梅雨空のようだね

March 03 [Wed], 2010, 20:14
心も体もまるで梅雨空のよう
今日は晴天でも明日はどんよりの曇り空
毎朝5時の起床、まだ眠りの世界にいる 
目覚まし時計がめっちゃ憎らしい。押す手のなんと重いこと
ぼんやりのの3分間
現実に戻る
主人のお弁当作り
そして孫2人の朝ごはん
お前の元気の源って主人が言う
かも知れないね、風邪ひとつ引かないんだから
だけど
疲れているよ。
源って私も思う
でも、ゆっくりしたいとも思う。人って勝手だね
心は行ったり来たり揺れ動いている
まるで梅雨空のように。
心の葛藤が続く
お隣さん、孫がいない
主人の姉も一人暮らし
他国に嫁いだ娘と会えない寂しさを抱えている姉もいる
なのに私にははいっぱいの孫達が。
その孫達から追いかけっこで隠れている
こんなお婆ちゃん、いるかな
幸せ過ぎて盲目になっているのかも。
贅沢な悩みなんだろうか
自問するが答えなく。
お昼、娘からランチのお誘い
やっぱり私は幸せなんだ
1歳を過ぎた孫の可愛い笑顔につい
負けてしまう
娘であり、親友でもあり、又戦友でもある
老いはどんどん追っかけてくる
逃げても逃げても追っかけてくる
肩の凝り、首の痛み、倦怠感
やっぱり年を意識してしまう
来月やってくるだろう、癌の定期検査
逃げるわけにはいかないから頑張るけど
辛いよ。
でも、私の人生だから。
頑張るよ




プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:satiko0815
読者になる
2010年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/satiko0815/index1_0.rdf