感染の危険性:死者と生者

January 13 [Fri], 2012, 10:13
 亡くなった人間の身体というのは、怖ろしいものです。

 動くべき場所が動かず、止まったままというのは、見るにつけて怖ろしく、またやりきれない気持ちになります。

 しかし、それだけでなく、亡くなった人間の身体というのは怖ろしいものなのです。


 ある大学病院のデータによれば、感染症による死亡者を病理解剖した結果、その65%から、肺炎や敗血症、肺結核症、などの感染菌が検出されたといいます。

 こうした病原体の威力は、死後7日間は衰えることがなく、遺族にも厳重注意を呼びかけているとか。


 死者は呼吸もせず、体液などが漏出することもなく、また病院でも適切な処置が行われるため、余程のことがない限りはそうした感染を必要以上に恐れる必要はありません。

 ただ、長時間放置された状態になると、見た目以上に、そうした感染には注意が必要となるでしょう。

  • URL:http://yaplog.jp/sasamekukirara/archive/26
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:きよ
読者になる
2012年01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
オタク 彼女 彼女欲しい 彼女の作り方
最新コメント
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/sasamekukirara/index1_0.rdf