なんとなく再開したくなったので 

February 21 [Wed], 2007, 1:01
久々に再開したくなったので、始めます。
近況的には卒論も出し終わり、かなり暇をもてあましてる感じです。だから、これといって特筆することもないので、前々から掲載しようと考えていた創作物を載せようと思い至りました。
今回のは、友とお題を出し合って文章を上達?させようという内輪企画から生まれたものです。ちなみに彼女から出されたお題は「彼岸花」でした。当時のものに多少加筆、修正を加えてみました。


『メランコリー オブ モンスター』

 「なぁ、ひばちゃん。俺って死ぬんかなぁ?」
なんだか何時になく口数が少ないと思えば、唐突なお言葉だ。
「それはこっちが聞きたいんですが。」
確かに、気になると言えば気になることだ。何せ彼は僕にとっては謎だらけの生き物なのだから。
 彼の名前は暁という。暁と書いてあきらと読む。それは僕の祖父がつけた名であり、本当のところはよく分からない。祖父がまだ学生の頃、近所で出会ったらしい。その時の暁は記憶がなく、朝焼けの中で野原に立ち尽くしていたそうだ。そして祖父は野良犬や野良猫のように彼を家族に招きいれたのだ。そうして現在に至り、今は僕の同居人として生きている。祖父が出会った頃の姿のままで。
「でも、俺だって死んだことはないわけだし、そこんところは俺にも謎なんだってば。」
眉間にしわを寄せて、アニメのようにむーんと唸ってみせる。そこが謎というよりは、彼の存在全てがすでに謎である。日光が駄目だったり、植物、主に生花を食べないと倒れたりする。幼いころは彼こそが吸血鬼ではないかと怪しんだものだ。しかし、そんなはっきりとした分類にあてはまる生き物でもないらしい。現に彼は生き血も吸わないし、教会も神社仏閣もまったく平気である。
「かと言って俺に聞かれてもね。とりあえず、年はとらないみたいだけど。」
外見だけ見れば、もう僕より年下に見えるだろう。高校生に見られればいいほうだ。華奢な体格に整った容姿、加えて色素の薄い髪や瞳が少々日本人離れして、ちょっとした美少年である。過去何度僕の恋人が彼にときめいていたことか。
「そうなんだよ。ほら、お前の爺も年とって死んだだろ。ひばちゃんも年とってるし、そのうち絶対死ぬじゃん。」
「人間ですから。」
本当のことだが、なんとなくいやな気分になる会話である。しかし、彼にとってはそんな自明な事実でさえも不思議なのかもしれない。老化は彼から遠く離れた事象でしかない。
「そうそう。でも俺はよく分かんないっしょ。バケモノだか何だか。」
「何だか分からないものをバケモノって言うんじゃないの?」
「あぁー。そっかそっか、じゃあやっぱり俺はバケモノか。」
長年の謎が解けたかのようにすっきりした顔で納得している。しかし僕はその横で、やっぱりという彼の言葉に自分の浅はかさを知る。これではまるで僕の両親と同じだ。

病気 

August 25 [Fri], 2006, 21:21
最近、本当に病気だなぁと思います。

 ”雑誌買いすぎ病”
  症状:1月に10冊近くファッション誌を買ってしまう。

今月、今のところの状態
 ・nonno ×2 (月2冊発行なので)
 ・mina ×2 (同上)
 ・sweet
 ・ViVi
 ・PINKY
後は、見つけ次第GISELeを購入するつもり。(そしてきっと惰性でCamCanを買うと思う)

と、いうようにたちが悪いとさらにSOUPとかMOREとか買ってしまい、調子に乗ってSCawaiiなども購入。そしてあれよと言う間にお金が・・・
買っちゃ駄目だと思っても疲れてたり、暇が過ぎると買ってしまうので最近、あれ?!私病気!!!みたいなことを思いつきました。
まぁ、つまるところただの趣味ですね。
多分、私のファッション誌はCUTIEにはじまったのではないかと思います。その後の履歴は・・・

ワンピを購入 

August 15 [Tue], 2006, 1:21
今日はJazzDream長島に行って来ました。とってもすごい人でしたが、めげずにがんばりました。
結果、Apuweiser−richeで以前来た時に50%Offで15000円がさらに70%Offになっていたので、速攻勝ってもらいました。父に。
ブラウンのドット柄。ちょっと上品な感じのワンピース。でもラブリーのがやっぱり強いね。
ずっとワンピースを探していたのですが、本当はこれとは違う感じのが欲しかったのです。自分自身何度もトライするもサイズがデカスギデス。世の中の小さき人たちのことを考えて!!もうちょっと1を増やして欲しいです、長島。
基本的に私は身長が低いうえにバランスの悪い体型なのでワンピースは選ばないと大変なことになっちゃいます。だから出会いは大事に。
気に入ったワンピース→試着→ぴったりv→(値段)→購入
値段は基本的に高いので心の中で泣きながら買います。

今年はまだまだワンピース流行がつづくらしいのでどっぷり楽しみたいです。

そういえば、ELTのNewAlbumがリリースされていたのでげっとしたい。
あとANNAの初フルアルバムも。
あといつのまにかリリースされていたacid-androidも。

それから、今週のミュージックファイターは見ないと!
なぜかKenちゃんがピンで出演。しかも予告では髭がなかった。つるりん顔(オッサンだけど)。
しかもしかも髪までさっぱりしてた。
私が好きなもっさいKenちゃんがいません。とてもとても悲しい。でももしSOAPが再始動してくれるなら嬉しいな。

黒猫 

August 11 [Fri], 2006, 0:14
最近夜帰ってくる時に黒猫をよく見ます。闇の中からじっと黄色い目でこっちを見てくるので私からも目をあわせてます。まだまだ幼そうな顔立ちで、なかなか別嬪さんです。ただうちの近所にいついてるからよく見るんだと思いますが、ちょっとよからぬことを考えてみました。
死期が近いのか!?
むか〜しゲーセンでエックスデイとかいう怪しいゲームで寿命を判定したら若死にするという結果が出ました。それがちょうど今くらいの年齢なんで、複雑。信じてないけど。
私は本来、黒猫を不吉とは思わない人間だし。むしろかわいいから大好き。
でも、新撰組の沖田さんの逸話が根付いてて、ついつい考えちゃったみたいです。
で、今日も別嬪さんを愛でて家に帰宅すると妹から、うちのアパートの一階の踊場(でいいんだろうか??)に不審な冷蔵庫があるという話しを聞きました。最近、近所で嫌な臭いがするようになってるのも手伝って、我が家ではあの冷蔵庫には死体が入ってるのでは説が浮上してます。本当だったらマジでドン引きです。
でも私はきっと最近引っ越した上の階の人が捨ててったんじゃないかと思う。

blondy 

August 09 [Wed], 2006, 23:09
最近めっちゃ好きなブランド『blondy』
高価なので雑誌で眺めてるだけなんですけど、とてもとてもかわゆくてかっこいいお洋服がいっぱいです。最近公式HPができまして、やっと今日見に行ってきました。
すっごい重いです。ブランドの公式サイトにはだいたい多いんですけど、やっぱり重かった。
サイトの雰囲気はかわいくて、プチゴージャス。
秋冬のラインナップはフラッシュで自動に更新されていくのでかなりもどかしい。でもかなりツボったスタイリング多数。デニムはスキニー、ブラウスはパフ袖のフリフリorリボン、ワンピはAラインのミニ、小物はハット。カラーはレッド(秋冬っぽくトーン暗め)とネイビーが目立ちました。
そしてモデルさんがお人形さんのようにかわいい人でした。ハット、トレンチコート、スキニー、パンプスっていう何気ない格好が最高にきまっていました。よく見る人だけど名前も知らない・・・(そんな人多い)
このあたりでは名古屋PARCOにあるんですが、サイトのショップリストを見たら他にも岡崎と西尾にありました。意外や意外。絶対名古屋にしかないと思ってた・・・
今年の夏休みのバイト代をつぎ込もうかしら。
そしてそのためには本気で痩せないと・・・

たいふうこない 

August 08 [Tue], 2006, 23:25
台風来ないですね。今日の夜のバイトにガチンコかと思ったら全然でした。
どうやら明日の午前中のバイトにガチンコっぽい。ヤダヤダ。
今日はバイトにいく前だから、18:40頃に初めて外に出ました。風邪は湿ってそよそよ吹いててあぁ台風な天気だなと思いました。台風の前って気分のせいかなんか静かに感じませんか?ムシも草も何もかも息を殺して、みんなでシーってしてる。人もみんな家の中に入って息を殺している感じです。
しかも今日は空が黄金色で、夕焼けが異様な色でした。そのせいで世界が朽ち葉色(であってると思う。)に輝いていてちょっと不思議な感じがしました。もしかしたら目が光になれてないせいかなという考えも浮かびましたが、きっと違うんだと思う。
いつもは日が傾いて、影がなくて、薄暗くなってというように、世界が夜にグラデーションしていくのに、今日はあの時間だけが特別に輝いてた。もしかしたら不思議の扉が開いてたのかもしれないと思うとわくわくしますね。ファンタジーみたいに。


金色空 輝く夕刻
久しぶりに空ばかり見て 何か見落としたかも
もしも今子どもだったら 輝きを当然のことと受け止めて
もっとステキなことにであえてたかもしれない
金色空 輝く夕刻
何かの予感に満ちた時間

ポキポキ 

August 07 [Mon], 2006, 14:40
金曜日、整体にいってきました。かなり骨格がゆがんでて、よろしくないので以前から通ってます。でも整体にいくとどうも体調を崩してしまいます。前回は2年前で、そのときは喘息が再発して通うのを中断しました。
で、今回もやっぱり駄目でした。そこまでひどくはないですけど熱が出てしまいました。

でも、1日寝てたら回復して土曜日に花火大会、日曜日に海水浴と遊びつくしてきました。
花火大会は期待以上に綺麗でしたが、行きの電車で人ごみにもまれて浴衣の帯が壊れてしまい最悪な気分でした。どうにか結びなおして会場に向かい、後で母と落ち合い綺麗になおしてもらいました。どうやら身に合わない大きな飾り帯をしたことが原因らしいです。大きいのが好きなんですけど、今度は考えないと。
海水浴は日差しは暑かったですけども、かなり寒かったです。途中でリタイアしたかったです。あとは、2年前くらいに買った水着が上だけが大きくなってしまっていて愕然としました。バラン図悪すぎ。

そんなこんなで今週はバイトがもりもり。就職試験の字選考も合格したものの次の選考の連絡がないままだし、卒論書かなきゃだし・・・あー

スキン変更 

August 03 [Thu], 2006, 23:45
飽きてきたのでかえました。
キラキラとバラがかわゆくゴージャスでツボりました。

せかいちゃんぴおん 

August 03 [Thu], 2006, 23:04
話題の亀田の試合です。昨日リアルタイムで見てました。ボクシングの細かいことなんて分からないですけども、素直に面白い試合だなぁと思いました。彼もとてもがんばっていましたし、世界戦ですからあれくらい苦戦しなきゃ嘘ですしね。
ところが、判定について色々議論がとびかっていますね。正直、私的にも判定を聞く以前では負けたかなぁと思いました。でも、判定がついた以上はそれをどんと受け止めるべきだと思います。ジャッジの採点方法を詳しく聞いてみると、ダウンはノックアウトじゃないかぎり-2ポイント。12ラウンドもあって五分の試合だったらすぐ取り返して逆転してしまう差みたいですね。基本的にチャンピオンと挑戦者では、五分の場合チャンピオンを贔屓目に見る習慣がボクシングにはあると思うんですけど、それがなかっただけでも公平なジャッジでよいと思いますけどね。
微妙な勝利だったのは本人が一番分かることだと思いますし、たかだか1試合のジャッジにみんなゴチャゴチャ言い過ぎです。マスコミも亀田選手を非難したいのか、ボクシング自体を批判したいのか、それともジャッジの3人を非難したいのかいまいちポイントがつかめない報道が多くてそのほうが私は腹が立ちますね。あれだけ持ち上げておいてひどい反応だと思いますね。だいたいボクシングは格闘技ですけど、スポーツですから。KOしない限りはフィギュアスケートとかと一緒で微妙なラインで判断していくしかない種類のスポーツっていうところ理解したいですね。もし判定ミスなら亀田選手(亀田家?)自身が一番の被害者ですからね。
判定はジャッジの3人に任せた。そして結果としてあの判定が下った。それをまわりはどんと受け止める。その最後のところしっかりしてほしいです。

以上プチ亀田ファンの意見でした。
ちなみに亀田3兄弟では次男君が一番好きですね。

そういえば亀田3男、べんぱつでしたね。ラーメンマンヘアー。あれはちょっと衝撃的でしたね。過去にナマではヒデウィズスプレットビーバーの青い髪の人(名前出てきません。ごめんなさい)しか見たことないですね。

半期終了。 

August 02 [Wed], 2006, 18:17
とりあえず、半期終了ー。今日レポートをすべておさめてきました。
まだまだ手放しで夏休みを満喫するわけにはいきませんが、少し負担が減りましたね。

どっと話はとんで、最近動きないなぁと思っていたラルクさんたちが活動(?)を始めたようです。なにやら過去に発売したシングル(細長いやつね)を12cm版にして一気に15作再発とか。お決まりに全部買うとおまけがついてくる的なこともやるらしい・・・。1個1020円として・・・全部で15300円なりと、いや、もう勘弁してください。やたら再発とか、ベスト一気に3本とか金銭的に困ります(切実)気持ち的にはドンと来いやっっ!!な感じなんです。自分自身が遅れてファンになったのでまだゲットしてない曲(果たして良いかどうかはおいといて)もあると思うと欲しいレベルが上昇していくわけです。
でも、15タイトル出て1枚ってどうよ?という根拠のない考えが浮かび、だからと言って15タイトル全部買って得点もゲットするのだっっ!!!という意気込みもなく、それどころかこんな策略にのってたまるかっというこれまた根拠のない意地がただいま有力といった有様。
なので今回はおおおおおおおきな臨時収入もない限り手を出さないつもりです。

後は期間限定でL'Arcafeとかいうまた親父ギャグ的な名前の喫茶店(?)を出したそうです。秘蔵映像とか、限定品とかあるらしい。メンバープロデュースのフード&ドリンクがあるらしい。しかも空席待ちらしい。そしてもちろん場所は東京。
行けません。
というか、近所にできてもいかないだろうな。(いや、実家の近くにできたら行きます。こんな田舎になぜ建てたか疑問だし。)

以前からDVDとか写真集とか(ASIALIVEDVDのパッケージイラストは欲しいけど)いろいろ出てるみたいですけど全く手をつけずじまいです。
と、一連の感じから私ってファンなのか?と激しく疑問に思いながら、実はモグリ説を主張し始めました。

というかそんな仕事じゃなくてラルクとして新曲聞かせてくれないかなぁ。(ハイドさんもいいんだけど、やっぱりラルクにはかなわないしね。)なおかつライブをたくさんやって欲しい。
2007年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
ホットコメント
アイコン画像のら
» よくあることですが・・・ (2006年03月19日)
アイコン画像syk
» チャーリーとチョコレート工場 (2006年02月12日)
アイコン画像のら
» チャーリーとチョコレート工場 (2006年02月12日)
アイコン画像syk
» チャーリーとチョコレート工場 (2006年02月11日)
アイコン画像のら
» チャーリーとチョコレート工場 (2006年02月11日)
アイコン画像syk
» 感想文前置き (2006年02月08日)
アイコン画像のら
» 感想文前置き (2006年02月08日)
アイコン画像
» ごあいさつ (2006年02月03日)
http://yaplog.jp/satamo/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:satamo
読者になる
Yapme!一覧
読者になる