2012年07月06日)
http://yaplog.jp/satukinokokoro/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる