くびれがなくて悩んだら脂肪燃焼効果と効率的な筋トレ

April 22 [Fri], 2016, 13:55


あなたはくびれがなくて、どうしたらくびれができるか悩んでいませんか?
ウエストのくびれをつくるのに脂肪を落とすことも大事ですが、
それだけではくびれはできません。

くびれを作るポイントは脂肪を落とし、ただ腹筋するだけでなく
肋骨の下から脇腹にかけてついている腹斜筋を鍛えなければなりません。

簡単にできる腹斜筋の鍛え方はダンベルを持ってウエストをひねる
ダンベルツイストがおすすめです。

自分に合った重さのダンベルや水の入ったペットボトルを太ももの
あたりで持って、両足を広げて立ちます。

反動をつけないように両腕と上半身を斜め後ろにねじるだけです。
これならテレビを見ながらできるのでおすすめです。

これだけだと腹斜筋を鍛えるにはちょっと足りないので、
もう少し腹斜筋に負荷のかかるトレーニングをご紹介します。

床に仰向けになり、両足を上げて膝を90℃に曲げます。
両腕は上に伸ばし、腕が太ももにつくように体をねじります。

さらに難易度を上げられるなら。。。ツイストクランチがおすすめです。
床に仰向けになり、両手を耳の後ろに添え、足を90℃に曲げます。
体をねじりながら起き上がり、腰を右側にねじると同時に右ひざを
内側に寄せます。左側も同様に行います。

このツイストクランチが軽々できるようになると
ウエストもくびれてきますよ。

腹斜筋を鍛えながら、脂肪燃焼効果の高いお茶でしっかり脂肪を落としましょう。
脂肪燃焼効果のあるお茶といえばプーアール茶です。

プーアール茶には中性脂肪を燃えやすくしてくれる酵素を増やす働きがあり、
体の中にたまった中性脂肪を運動で燃焼させるための成分になります。

またプーアール茶には脂肪を吸収するのを防ぐ働きがあるので、
運動をしながら、くびれを作るのに最適のお茶となっています。

プーアール茶の中でも中国産のプーアール茶に不安のある方には
国産100%のプーアール茶、茶流痩々がおすすめです。

日本一のお茶処、静岡県産のプーアール茶、茶流痩々の詳細はこちら↓
茶流痩々