セダン系はFF仕様

May 30 [Tue], 2017, 22:59
FRが主体だった、本記事にあるようなセダン系は、それこそ企業の上役や
その対象を乗せる為の企業公用車、ステータスを重視する人、タクシー、あるいはFR愛好者・・
その程度の範疇しか需要がなくなってしまった・・と。

それを受け、セダン系はFF仕様や四駆仕様をラインナップに揃えざるを得ず、
それにより再び相応の需要を獲得するに至ったわけではありますが、
多方では、レジャービークル・・いわゆるRV系ブームの到来を受けて、
雪国としてはある種の「一石二鳥」的な感覚を背景に、
四駆系による一層の増加を見たわけであります。

その中には景気の悪化を伴った「軽自動車ムーブメント」も加わり、軽四駆もまた増加。
総体的に観て、ワゴン系を含めた「ハイルーフ傾向」で蔓延していくことに・・。

そうすると、車両自体は全体的に観て「ホイールベースが短め」で、
かつ車高が高い状態の車両が多くなり、一方にあるタイヤの根本的な違いによって、
冬道の安定走行性能としては寧ろ微妙に悪くなってしまった・・
という背景が介在するようになったのであります。

加えて、エンジン等の発展やハイパワー化していくのと相まって、
冬道での走行バランス全体としては、アンバランスな状態になってしまった、と。
ここに「四駆への過剰な依存」や、伴う知識の不足も重なって、
四駆特有の事故を片方では如実化させたわけでもあります。

  • 職人工房印鑑・ゴム印・表札岩見沢店  名刺印刷

  • 明光堂印舗  名刺印刷

  • あかつき印舗  名刺印刷

  • 有限会社田村印舗  名刺印刷


  • それらを勘案する時、以後スタッドレスの性能向上は多少なりともあるにせよ、
    冬道の要件をベースにしようとすると、「ホイールベースの長さ」と
    「車高(車両サイズ)」とのバランス・・この二つを重視せねばならないことに
    気づいていったのであります。
    プロフィール
    • プロフィール画像
    • アイコン画像 ニックネーム:sasa5t6
    読者になる
    2017年05月
    « 前の月  |  次の月 »
    1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31
    最新コメント
    アイコン画像無路無双
    » INAX (2016年03月24日)
    アイコン画像ブログの主
    » INAX (2015年12月15日)
    アイコン画像無料で解除する方法
    » INAX (2014年10月23日)
    ヤプミー!一覧
    読者になる
    P R
    カテゴリアーカイブ
    http://yaplog.jp/sasa5t6/index1_0.rdf