創作『壁の穴』

January 18 [Sun], 2009, 21:36

ルミの部屋の壁に一ヵ所小さい穴が開いたのは、ルミが片目の視力を失った後だった。



去年の秋に、学校で、ふざけていた男子が持っていたペンが目に刺さった。



その2日後に、部屋の壁のちょうど目の高さくらいに小さな穴が開いた。



穴からは三日三晩、涙みたいな塩辛い水がぽとぽと垂れていた。



小さな穴が乾いた頃に残った片目で穴を覗いて見ると、ルミの心の中にある、悲しみと憎しみと喜びと幸せが見渡せた。



ルミは無くした片目と引き換えに『自分の心が見える小さな穴』を手に入れた。





まだ両目が見えた頃、自分の心の中なんて自分で良く分かっていると思っていた。




でも小さな穴を覗いて見ると、自分では気づかなかったいろんな感情が、突っつき合ったり、こんがらがったり、なだめあったり、あんなこと、こんなこと、していた。




ルミはふ〜ん、って思った。



そして、ルミ自身のことをいろいろ知った。


そしたら、前より、ルミがルミらしくいるために何をしたらいいか少し分かって、気持ちが軽くなった。




片目は見えなくなったし、まだちょっと痛い。




だけど、壁に現れた小さな穴が一緒に泣いてくれて、新しい目をくれた。




ルミの名前は『ルミエール』って言うフランス語からついた、って言ってた。


『光』なんて、なんかかっこいい。


だから自分の名前は好きだった。



『光』は暗い場所こそとても役に立って、綺麗に見えるな、って、そう思った。



そう思ったら、少し元気が出た。





《おわり》



  • URL:http://yaplog.jp/sato-yoko/archive/685
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ぽや
読者になる



ソプラノ歌手

国立音楽大学声楽科卒業
二期会オペラ研修所42期マスタークラス修了






歌は人の心をつなぐものだと思います。

ずっとずっと昔から。









自分の力は些細なものですが、音楽で受けた感動を少しでもほかの誰かに伝えることができたらいいな、と思っております。


企業情報管理士、個人情報保護士、文書情報管理士でもあります。

企業情報管理士(2010年取得)

個人情報保護士(2010年取得)

文書情報管理士2級 (2011年取得)

マイナンバー実務検定1級(2016年取得)

マイナンバー実務検定2級(2016年取得)



趣味は、短いお話を書くことと、絵を描くことです。

絵は、アクリルでキャンバスに描いたり、PCで描いているものがあります。


ブログの更新はまちまちですが、よろしくおねがいします。



佐藤容子ホームページ




イラスト







YOU TUBE



歌写真いろいろ





ひよこまんが



月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

とっても高いよ〜♪3点シの音
Yoko Sato

バナーを作成
Yapme!一覧
読者になる
2009年01月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31