3枚のクレジットカードのそれぞれの審査

June 08 [Wed], 2016, 10:00
これまで3枚のクレジットカードを作ったことがありますがそれぞれ時期も違うので審査条件もばらばらだったのですが、3枚とも審査に合格して作ることが出来ました。1枚目は学生のときで収入もなかったのですが学生カードということで保障人など両親になってもらって作れたと思います。

2枚目は社会人になっていてレンタルの会員カードの更新時期にクレジット機能を付帯できるカードにできるのでそのままサラリーマン時代の年収などで審査に通過したと思います。1枚目の延滞もなく、そのほかの借金もなかったことから問題なく作ることが出来ました。3枚目はサラリーマンはやめていて、社会人学生ということもあったのですが、それまでのカードでの支払い履歴などがよかったのか審査にと通って作ることが出来ました。3枚目も学生カードの扱いだったので審査が甘めだったのか、これまでの支払い履歴がよかったからなのかわかりませんが、意外でした。

クレジットカードの審査では、個人信用情報が最も重視される。

May 20 [Fri], 2016, 18:01
クレジットカードの審査では様々な項目について審査が行なわれることになります。一番重要視されるのは信用情報です。個人の信用情報は信用情報登録機関と呼ばれる専門機関に情報がストックされています。ここには過去のクレジットカードやカードローンの利用履歴がストックされており、過去において金融事故を発生させていると、一般に言うブラックリストに登録された状態となってしまいます。

軽度な遅延や延滞であれば問題がないものの、3ヶ月以上の延滞を発生させた経験があると信用情報が傷つき、クレジットカードの審査において落とされる原因となってしまいます。さらに任意整理や個人再生など債務整理を5年以内に行った経験があると、信用情報に異動情報が記載され、ブラックリストに乗せられた状態となりクレジットカードの審査で必ず落とされてしまいます。そこで新規のクレジットカードに申し込む際には、過去に重度な延滞や遅延を発生させていないことが重要となるのです。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sate8b
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる