ペットシッター始めました!

January 16 [Sat], 2016, 0:36
皆さんお久しぶりです!
お元気でいらっしゃいますか?
みあは、元気です!

実は、猫が大好きで、大好き過ぎてペットシッターを始めちゃいました♪
しかも猫と鳥専門のシッターなのです!

ペットシッター*ミルキィココア
といいますm(_ _)m

ミルキィとココアっていうのは、ユメちゃんツキちゃんより前に我が家にいる子達の名前なんですけどね。
全員の名前を入れるには長すぎるし、、
かと言って、ビビっと来る名前も思い浮かばないし、、
でこうなりました(∩´∀`)∩

ホームページも作ってみたんです!
まだまだ検索も下の方だし、大丈夫?って感じですが。。
良かったら覗いてみてくださいね〜〜
プロフィールにクッキリしない(失笑)私の画像もありますっ

新しいブログも始めました。
こちらへは、リンクで来れるようにしようかな〜と思っています。
ユメちゃんツキちゃんの大切な記事や、
皆さんの暖かいコメントがあるので
ずっと残しておくつもりです。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

それにしても、後からやってきたみけ子さんの話や
ユメちゃんの愛娘「はなちゃん」のパパの記事も書かずに、ずいぶん月日が経ってしまいました。。
いつかお話できる日が来ればいいのですけど。。
長くなってしまいそう。。
と思うと「いつか」がもっと遠くの「いつか」になってしまうんですよね〜
ほんと、ごめんなさい(´Д⊂ヽ

東日本大震災

April 12 [Tue], 2011, 1:04
みなさまご無沙汰しております。
地震、とてもとても怖かったですね。
あの日、私の地域では震度6強でした。
そして4月7日の余震では震度4。
昨日は震度5弱でした。。

ほんとに怖い。。
我が家の後ろの家では3月の地震で瓦が落ちてしまいました。
もう少しで我が家の庭まで飛んでくるところでした。
県内は補修建材がなかなか手に入らないそうで、屋根にブルーシートをかぶせている家がほとんどです。
実は我が家も基礎のコンクリートにヒビが入りました。。
基礎って。。。
屋根より怖いんですけど。。。

それを察してかどうかわかりませんが、我が家の室内猫は今までは全然興味を示さなかった
台所の小窓や、色々な場所のスキマなど、非常時に逃げられる場所を探しているかのような行動を取り始めました。

そう考えると、お外さんのユメちゃんツキちゃんは日々危険と隣り合わせかも知れませんけど
地震の災害時はお部屋の猫より生き残れる確率は高いのかもしれません。
3月11日の日、大揺れの最中、ユメちゃんとツキちゃんは全速力で走って逃げたそうです。
(ワンコちゃんの散歩中だった、ご近所さん談)
たぶん夢中で走ったのでしょう。。
ユメちゃんは左側のオデコと左側の一番上のピョンと飛び出ている肉球を怪我して帰ってきました。
2人が戻ってきたのは12日の深夜(つまり13日明け方)でした。

今日も余震がいっぱいあります。
テレビを付けっぱなしの毎日です。
それもNHK。
民放も見たいのだけれど、CM中に緊急地震速報って入るのかな〜?と不安なので。
携帯の緊急地震速報より1.5秒〜2秒くらいテレビの方が早いのです。
ま、3月11日の日は携帯の緊急地震速報は鳴りませんでしたけど。。
あんなに長く揺れてるなら途中からでも流して欲しかったです(3分も揺れてたんですよ〜)

でも、テレビは鳴ってたそうですね。。
ながらテレビの習慣がないので、、、
以来テレビは付けっぱなしです。。
ホントは緊急地震速報の音を聞くと、心臓バクバクしちゃって怖いのですが。。
余震は1年くらい続くそうですね。
あのニュージーランドの地震も半年?くらい前の余震だったとか。。

余震って、本震の時みたいに段階を追って強く揺れるんじゃなくて
一気にガシャーって襲ってくる感じがします。
あー、こわい。
でも、とりあえず今日までの私達はみんな無事です。
とりあえずお知らせまで。

      

以前の子猫ちゃんですが、すっかりご報告が遅れましたが
あのあと、2日後に里親さんが決まりまして
現在は幸せに暮らしております。

今回はお友達のお母さんが、電話口でわんわん泣いている私を見かねて探してくださいました。
「みあが、わんわん泣くからさー。こっちも頑張ったよ〜」
と、友達は言いました。

ありがとう、本当にありがとうございます。
いつもいつも、困った時に助けてくれる私の大切なおともだち。
どうか、これからもずっと、みあのお友達でいてください。
本当にどうもありがとうございます。

まだまだお知らせしなければいけないことが、沢山ありますが今回はこの辺で。。

里親募集中!

January 31 [Sun], 2010, 7:35
子ネコちゃんの里親募集してます。
まだお医者も連れて行っていないし、ムシムシもいるかもしれないけれど
栃木、埼玉、茨城、東京、福島くらいまでの方を希望しています。
PCの方は左のメールフォームもしくはお電話でお願いします。
携帯の方はコメント欄になるのかしら。。
皆さま、どうかよろしくお願いします。
力を貸してください

3ヶ月くらいの女の子
1日1日と行動範囲も広がっています
尻尾はまっすぐです
ゴロゴロの音も盛大でツボも浅いようです。
ごはんを食べながら嬉しくてゴロゴロ
頭をなでてもらってゴロゴロ
優しく声を掛けてもらってゴロゴロ
良い子です

子ネコちゃん3

January 31 [Sun], 2010, 7:21
我が家で寝泊りをして5日目くらいから
ようやくお腹が少し満たされてきたようで、ちょっぴりかわいい声で鳴いてくれるようになりました。

でもね、ユメちゃんもツキちゃんも子ネコちゃんを一切受け入れてくれません。
子ネコちゃんがいる玄関には立ち寄る事はなく
玄関とは反対側の家の脇でひっそり身を潜め、寝泊りしています。
もちろん、ダンボールのおうちはもう1つあるのでそちらを2人で使ってもらっています。
それでも、子ネコちゃんがやってくると瞬時に逃げてしまいます。

ユメちゃんの子の花ちゃんと同じ柄なのにね
やっぱり血が繋がっていないって、仲良くなるのは難しいのね。
子ネコでも、ユメちゃん達の母性にスイッチは入らなかったようです。。
一日も早く里親さんを探さなきゃ。。


ガッツキがおさまった子ネコちゃんですが、こんな風にフードを持ってうっかり指を近づけてはいけません。
このあと、指をガブッとされました。。。
人間の手と、ごはんとの違いを冷静に判断できるようになるまでには
もう少しお腹と心が満たされる必要があるようです

子ネコちゃん2

January 31 [Sun], 2010, 7:10
お外にいる子猫ちゃんですが、ちゃんとおトイレを使ってくれます。
花壇にはフカフカの土もあるのにね
一度も粗相をしてません。

ご近所で、飼い主さんが見つからなかったので
昨日、子ネコフードを買いました
ロイヤルカナンのキトン。

あれれ?こんなに小さかったっけ?
これってベビーキャットじゃないよね?
カナンに問い合わせするのも面倒だなぁ。。

子ネコちゃん

January 31 [Sun], 2010, 6:58
すごい食欲の子ネコちゃん
25日は、ユメちゃん達にあげようと持ってきた缶詰を1人で完食
それでも足りないご様子で、大人用のカリカリを少し。。
お腹がパンパンになって、大きなゲップをしながらも
もっと頂戴!と泣き叫ぶ

そんなに飢えていたの?

でもね、食べすぎですよ
頭、なぜなぜしてお食事タイム終了にしました

今では、頭ごっつんこするとカリカリがもらえると思ってます

緊急で!

January 31 [Sun], 2010, 6:11
皆さん、大変ご無沙汰しております。
ユメちゃん、ツキちゃんは相変わらずお外で元気に暮らしております。
近況のご報告をしなければいけない所ですが、今日は緊急で子ネコちゃんをご紹介します。

1月25日夕方、ユメちゃん達のダンボールのおうちにひょっこり入ってました。
ユメちゃんたちは、知らなかったらしく
「ごはんだ、ごはんだ〜」と私の姿を見て駆け寄ってきて
見知らぬ子ネコを見て、大ショック!!
首を振って、逃げて行ってしまいました。

もちろん私も大ショック!
あなたは、だーれ???


とりあえず、お腹を空かせて信じられないような大声で鳴くのでごはんをあげて
翌日、ご近所一帯にこの子のビラをポストイン。
誰か飼っているのかも?と思って

だって、この寒空の下、3ヶ月くらいの子ネコが1人で生きてきたなんて考えづらいし。
この冬、このあたりは気温が夜はマイナス5度とかに下がる日も多かったし。。。

でもね、誰からも連絡はなかったの。。
それで里親募集ということになりました。
なので少しの間(であることを願うけど)子ネコちゃんの記事を載せていきます。
皆さま、よろしくお願いします。

それから、、子ネコちゃんも例外ではなく
お外での管理になってます。
予報では、数日後から雪マークが
雨になる事を願って一日も早く里親さんを探さなきゃ。

またもや。。

November 05 [Wed], 2008, 4:21
またもやご無沙汰をしてしまいました
暑い夏はすっかり過ぎて、もう秋。。。っていうかもうすぐ冬
朝晩はめっきり寒くなって、皆さまいかがお過ごしですか?

さて夏の間中、見向きもされなかったお外のダンボールのお部屋。
また愛用される日が訪れました。
夜間のカイロ保温も始まりました。


これがそのお部屋。
入り口は、風雨を避けるため玄関ドアのほうを向いています
うーん。ちょっと見づらい・・



入り口はこんな感じ。
中には、父のお古ですがきれいに洗って乾燥機でふわふわに仕上げた毛布を入れています。
洗わずに使い捨てなので、ちょうど良いサイズに切って、端にミシンをかけ3週間に1回ほど取り替えています。
まだお古の毛布が1枚残っているので、今年の冬も少し暖かく暮らせそう。。。?

入り口が狭いのは熱が逃げるのを防ぐため。。
でも、これは自宅の敷地内に置いているお部屋だからできること。
この狭さでは、入るのも出るのもすぐに出来ません。
虐待の対象となる公園や森?不特定多数の人が通る場所では絶対にまねしないでくださいね。
逃げ場をなくしてしまいます。。

ちなみに壁厚は4センチ弱。
ダンボールとダンボールの間に、発泡スチロールやプチプチ、アルミのシートを挟んでいます
周りは100円ショップのレジャーシートで包んでその上にさらにビニールを被せています。



ご無沙汰をしておりました。

June 18 [Wed], 2008, 8:37
また、ゆっくりですが更新していきたいと思います。
よろしくお願いします。

先日、リードを付けて散歩をしている猫さんを見かけました。
     
あの子は・・・

昨年?くらいから近所の餌やりさんの家にやって来た
鼻をブヒブヒ言わせた鼻炎のかわいい男の子。
人懐っこくて、多分人に飼われていた子。。

当然私のところにも、「なでて〜!お友達になろ〜う!」と言わんばかりに
かわいい顔で近づいてきました。
でも、見てしまったんです。。
立派なおタマさんがぶらんとしているのを。。。

外猫をかまうのは、女の子だけ。。
と、うちの長男猫と固く約束をしています。
だからこそ、長男猫も許してくれているのです。

猫の世界には縄張りがあります。
男の子は、女の子なら何とか許せても、男子は絶対にダメ!

「おっと、ごめんね。キミは男の子だね。
残念だけどうちにはもう男の子がいるから、さわってあげられないんだ。ごめんね」

そう言って、申し訳なく思いながら一歩下がると彼はそれ以上近寄る事をせず餌やりさんのおうちのほうへ
歩いていったのでした。

餌やりさん、と言ってもそのかたの家では家族全員が野良猫に餌をあげることに反対をしていて
家族の方がまだ寝ている早朝や、ご主人やお子さんがいない夕方にそっとあげているのでした。
だから土日は絶対にあげることはできなくて、その餌やりさんを頼りにしている猫さんたちには過酷な生活なのでした。

私も、長男猫との約束があり、ご飯をあげることができません。
でも「あの子、元気かな?今日はご飯もらえたかな?」
とか気になって、注意して見ていたのですが
仕事を始めて忙しくなり、彼を見かけることもなくなってしまいました。

あの子は、冬を越せなかったのかなぁ。。。

今年の冬も毎晩、毎晩寒くて、−6℃を越えると、どこでこの寒さをしのいでいるのか不安になりました。
でも、私は。。何も出来ない。。
ユメちゃんたちだってお外のままだ。。。
そう思って心の片隅がずっと灰色のままでした。

それが!
ああ、忘れもしないあの柄(白サバです)!
リードを持っていたのは、知らない男のかたでしたが思わず声を掛けてしまいました。

「あの・・・この子って・・・」

男のかたが「あ、もしかして・・・」と言いかけたところを素早くさえぎって
「いいえ、飼い主とかじゃぁ、ぜんぜんないんですが
お外で暮らしていた時にうちの方に良く来ていたので・・・最近見なくなっちゃってどうしてるかな?って思ってたんです。。。。飼ってくださっているんですよね?

「そうです。家の方にもよく来ていてご飯をあげているうちに、家に入ってくるようになっちゃったんで飼うことにしたんです。」

嬉しくて泣きそうでした。
冬を越せなかったと思っていた子が、ちゃんとお家を見つけて幸せになってる。。。
しかも、以前みたいに誰にでも近寄って愛想を振りまくことはもうなくて
飼い主さんの目だけをしっかり見つめ、その幸せを本当に大切にしているようでした。

家に帰って私は、みんな(猫たち)にこの事を報告し、お祝いに缶詰を開けました。
でも、ちょっぴり、いえ・・・かなり悲しくなりました。
ひょっとしたら、私がユメちゃん達に関わったりしていなければ
もしかしたらユメちゃん達がその幸せを手に入れていたのかもしれないと、、、
そう思ったのです。


でも、まあ、当時をよくよく思い出してみると
ユメちゃんは産みたての花ちゃんを連れてやってきたのであって
花ちゃんは、すてきな里親さんのもとで幸せに暮らしている事を思えば仕方がなかったのかな。。

なんて、思ったりもして・・・

でも、飼えないし室内で保護できないなら、その子達の足を止めて出会いを奪ってしまってはいけないんだな。。なんて思いました。。

ワクチン

March 03 [Mon], 2008, 21:56
2月末に、やっとこユメちゃんのワクチンをしてきました
本当は1月10日予定だったのですが、お仕事がお休みの日に雪が降ってしまったり、夜間の気温がすごく下がる日が続いたりとなかなか良い日に恵まれませんでした。
病気を予防するためのワクチンですが、
「抗体を作るために弱いウイルスを身体に入れる」
という事を考えればお外で暮らしている2人にとっては、あまり寒くない日の方が良いはず。。

念には念を入れたつもりでしたが。。。

ごはんを食べた後だと、車に酔って吐いてしまう子が多いので
お夕飯前の空腹時に連れて行ったんです。
でも、おなかが空きすぎてエネルギーが足りなかったのかも知れません。。
いつもと同じワクチンでしたが、今回のユメちゃんにはキツかったようです。

2日ほど食欲があまりなく、食べても戻してしまっていました。
今は元気になってご飯もカリカリと良い音を立てて食べてくれるようになりましたが。。

それで今日はお仕事がお休みだったので、ツキちゃんのワクチンをご飯を食べてから2時間後に連れて行きました
キャリーに入る前に大泣きして、車の中でも泣き通しのツキちゃんでしたが
家に帰ってからは、全然元気でピョンピョン飛び回りご飯をバクバク食べてご機嫌でした。
ほんとツキちゃんはツイてる子です。
名前って、関係するのかなぁ?

我が家の猫達が接種しているのは3種混合ワクチン。
ビルバックという会社のビルバゲンCRPです。
これで、2人とも初年度2回と翌年1回の接種を終えたので
次回は接種期間を少し延ばしてみようと考えています。
赤坂動物病院の石田卓夫先生によると、アメリカのガイドラインでは初年度2回、翌年1回の接種後は3年に1回で良いとされているようです。
まあ日本ではまったく接種をしていない猫さんも多いし、気候も違うから一概に日本でもそのガイドラインが適応するとは言えないのでしょうけど、1年半から2年くらいはあけてみようかな?と考えています。

ちなみに我が家の室内猫達は今年は1年半あける予定です。
気候が良い春と秋を選んでいます。
でも5、6月くらいにワンちゃんのフィラリア予防?か何かでかなり病院が混む時期があるので要注意です。
2016年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
コメント頂いています♪
みあ
» またもや。。 (2008年11月09日)
もずりん
» またもや。。 (2008年11月09日)
みあ
» 記念日 (2008年09月10日)
はなママ
» 記念日 (2008年09月10日)
みあ
» 先代の猫 (2008年01月02日)
もずりん
» 先代の猫 (2007年12月09日)
みあ
» ユメちゃん見つかりました! (2007年11月23日)
あ〜ちゃん119
» ユメちゃん見つかりました! (2007年11月22日)
みあ
» 来年のカレンダー♪ (2007年11月11日)
hana*
» 来年のカレンダー♪ (2007年11月11日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:みあ
読者になる
P R


壁まもる君
これ、今とっても気になっています!板のタイプや壁紙タイプなど種類も豊富♪つい爪を立てて背伸びをしてしまう猫ちゃんに良いかも♪

http://yaplog.jp/satooya28/index1_0.rdf