ホテル・ルワンダ 

2007年09月28日(金) 1時37分
1994年アフリカのルワンダで起きたフツ族とツチ族の紛争。
100日で100万人もの死者がでた悲劇の実話。
泣かずには見られないこの作品。休み前に見たほうがいいかも。



主人公は首都キガリの高級ホテル「ミル・コリン」の支配人ポール・ルセサバギナ(ドン・チードル)。
長年いがみ合ってきたフツ族とツチ族だが和平協定が結ばれ、
ツチ族の妻を持つポールは安心する。
そんなさなか、フツ族の大統領がツチ族に暗殺されたことをきっかけに、
フツ族民兵がツチ族を虐殺し始める。
民兵たちはツチ族をかばうフツ族たちも見境なく攻撃し始める。
何度も危ない目にあいながら賄賂などで民兵に命乞いをする
ポールは、国連軍やこの自体を知った世界中の人々がきっと助けてくれると
家族やホテルに匿う人々をなだめるが、国連軍は撤退。完全に取り残され
あっけなく見捨てられてしまう。
ホテルには難民状態の市民が1200人以上もひしめきながら恐怖におびえていた。
数日後、ポールたちの元に待ちに待ったベルギーの国連軍が到着した。
しかし国連軍が救済したのは負傷した国連軍とルワンダにいる外国人のみ。
いよいよ食料が尽き、調達のために決死の覚悟でホテルを出たポールが目にしたものは、
かつて隣人だったおびただしい数の死体だった・・・

まとめ書きーーー! 

2007年09月07日(金) 12時36分
久しぶりにまとめてちょぴっとレビュー書いてみました。
簡単にまとめすぎてごめんなさーい!

ホリデイ 

2007年03月28日(水) 19時53分
失恋したての2人の女性が気分転換に休暇をとって
ホームエクスチェンジ(家の交換)をしたことから
新しい出会いと自分を見つけるハートフルラブストーリー。
ジュード・ロウとキャメロン・ディアス。ジャック・ブラックとケイト・ウィンスレット。
登場人物だけでもかなりツボな映画でした。私的には満点!あげたい。
切なくて泣いて、心あったまってまた泣いて。
派手な展開とかないのに、テンポがよくて、台詞がいかしてて、リアリティが
ある。どこをとってもGOOD!あとジュードは、かっこよすぎ〜

LAに住んでるアマンダ(キャメロン)は映画の予告編を作る会社を経営する
セレブなキャリアウーマン。仕事も順調だしリッチな生活をしてる。
ある日彼氏が若い女と浮気をしていることに気付き、ブチギレ。
「イッツ オーバー」といって彼氏をたたき出す。

ロンドンに住んでいるアイリス(ケイト)は新聞記者。
仕事も順調で田舎のコテージに住んでいる。
ケイトには同じ会社で3年間想いを寄せている女ったらしのボーイフレンドがいた。傷つけられたり、優しくされたり振り回されながらもやっぱり断ち切れずに期待してしまう。
クリスマス間近のある夜アイリスが思いを寄せる彼が会社のパーティーで婚約発表をする。ショックのあまり家に戻って号泣するアイリスのもとにLAから一通のメールが届く。
「あなたの家に興味があります」
家の交換サイトに登録していたアイリスは
思い切ってメールの相手にこう提案する。
「2週間限定で家も車も全部交換しない?」
こうしてアマンダとアイリスはお互いの家に2週間滞在することに。。。


日本沈没 

2006年09月29日(金) 1時42分
SMAPのくさなぎ君と柴崎コウの共演でおくる、超大作。
海のプレートが日本列島を引っ張ってしまう為列島が海に
沈んでしまうことが分かった。国を守るため、
くさなぎ君扮する青年が海底潜るが・・・!
まー、ひと言で言うと、日本版「アルマゲドン」だよ。

面白くなかったとはいわないけど。←ひねくれ者
ここ、もっとこうしたらよかったのにとか、
突っ込もうと思えばなんぼでもあるなーという感じ。
柴崎コウがレスキュー隊になった理由が、
阪神淡路大震災で家族をうしなったから・・ってとこがあったん
ですけど、実際私も地震を体験してるからかなー
ちょっぴり素直な気持ちになれなかったなー。

映像は迫力あったけどね。うん。どっちかというと
共演していた及川ミッチーのほうがええ演技してたね。
ってなことで、6点!←いつから点数制になった?
って、こんないい加減なレビュー書いてスマン!

ぶわーっと採点祭り 

2006年05月13日(土) 21時20分
出来る範囲で挽回じゃ!さーっと採点しちゃうぞ!!!

●Mr.アンドMrs.スミス・・・10点
夫婦でお互いに知らずに殺し屋をやっていた二人。
ある時ターゲットがかぶってしまいお互いの秘密がばれる。
二人はお互いを殺しあう羽目に・・アクションコメディー。

ブラピもアンジェリーナーも卑怯っす。目力がすんごい!
二人とも美しすぎるっす。おまけに物語が、おもろい!テンポがいい。よって満点です。めっちゃおすすめ。

●イン・ハー・シューズ・・・9.5点
キャメロン・ディアスとトニ・コレットのでこぼこ姉妹の物語。
もっといけてないかとおもいきや、すごくよくできてたね。
弁護士の姉を演じるトニも、できそこない妹役のキャメロンも役にはまってた。

●クラッシュ・・・8点
主役をはれる人が多数出ているクラッシュ。サンドラ・ブロック、ドン・チードル、など。
簡単にいうと人種差別をストレートに描いた作品なんだけど、
ダークなストーリー展開なのに、飽きさせない。百聞は一見にしかず。見て損はないよ。

●ナルニア国物語・・・10点
これはいい。すごくいい。キャストは子供3人とあと大人、動物だけど、
すごく夢がある。ファンタジーだけどだまされてる感がしないし、大人でも
十分楽しめる。ロードオブザ・・ハリーポッターを各日に抜いたよ。
上記二作と同じような手法にならなかったこと、話がぶれなかったことで満点GETです。
第二章も期待しちゃうなー。

ごめんなさい。さぼってました。がくっ。 

2006年05月13日(土) 20時11分
うわー。すごいほったらかしにしてしまったよ。
罪悪感から、ちょっと言い訳モードです。
あまりに長い時間がたってしまったので、今日は思い出しつつ
見た作品を羅列していこうかなーなんて。それで罪滅ぼしになるのか?むむむ。

見た順番とかてんでばっらばらだけど、許しておくれ・・・←媚を売っている

●Mr.アンドMrs.スミス
●イン・ハー・シューズ
●クラッシュ
●ナルニア国物語
●星に願いを
●ビー・クール
●トスカーナの休日
●バッドマンビギンズ
●サイドウェイ
●デンジャラスビューティー2
●モンスター
●モナリザスマイル
●AIKI
●下妻物語

フォーガットン 

2005年07月10日(日) 10時26分
ジュリアンムーア主演の心理サスペンス。
と書きたいとこだけど、これコントですやん(笑)


14か月前に9歳になる最愛の息子を飛行機事故で亡くしたテリー
(ジュリアンムーア)は、今でも息子サムのことが忘れられず
息子の写真を眺めては落ち込んでいた。
いつしか精神的にやられてしまったテリーは夫の薦めでセラピーに通っていた。
そんなある日、大事にしていたサムの写真がアルバムから消える。
息子を亡くした悲しみを忘れさせるため夫がしたことだとおもいこんだテリーは
激怒するが、もともとなかったんだよとなだめられ、
カウンセラーにも「サムは流産してしまった子供であり、
その苦しみから立ち直るために君が作り上げた架空の人物だ」といわれる。
信じられないテリーはサムと同じで飛行機事故で娘を亡くしたアッシュ
(ドミニクウェスト)を訪ねるが彼にも「娘なんていない」と言われる。
諦められないテリーはアッシュの書斎にあがりこみ、
ついにアッシュに娘がいた証拠を見つける・・・

すごい期待して見に行ったんですこれ。心理サペンス大好きなので。
前半はおもしろかった。最愛の息子が、もともといなかったと皆に
いわれて、そんなわけない!とわけ分からなくなって、
どんどんおいつめられていくところ。
それどころか、生存していた証拠がどんどんなくなっていく。
大きな陰謀が関わってるってわかり始めたとき、期待度は最高潮。
ジュリアンムーアの顔って、ちょっと不安そうで寂しそうな顔なので、
余計にはまってる。
後半はコントです。宇宙モノ?SF?わからんようになってくる。
せっかくおもしろかったのに、なんでそんな風になっていくの?
タコ糸が切れるように、「そんな風」が、尋常じゃないほど
ぴゅーんと飛んでいく(笑)実際飛んでいきます(見ればわかるけど)
ああ、謎だ!謎だらけだ!
あれをコントと呼ばないのであれば、何と呼ぶのか
誰か教えてください(笑)ラストとか脚本がどうとかどうでもいい。
けなす気になれない。おもしろすぎて(笑)
あと、後ろにすわってたおばちゃん連中が、怖いシーンあるたびに
必要以上に「ひぃやぁ〜こわいわぁ〜」と関西弁で悲鳴をあげていて、
それも含めてこの作品はスリラーコメディでした(爆笑)
結果が知りたい方は、是非みるべし。

電車男 

2005年07月07日(木) 14時55分
すまそ。単なる山田孝之ファン(ミーハー)で、見にいったんですけど
予想を越えてメチャクチャおもしろかったです(興奮)
オタクも捨てたもんじゃないなーなんて・・・
しかし山田君の演技力には脱帽でございます!


彼女いない暦22年の典型的なアキバ系「オタク」が、
電車でたまたま乗り合わせた美女に恋をするお話。
「オタク」は秋葉原の帰り、酔っ払いに絡まれてる彼女を
ビビリながらもなんとか助ける。
お礼をしたいと連絡先を聞かれた「オタク」は天にも昇る気持ちで、家路に。
興奮冷めやらぬ状態でそのことを2chに書き込んだ。
書き込み名称は「電車男」。
電車での出来事。一目ぼれしてしまったこと。
連絡先を教えたが、連絡先を聞き忘れたこと。
その書き込みを読んだ見知らぬ2ch仲間7人が、
いつのまにか、電車男の恋のアドバイスをすることに。

アバウトアボーイ 

2005年07月02日(土) 15時04分
正直期待してたから、ちょっと期待はずれだったなぁ。
もっとドタバタコメディかと思っていたので余計にね。


いい作品なんです。
でもいい話にしたろーって感じがすごく見えて
だんだん見るのが面倒になってくるというか。
感動作品は大好きだけど、笑わせたいし、感動もさせたい
という「どっちも狙う」ってのがが見え隠れすると、しらけてしまう。
だから見せ場の学園祭のシーンはよかったし、
いいたい事は分かるけど、えらい長く感じました。

38才にもなって仕事もせず、
親の遺産で気ままな独身をつらぬいている
ウィル(ヒューグラント)。興味があるのは女性のことばかり。
中味のない人生を送ってきたウィルだが、
ひょんなことからうつ病の母と二人暮しの少年マーカスと出会う。

ま、そこから彼の人生観がかわっていくわけですが、
なんで設定はおもしろいのに、なんか「よかった」と
言えないのが残念。
長いんですよ(笑)

ウィルがどれだけダメ男かを描く時間や、
マーカスを受け入れるまでの時間、
その他の人たちと仲良くなっていく過程が長い!
ドラマむきかもしれないです。
ま、でも試しに一度見てみてください。
ほんま長いですから(笑)

エターナルサンシャイン 

2005年06月06日(月) 18時51分
ケイトウインスレットとジムキャリーの不思議なラブストーリー
別れた恋人があなたの記憶を消していたらどう思う?
ほんとに好きな人やったら、ショックかなぁ。やっぱり。


クレメンタイン(ケイト・ウィンスレット)と
喧嘩別れしたジョエル(ジム・キャリー)は、彼女とやり直そうと
クレメンタインのバイト先の本屋へいくが、クレメンタインは
ジョエルを全く覚えていないどころか、別の男と仲よさげにしていた。
あてつけにしてはひどすぎると思ったジョエルは絶望して帰るが、
彼女がラクーナ社でジョエルの記憶を全て消したことを知り
自分も彼女の記憶をすっかり消してもらおうとラクーナ社を
訪れる。彼女を思い出す品物を全て預け、思い出を全て話せば
眠っている間にマシンを装着し、一晩でキレイに忘れられる
というものだったが・・・
2007年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像sato
» ぶわーっと採点祭り (2006年05月16日)
アイコン画像みやちゃん
» ぶわーっと採点祭り (2006年05月16日)
アイコン画像sato
» フォーガットン (2005年08月02日)
アイコン画像まいちん
» フォーガットン (2005年08月02日)
アイコン画像shin
» 電車男 (2005年07月09日)
アイコン画像Tom
» アップタウンガールズ (2005年07月09日)
アイコン画像jamzIpsato
» アップタウンガールズ (2005年07月08日)
アイコン画像Tom
» アップタウンガールズ (2005年07月07日)
アイコン画像jamzIpsato
» エターナルサンシャイン (2005年06月09日)
アイコン画像Ageha
» エターナルサンシャイン (2005年06月09日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:satomovie
読者になる