佐藤理恵のソフトボール バッティング 体重移動

January 20 [Mon], 2014, 3:53

試合前の練習には熱を入れて取り組むものの、試合ではいつもさんざんな結果を味わい、なぐさめの言葉も見当たらない状態だったとしても、
適切な体の動かし方がどんどん身についていき、頭の中で思い描いたプレーも鮮やかに再現できるようになる練習法がこちら



あなたも、時間があればソフトボールの上達につながることに使い、練習には熱心に取り組んでいるかもしれませんが、

努力はことごとく裏切られ続け、ライバルたちとの差は日に日に開いていき、歯がゆい思いを続けていないでしょうか??


もしくは、ソフトボール経験のある指導者に恵まれず、自分たちでメニューを考えながら試行錯誤をしているものの、

これでいいのか?と疑問を感じながら練習をしていて、試合ではいつも大差をつけて負けてしまう悔しい思いをしていないでしょうか??


ソフトボールは、競技人口がそもそも少ないため、本格的な練習を経験している人がそれほどたくさんいるものではなく、

たくさんのチームで手探りを続けながら練習メニューを組み立ているわけですが、こうした練習の進め方は必ずしも、実力アップにつながるわけではありません。


ただ、才能もセンスもある選手ならば、単なるキャッチボールでも驚くようなスキルアップをしてしまい、グングンと実力を伸ばしてしまうものですが、

ほとんどの人は平均的な能力しか持ち合わせないわけですから、効果の低い練習を練習を続けているうちは、開いてしまった実力差は縮まるどころか、逆にどんどん広がる一方で、

あなたがどれだけハードな練習を続けたとしても、結果にそれほど違いが出てくるわけでもありません。


さらに悪いことに、連日のように過酷なトレーニングを続けるのは、あなたの思っている以上に体へ負荷をかけてしまうことになり、

それが思わぬけがを招いたり、最悪の場合には、選手生命を短くすることにもつながりかねないので注意が必要です。




佐藤理恵さんのソフトボール上達革命は、少ない練習時間でも効率よくスキルアップしていけるように練習メニューが厳選されているトレーニングマニュアルで、

体に大きな負担をかける激しい練習をすることはないので、安全に実力を伸ばしていけるほか、年齢や性別関係なく誰もがすぐに再現できるようになっています。


佐藤理恵さんとはちなみに、北京オリンピック・アテネオリンピックに連続出場を果たしているのであなたも見たことがあるかもしれませんが、

日本代表の5番打者として活躍し、宇津木監督や上野由岐子選手らとともに、メダル獲得に大きく貢献したプレーヤーの一人でもあります。


現役のころはレオパレス21の主将を務め、年間ベストイレブンや得点王に選ばれたこともあるのですが、実は彼女自身も、

ソフトボールを始めたころに、実力が思うように伸びずに練習がつらい時期を経験しています。



そんな状況を打破するきかっけとなったのが、新しい監督による新しい練習メニューに出会ったからで、

練習の質が大きくアップしたことによって、実力をめきめきと伸ばしていくことができ、結果として、中学3年のころには、全国大会出場を果たすほどになっています。


ソフトボール上達革命では、佐藤理恵さんがプレーヤーとして培ってきたノウハウのほか、これまでに経験してきた練習の中でも、特に効果的なメニューが厳選されていて、

ソフトボール初心者でも、スムーズにレベルアップできるようになっています。


フォーム作りというごく基本的なところから見直すような内容となっていますので、経験者にとっては前半部分は少し物足りない印象を受けるかもしれませんが、

あなたが伸び悩んでいる原因なんて、こうしたちょっとしたポイントに潜んでいたりしますので、まずは最初から一通り眺めていって、

自分に足りていなかったこと、全く分かっていなかったことがないか、再確認していくことをお勧めしますよ。



ゴロの捕球も精密機械のように処理できるようになる佐藤理恵さんのソフトボール上達革命で、イレギュラーバウンドを捕球するコツをこちらでも詳しく紹介しています。




福辻式 視力回復  口コミ評価
七田式 英語 口コミ 7+Englishの効果は?

佐藤理恵とピッチング練習 初心者

January 20 [Mon], 2014, 3:39


佐藤理恵さんのソフトボール上達革命では、ソフトボールが上手なプレーヤーならば身に着けているコツを身に着けていけるようになっていて、

上級者が無意識のうちに身に着けてしまっているちょっとした「体の動かし方」「足の踏み出し方」といったものを学べるようになっています。


捕球動作からボールを素早く持ちかえるには、単に動作を速くするだけではだめで、「右手を添える位置」も非常に大切になるのですが、

上級者は練習の過程で身に着けているため、右手を添える位置が重要だなんてこれっぽっちもわかっているわけではありません。


右手がポイントになっていたなんて、誰かに教わることがなければおそらく、気づくことはなかったと思いますが、

佐藤理恵さんのソフトボール上達革命では、そういった上級者が見逃している「上達に欠かせない本当のコツ」を身に着けていくことができるわけです。



あなたも、下のような悩みがあるかもしれませんが、


ソフトボール未経験なのでうまく指導できない

できないことが自分にはあまりにも多い

自分に自信が持てない

ドロップボールが苦手




上達を阻んでいる要因なんて、実は事実を知ってしまえばあっけないほど簡単なことばかりで、

さらに適切な練習によってそういった弱点をつぶしていくと、あなたが考えている以上に簡単に、プレーが安定していくものです。


ソフトボールでは、効果的な練習をできるかどうかが上達の最大のポイントとなっていて、

あなたも、効率を突き詰めた非常にシンプルなやり方で練習をしていけば、余計な遠回りをして時間を1分も無駄にすることなく、下のようになることができますよ。



ドロップボールを攻略できる

さらに上の領域の感覚が身につく

バッターを思い通りに打ち取ることが出来る

少ない練習量でめきめきと上達する





体力が奪われる割には、上達した実感がまるで感じられないやり方を続け、これ以上、貴重な練習時間を無駄にし続ける前に、

最適な体の使い方やグラブの角度などを具体的に教えてくれる練習法で、ソフトボールでライバルたちをごぼう抜きにしていく快感を味わってみませんか??



佐藤理恵さんのソフトボール上達革命で、負け癖のついたチームをとっとと改革して、勝つのが当たり前の常勝チームへと変貌させるにはこちら









手汗 止める治療
杉山てつや
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:佐藤理恵
読者になる
2014年01月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ヤプミー!一覧
読者になる