FXピボットで楽チン・簡単トレード  口コミ レビュー 

August 29 [Fri], 2008, 12:53
元記事はこちら




【高機能FX自動売買ソフト付】FXピボットで楽チン・簡単トレード 業界最新!
毎朝5分 1月の波乱相場でもトータル+639pipsの利益 
なんと5万通貨トレードで32.5万円勝ちました!ロジック完全公開! 


これまで当投資塾では、FXトレードに関しては、元ファンドマネージャー、大学教授、一級建築士、
現役プロトレーダーなどの方から数々の必勝ルールをご紹介して参りました。
ネット投資塾のメールマガジンにて、長らく優良シグナル売買の実績としてご紹介してきました
ピボットトレードを、売買補助ツールをセットにして公開させて頂くことが決まりました。
この投資法は、FX大好き娘さんが、毎日わずか5分間のトレードで、プラス収支を ほぼ 毎月あげている
非常に堅実な投資法です。
まずは、FX大好き娘さんの成績をご覧下さい。  
 


2005年 8月 FXをはじめる 最初は裁量トレードから
2005年11月 順調に資産が増加し,資産が2倍以上になる
2005年12月 急激な円高で資産が2/3まで減少
2006年 1月 ピボットトレードによるシステムトレードを実施し始める
2006年 7月 ピボットトレードで損利大になるように試行錯誤し利益を稼げるようになる
2007年 5月 FXピボット大好き娘ブログ立ち上げる
2007年 7月 ブログを書き始めて2ヶ月でアクセス10万突破
2007年 9月 FX Online Japan とタイアップ企画スタート(9月30日まで)
ばんせい証券とタイアップ企画スタート(9月30日まで)
SPA「FX5分で〜」で紹介される
ブログを書き始めて4ヶ月でアクセス30万突破
2007年10月 ネット投資塾とFXピボット売買補助ツールを共同開発

SPA 2007/09 の「FXピボット投資って何だ?」にピボット娘が取材されました!


朝7時前後にその日の指値をいれます。 所要時間、だいたい5分前後。
そして、夜、会社から帰ってきてから、その後の様子をながめ、約定したり、そのまま翌朝まで持ち越したりします。
翌朝、前日のトレードをしめて、また新しい指値を機械的に入れなおして、再スタート。
たったこれだけです!
トータルでも30分も掛かっていません。
このトレードを続けて、現在、毎月プラス収支で楽しく過ごせています。
FXトレードにおいて、個人投資家の97%の以上の方々が損失を出し、利益を出し続けている方々は
3%未満とも言われています。
最近の波乱相場で、今年初めからコツコツ積み上げていった利益を
一気に吹き飛ばしてしまった方も多いのではないでしょうか?
あなたはどうですか?
実は、以前の私は、このタイプでした。 (×_×)
当時、テクニカル分析を用いたトレードをしていたのですが、最初は大きく儲けてましたが、
最終的には大負けして損失を出してしまいました。
今まで勝っていた様でも、一度の大負けで全てが泡となって、トレードの難しさを痛感。

儲けているときは「まだまだ上がるだろう」と思い、
損を抱えてしまったら「もう少ししたら上がるだろう」と思い

結局は利益を出すどころか、大きな損失を抱え、最悪の場合は強制決済されるという方も多いかと思います。
そのため、私は感情が左右されない機械的なトレードの「システムトレード」の開発に取り組みました。
その時に出会った手法が「ピボットトレード」だったのです。
ピボットトレードは
 エントリー値
 リミット値(利益確定)
 ストップ値(損切り)
が全て数値として算出され、機械的にトレードすることができます。

 ピボットの仕組み
 R1〜R2のレンジは買われすぎ → 売り注文
 S1〜S2のレンジは売られすぎ → 買い注文
 HBOP以上になった場合 → 売り玉を手仕舞い(損切り)
 LBOP以下になった場合 → 買い玉を手仕舞い(損切り)
これらを基準に、短期の逆張りを行うというのが基本的な使い方です。
要するに、価格がレジスタンスライン(R1,R2)に到達した所で「売り」、
サポートライン(S1,S2)に到達した所で「買い」の注文をします。

ただ、ここまでなら簡単です。
みんな同じことをしています。
しかし、普通にこの通り算出してトレードするだけでは、思った以上の利益率が得られません。
そこで、私は、そこからさらに一歩踏み込んで、
通貨ごとに補正値をかけて利益率が高く(損小利大)なるような手法に改良致しました。
そこで誕生したのが、FX大好き娘 オリジナルピボットルールです。
このトレードは、
損切りできない方
どこにストップを入れたら良いかわからない方
どこでエントリーしたら良いかわからない方
どこで利益確定したら良いかわからない方
トレードで感情的になることがある方
日中相場を見ることが出来ない方
売買手法が一貫していない方
焦って注文を間違えたことがある方
こんな方には、もってこいのトレードだと思います。





元記事はこちら
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sati330
読者になる
2008年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Yapme!一覧
読者になる