「水爆の部品」のみ試験か

February 29 [Mon], 2016, 6:37
米国の検証結果に詳しい当局者によれば、実験データなどに関する最新情報を詳しく分析した結果、北朝鮮は水爆に関連した何らかの部品の実験を行って失敗した可能性があるとの見方が強まった。ただしまだ最終的な結論を出すには至っていない。
北朝鮮は今月6日、初の水爆実験を成功させたと発表。その時点で米ホワイトハウスのアーネスト報道官は「これまでの分析結果は北朝鮮の主張とは一致していない」と述べ、懐疑的な見方を示していた。
米政府は今も、水爆実験を行ったとする北朝鮮の主張を認めていない。しかし発表後に行った大気の分析調査でも確固とした結論は出なかった。
このため振動データを改めて検証したところ、地下実験は当初の推定より2倍の深さがある地点で行われたらしいことが判明。これは水爆実験を行った場合に必要とされる深さと一致しているという。

実はオペラの歌声

February 25 [Thu], 2016, 6:35
警官は家庭内暴力の発生と勘違いして、現場に急行していたとみられる。地元警察のフェイスブック上の説明によると、歌手の隣人が恐ろしい叫び声が聞こえたと心配して夜間に通報していた。
部屋の中に居たのは男性のみと見られ、ヘッドホンを付けて音楽を楽しみ、オペラの曲に合わせて歌っていたという。

長身・小柄・ふくよかの3体形追加

February 18 [Thu], 2016, 6:35
世界中で人気のバービー人形の製造元、米玩具メーカー大手マテル(Mattel)は28日、バービーといえば非現実的なまでに完璧なプロポーションという56年間続いた伝統に終わりを告げ、新たな体形のバービーたちをそろえたと発表した。
 バービーの「ファッショニスタ(Fashionista)」シリーズは今後、4つの体形の人形が用意される。肌の色は7種類、瞳は22色で、髪形も24種類ある。遅すぎたきらいはあるものの、女性の見た目はさまざまだというメッセージを発信した形だ。
 マテルのイブリン・マゾッコ(Evelyn Mazzocco)副社長兼グローバルゼネラルマネジャーは「私たちには少女や親たちに幅広い美の観点を示す責任がある」と語っている。

ソウル地下鉄駅で火災

February 11 [Thu], 2016, 6:34
韓国消防当局によると、29日午前9時(日本時間同)ごろ、ソウル市内の地下鉄9号線「麻谷ナル」駅の地下1階電気室から出火した。
 約30分で消し止められ、人的被害はなかったが、駅にいた客ら20人以上が避難した。
 在韓国日本大使館によると、日本人が巻き込まれたという情報は入っていない。韓国メディアによれば、配電盤が火元とみられ、警察と消防が出火原因を調べている。 

絵改変し、アルバム制作―仏

February 04 [Thu], 2016, 6:31
問題となったのは仏画家の故エミール・フランセンの作品。クラプトンさんは1970年、画家の息子から絵を贈られ、名曲「いとしのレイラ」が入ったアルバムのジャケットに使用していた。
 だが、2011年に、厚紙を使ってこの絵が立体的に見える仕掛けを施したアルバムを販売。裁判所は仕掛けが「作品をゆがめたのは明らか」と判断した。
 ただ、絵を無断使用したことに対する賠償請求は退けた。遺族側は「初めから許可を得ずに使用していた」として、より厳しい処罰を求めるため控訴する方針という。