スマホで猫背になっていませんか

March 24 [Mon], 2014, 19:27
スマホ症候群とは下をみる姿勢を長時間続けることで引き起こされる肩こり、首の痛み、頭痛、ドライアイなどの症状を指します。


下向きの姿勢がなぜこれほどに体に悪影響を及ぼすかというと約6sあるとされる頭を不自然な姿勢で首が支えなければならないから・・。

今の若ものでスマホ症候群になっていない人が少なかったりして!!


まっすぐに起こして首の状態に比べると下を向いた状態では約3倍の首に負担がかかっていますぉ。


首には体にとって神経や血管などが通ってるので肩こりや首の痛みだけではなく頭痛やうつといった症状に発展することがあるのですよ。


しかしこれらの症状は実はスマホの持ち方を工夫するだけでも軽くなるのです。


正しい持ち方をする、時折ストレッチをして首のまわりをこまめにほぐすなどして首に疲労を蓄積させないようにすることが大事です。


岐阜で効く整体院ではそんなスマホ族も最近増えてると言います!!


それと瞳の健康をキープしたいなら専用のめがねなどでブルーライト対策をしたり網膜を保護する働きのあるルテインを取るのもお勧めです
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まよ
読者になる
2014年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/satokonotomiko/index1_0.rdf