戦争と平和(緩和休題) 

August 15 [Wed], 2007, 1:00
今回は催眠のお話はお休みです。

この時期、マスコミは戦争の話題で持ちきりですね。どこもかしこも戦争特集!テーマ決まってて、なんか楽そうです(そんなことは無いんでしょうけど)。

この間、「中学生が戦争をどの様に考えているか」というテーマの番組を見たのですが、そこで戦争のビデオを見せてアンケートを取った結果というものを紹介していました。
9割が「戦争は良くないやってはいけない」と回答し、理由の殆ど全てが「人が死ぬから、悲惨だから」でした。
何にも知らない子供達に、戦争の背景には何も触れずに、戦争で人がばたばたと死ぬシーンだけを見せておいて、一体他にどんな回答をしろというのでしょう?
・・・なんかもうこれだけで教育現場の駄目さ加減が分かるようです。

「日本が侵略戦争をした」「日本はひどいことをした」「南京大虐殺」「従軍慰安婦」
マスコミも教育現場も、いい加減に嘘を教えて日本を貶めるのはもうやめてください。

猫も杓子も先生? 

August 14 [Tue], 2007, 17:36
催眠がちょっと出来るようになると色々とやりたくなるのは当然といえば当然です。実践しないと身に付かない分野でもあるので活動はどんどんするべきでしょう。
しかし、その活動内容については首を傾げてしまいます。
ちょっと出来るようになると直ぐにスクールを開いて高いお金を取ったり、事務所を構えて催眠療法を始めるというのはいかがなものでしょうか。

昔ある人に、「こういう場合はこうやればいいんですよね?」と聞かれた事があります。
その人は催眠を学んでから半年程度の人だったのですが、その対処法があまりに見当違いなので、その場合の正しい対処の仕方を教え、ついでに、同じ様に見えても実は千差万別で相手の性格や生い立ちなど背景を踏また上でその人に合った対応を考える必要がある、等々説明したんですね。
・・・あとで知ったのですが、その人はその時既に先生と名乗って施術したり人に教えていたりしたそうです。

スクールを開いて人に催眠術を教えたり、療法で人の手助けをするのは良い事ですが、せめて自分で対処できるようになってからにして欲しいものです。

はじめに宣言! 

August 13 [Mon], 2007, 1:22
インターネット普及のおかげで催眠というモノに対する敷居が低くなったかな。と、思いきや・・・乱立している催眠サイトの中身を見ると、どうも逆に敷居が高くなっているような気がします。

まともなサイトも確かに結構あるんですが、それ以上に、エロやオカルト交じり、金儲けと言ったものが目立ち、なんと言うか、亜流が主流となってしまっている感があります。
ただでさえ知らない人からは誤解を受けやすいジャンルなのに、これでは普通の人は余計に近寄りがたく感じ、集まってくるのは変な効果を期待したコアな層ばかりになってしまいそうです。

おこがましいような気もしますけど、誤解したままだったり変なものに引っかかって後悔したりする人が減り、催眠とはどんなものかを正しく理解をしてくれる人が少しでも増えるように、ココで独り言をいって自己満足に浸ろうと思います(笑)。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sasuraino009
読者になる
2007年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる