お知らせ 

December 28 [Wed], 2005, 23:48
いつもこのブログをご覧の皆様、こんばんは。

フロゥの製作もやっと中盤まで差し掛かってきた感じで
あとはウィッグやらメイクやらの作業が残っています。

自分的にも早く作り上げたくてヨジヨジしてるんですが
ちょっとやらなくてはいけない事があるのでしばらく更新を
お休みさせて頂きます。

コレなんですが・・・第3回「わたしの自慢のディスプレイ」

1月10日ぐらいからまたフロゥ製作は再開する予定ですので
また良かったら見に来て下さいねー^^

では良いお年を〜

本体組み立て【頭部】 

December 27 [Tue], 2005, 23:58
買ってきた6mmのドールアイを付けてみます。

そのままだと装着できないので、デザインナイフではまるように
削り込みました。これは簡単です。
メイクもまだなので様子見で両面テープで仮止めしてみます。



激しくわかりずらいですけど「チャコールグレー」を入れています。
ちょっと想像してた顔に近づいてきたので、はまったときは
凄く嬉しかったです。この感動は作った人でないとわからないかもね。



こちらは「ブラウン」を入れてみました。
これも非常にわかりずらーーい!なかなかいい顔になってるのに
お見せできなくて残念なりよ。



立った立ったフロゥが立った!
ズラも無いしメイクもまだだからグロくて申し訳ない。


なんか見ていると生々しくて箱にしまうのが怖いくらいなの。
それだけ凄い造型なんだなぁ。歩きそうだもん。

画像じゃ全然本当の感じが伝えきれなくて残念っす・・・

本体組み立て【頭部】 

December 26 [Mon], 2005, 23:50
今回は頭の内部にドールアイを入れてみます。
これでだいぶ雰囲気が出てくるでしょうね。

まず付属のドールアイ(青っぽい)を付けてみましょう。


うーん・・・なんか機械っぽい感じがしてしまって
馴染めなそうなんで、他のドールアイはどうか考えました。
ま、充分これでもいけると思うんですが。。。


でもなかなかフロゥのドールアイに適しているのが
見つけられなくて困りました。

だいたい直径が8mmぐらいだと選択肢が色々あるみたい
なんですけど、どうみても8mmだと大きいような気がします。

横浜に行ったついでにボークスに8mmより小さい
ドールアイがあるといいなーと行ってみたらありました!!!


お店の方に一番小さいのと言ったらコレを教えていただきました。
6mm!これよ!まさに私の求めていたのはコレよ!!
前に来た時は見過ごしていたんだなぁ。



ちょっと画像だとわかりずらいんですけど
無難な「ブラウン」「チャコールグレー」を買いました。

付属のドールアイと形状が違うので
少し加工しないと付けられそうにありません。
うーーん、上手く付くといいんですけどね♪



関係ないんですけど・・・
一緒にボークスに行ったオットはちょっと動揺して
「satotiがこういうお店に出入りしているとは思わなかったヨ」
とか言われたんですけど・・・orz 不良少女かよって。

でも「俺さぁ、はじめてエロフィギュアつーの?見ちゃったー♪」
って言ってたんで「良かったら作るよ」ゆーておきました。

家庭円満の秘訣がエロフィギュア製作になる日も
近いのでしょうか・・・。アリエナス・・・


本体組み立て【下半身】 

December 25 [Sun], 2005, 23:12
クリスマスの夜も張り切ってフロゥ製作です。
・・・さて、今夜は下半身の組み立てです。

何度も言いますがわたくし足フェチですので
非常に今夜は楽しみです。
製作者の荒木氏が作るドールはみんな足がたまらんらしいので
そこが購入した決め手にもなっています。


足の中はこのように輪ゴムで繋がっています。
腰パーツ+太ももパーツ+膝パーツを繋げている
ところです。


下半身が完成です!!!
ひ、ひざの造型がたまらーーん!
いい足してんなーー


オビツ23のりかちゃんとの比較です。
うーーん、年頃のお姉さんと中学生って感じ・・・


今回は様子見の仮組み立てなんで、肌も塗ってないから
堅いイメージですけど、これで上手く肌色に塗れたら素敵だろうなぁ・・・

ちなみに製作者の荒木氏がプニプニした肌を再現する方法は
荒木塗りと言うらしい。
毎日毎日、荒木氏の作品集・写真集を見ているけど
自分のへたれな塗りにがっくりくるような気がして怖いです。
絵など書いた事もない本当にド素人なんで・・・


塗るにも「Mr.カラー」「リキテックス」「パステル」と、どれが自分に向いてるか
さっぱりわからないので日々検討中です。うーーん・・・

本体組み立て【上半身】 

December 21 [Wed], 2005, 23:57
やっとパーツの下準備も終わったので本体の組み立てに入ります。
まずは上半身です。ビーチクが丸出しですがお許しください。

あ、これ18禁とかのブログにしなきゃいけなかったかしら?
だだだ大丈夫だよね?ちょと不安になってきたわ。

付属の丸ゴムを11cmぐらいの輪にして4個作ります。


最初から4個付いてたのではありません。
11cmになかなかならなくてキリキリしながら出来た物です。
なんか手先がだいぶ器用になった気がします。



ゴムが抜けないように首に引っ掛けて反対側にゴムを通します。


おおおお!左腕が付きました!ちょっと感動です。



上半身が出来上がりました!!!
なんともリアルでこの状態にしておくのが怖いくらいです。


出来たのが嬉しくて、オットに「ちょっと〜見てよ見てよ〜」と
持っていったらすかさず違う話題に持ってかれたんですけど。。。




ニッパーを悲しさ紛れににぎりしめる 12月の夜・・・

Sカン付け 

December 20 [Tue], 2005, 23:51
今夜は手や足のパーツに先日作ったSカンをつけます。
これまた細かい作業です。





細長い針金を短く切ってパーツにはめていきます。


ちょっとミカンの食べすぎで手先が黄色いですw
今日は15個ぐらい食べてしまいました。


全部付け終わりました。結構しんどい。はぁーはぁー




ちょっと組み立てまで前進しましたね。
あー楽しみ♪

Sカン作り 

December 16 [Fri], 2005, 23:50
今回から本体を組み立てる工程に入ります。

まだパーツがバラバラな状態なので
それを組み立てるまでの下準備をします。


そのために「Sカン」という部品が要るんです。


で、その部品は自分で作らなくてはいけないんです。


・・・・・・。


オーケーオーケー。。。落着いて行こう。
まず必要なのはこれだ。


針金を2cmづつ切り、それを9本用意します。
無くさないように両面テープの上に置くのが吉です。


む?君たち何かに似てない? ぬぁぁぁアレだ!アレ!
「10本アニメー」(9本だけど大目に見てくれ)
by教育TVピタゴラスイッチより




「ねーねーなんか作らない?」「いーねー」
(さささささ・・・・)





「あれー?なんか足りないねー」「これって話題のアネハ家か?」
「なるほどー」



・・・ってこんなことをしている場合では無かった。
作りましたよ、Sカンを9個がんばって。しんどー




出来はいいのかわからないので組み立てた時
また微調整したいと思います。


それにしてもこりゃ最後にはそうとう愛着が湧いてるなーw

パーツ洗浄 

December 14 [Wed], 2005, 22:52
やっとヤスリがけも一段落しましたので
今夜はパーツを洗浄します。ジョイ君の出番です。



キャストの表面には離型剤というのが付いているので
これを落とさないといけないんです。

お粉もいっぱい出てしまいましたし
フロゥにはゆっくりと漬かって綺麗になっていただきたい。


で、洗うといったらやっぱ原液ジャバジャバするより
泡じゃね?と思ってミルクホイッパーで泡風呂風にしてみました。
はーびばのの。


そして一晩、恍惚の泡風呂に入ったフロゥを
メラミンスポンジ&毛先が柔らかい歯ブラシで
こすり、お水ですすぎます。




洗った感じはマットな質感に。
やっぱり結構付いていたんだなぁとわかりました。


この工程までジリジリともったいぶって進んで来ましたが
ここまではほんの序の口です。


また明日からの工程を考えてニヤけて寝ます。
おやすみなさいzzz

湯口・バリ取り【顔・頭】 

December 13 [Tue], 2005, 23:50
いよいよ顔・頭です。
上までやっとたどり着きました。

ちょっと顔の画像がグロく感じる方はごめんなさい。



顔はラインが崩れるのが怖かったんで
特に念入りにそーーっとやりました。


ヤスリがけしていて気が付いたんですが
なんとこんなに顔が小さいのに
唇のたてじわがしっかりとあるんです。



ち!!残念!見えない!
この興奮を伝えたかったのに!


顔は本当にちっこいですよ。
もうマジでこんな小さい顔にメイク出来るのかと
小一時間ですよ。つか自分のメイクさえ出来ないのに・・orz


りかちゃんと比較してみました。


フロゥ・・・ちぃせぇぇぇぇーーーーー
リアル過ぎるし・・・大人の顔だよなぁこう見ると。


さーて無事に湯口・バリ取りはこれにて終了です。
明日は洗浄だーー!

湯口・バリ取り【胸・腰】 

December 12 [Mon], 2005, 23:42
さて今夜は胸と腰の作業です。
だんだん上にやってまいりました。

なだらかなラインを消してはいけないので
慎重にヤスリがけをしていきます。



なんと!ココで初めて困った事が起きました。
左肩のてっぺんが欠けているのです・・・・。



これは結構目立つ場所なのでなんとかしなくてはいけません。
動揺のせいでしょうか、心なし画像が暗いです。



説明書に「穴などあったら湯口で上手くカバーしてください」
みたいな事が書いてあったので、実行することにしました。

ようするに、いままでパキパキと切っていた湯口を
穴に上手く埋め込んで補修しなさいということです。

ここで憎き湯口野郎が湯口様に格上げになりました。
顔面にめがけて飛んできたことさえ許してあげようと思います。
嗚呼・・君が居なければこの穴は埋める事が出来ないのさ。


ですが・・・・
どうみてもこの画像だと不安がつのります。
ほんとにこれでいいの?これやばげなんじゃ?と
接着剤が乾くまでの時間の長かった事といったら。



とにかく落着いてカッチカチに固まったのを確認して
そーっと・・・そーっと・・・優しく丁寧にヤスリをかけました。




あら、以外に上手くいったんじゃ?
まー許せる範囲にはなった感じですね。


今夜はアクシデントがあったけど
なんかいつにもまして充実感がありました。
習うより慣れろだなぁ。
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像satoti
» お知らせ (2006年02月11日)
アイコン画像ヾ(#谷)ノ
» お知らせ (2006年02月05日)
アイコン画像satoti
» 本体組み立て【頭部】 (2006年01月07日)
アイコン画像*谷)ノシ フォフォフォ
» 本体組み立て【頭部】 (2005年12月31日)
アイコン画像satoti
» パーツ洗浄 (2005年12月25日)
アイコン画像;俗)=3 寒すぎだっつの
» パーツ洗浄 (2005年12月22日)
アイコン画像satoti
» パーツ洗浄 (2005年12月20日)
アイコン画像谷)y-~~
» パーツ洗浄 (2005年12月20日)
アイコン画像satoti
» Sカン作り (2005年12月19日)
アイコン画像ぴの
» Sカン作り (2005年12月18日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:satoti_vvv
読者になる
Yapme!一覧
読者になる