第1話 きりだした別居 

November 26 [Sun], 2006, 14:41
【別居したい】

家庭内別居をもう5年近くも続けていた

高校1年の息子と中学1年の娘もそんな家庭の状況に
もうウンザリしていた

優子は40才
消費者金融会社に勤務して6年
安定した収入はあった

9月のある夜
意を決して夫に切り出した
と言っても、もう何度も別れ話はしていた
しかしまったくとりあえってもらえなかったのだ

【別居したい】

今までとりあってもくらなかなった夫が
初めて

【わかった】

と言った

なんだ?突然 【わかった】 なんて
どうしたというのだろう?
夫もこの生活に限界を感じていたのは間違えないけど・・・

そして当然ながら
別居をきりだした優子が家を出ることになる
その夜なかなか眠れず考える

子供はついてきてくれるかな?

明日話そう・・・
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:さと
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
2006年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる