ご報告 

2008年07月10日(木) 23時15分
2,3日前からなんかダルイし眠たいし、食欲がないなー
さるぽちの風邪がうつったのかなーぐらいにしか思ってなかったんだけど、
なんと妊娠してました
只今、5週目との事

ママ友の何人かが2人目を妊娠したという話を耳にしていたものの、
ちょっと羨ましい気持ちとまだ自分には早いなーと思ってたけど
内視鏡で見た子宮内の小さな心臓に感動してしまった。
そろそろまたあの小さな赤ん坊が欲しいなーと思い初めてた矢先だったので
素直に嬉しかった。

さるぽちの時はほとんど「つわり」がなかったけど、2人目ちゃんは
ずーとムカムカした感じが続く・・・
これから暑くなるのに・・・なんとかこの夏を乗り越えないと!

さるぽちにお母さんのお腹に赤ちゃんがいるんだよ。
「なでなでして」と言うとお腹を手で触ってくれた。
「おとうと」「いもうと」どっちがいい?って聞くと、「おとう・・」てな言葉を
発した。弟がいいのかな?
お母さんは次は女の子がいいなーと言い聞かせておいた。

やっぱり、私にとっては女の子が欲しい!
産み分け方法とか聞いたりしてたけど、実践する暇もなく妊娠してしまった。
これはもう天に任せるしかない。
まあ、いずれにしても元気な赤ちゃんが生まれて欲しいです。

というわけで、しばらくこのブログもお休みさせてもらいます。
今まで覗いてくれてありがとうございました

大山旅行 

2008年06月30日(月) 23時49分


鳥取県にある大山へ1泊旅行に行って来ました。
「ミルクの里」という牧場があって牛がのんびりとすごしてました。
さるぽちも大きな牛さんと美味しいミルクやプリンにLOVE


私もホテルに常設している垢すり&オイルマッサージをして日頃の疲れと汚れをすっきり!

温泉ではおばさん達の視線がさるぽちに釘付け!!
温泉内のアイドルでした。
さるぽちは大きい浴槽にはじめは怖々でしたが、慣れてくるとプールのように喜んでました。
露天風呂の滝に近づくと面白がって喜ぶ

外食でもなんとか落ち着いて食べれることができてるし、旅行への自信がついたよ
今度はどこへ行こうかねー

水遊び 

2008年06月30日(月) 23時40分

幼稚園で開催されている1歳児対象のひよこ広場へ行って来た。
今回は、水遊び。
さるぽちは水遊びが大好き
洋服がびしょぬれになるまで遊んでた。
ちょうど、ベネッセの今月号の付録が水遊びセット。
あれがすごく楽しいみたいで最近のお風呂では笑いが絶えない。
船の形をした水鉄砲を私にめがけて飛ばしては、笑っている。

最近の悩み。
出会った友達の顔を手で触りに行きたがる。
彼なりの挨拶なのかもしれないが、相手にとったらいい気にはならない。
毎回、顔はダメと注意するが、注意すると大声で奇声を発して怒る
根気よく言い聞かせるしかないのかなー

海遊館 

2008年06月18日(水) 22時36分
ばあばと海遊館に行って来ました

7月7日まで七夕フェアでキラキラのイルミネーションが

さるぽちは初めて近くでみるお魚達に興味深々
顔をうーんと上に向けて魚を追ってたね
大人の私でも「ひゃーこんな魚がいるんだ」って楽しめた。

館内は涼しくて夏の暑い日にはもってこいの場所
もう少し大きくなったらまた来ようね。

大学生になった 

2008年06月18日(水) 22時16分

先月から大学の社会人講座を受講していまーす
なんと土曜日に行われるこの講座は、託児所が無料でついているの。
講座がある1時間半、さるぽちは保育士さんと音楽を聴いたり、おもちゃで遊んだり母親とか祖母とかとは違う人と触れ合える機会を持て、さるぽちのためにもなる?そして何よりも私自身が学べるし、気分転換になるしですごく充実した時間が持ててる。
今回受講したのは「かずきれいこの元気になるメイク教室」
子育て中は時間がなく、やる気もなくでメイクなんてほとんどしてない状態だったから、この講座を受けて良い刺激をもらおうと思って
ところが、受講してみるとメイクする楽しさを知ってしまった。
綺麗になるって楽しいことだね
私がかなり変わったのは、眉毛。
眉毛を整えてもらい、書き方やポイントを教えてもらう。
毛抜きを使うと瞼がたるむ原因になるってしってました?
私は眉毛が濃いので今までこれでもか!っていうぐらい毛抜きで抜いてました・・・が、これからはカミソリとハサミだけで整えようと思います。
皆様もご注意を!

受講が終了し、託児所にさるぽちを迎えに行くとにっこり笑顔で「かあちゃん」と言ってかけよってくる。
これがたまらなく可愛い。
保育士さんからは、「音楽が好きですねー音楽に合わせて体を動かしたり、拍手してましたよ」とか第三者の目でさるぽちの成長を知ることもできた。

その後、大学内を散歩し、お弁当を一緒に食べた
気分は大学生に戻った感じ

子供好きの大学4回生のかっこいい男の子も話しかけて来てくれたり、おばさん、ちょっぴり嬉しかったわ


SPODE 

2008年06月08日(日) 23時23分
週末、大阪の実家に帰っていました。
お目当てはコレ。

スポードのスペシャルトークショーを聞きに
今回は「英国コッツウォルズをぶらりと歩く」というテーマで英国アンティーク研究家の小関先生によるお話でした。

スポードの食器でお茶が2杯とお菓子まで付いてました。
イギリスでの散歩の楽しみ方やお茶の楽しみ方・・・アンティークについての楽しみ方などをレクチャーしてくださいました。

散歩のお話なんてまるでイギリスを旅しているかのようでした。

今日でたお紅茶の紹介を
1杯目はトワイニング社の「Lemon&Genger」

レモンの爽やかさと生姜のにがみがのどに残り、夏の熱い日にはさらりとした爽快感を得れ、また冬の寒い日には喉に刺激を与えるいつの次期にも適したお茶だと思いました。

2杯目はドゥルーリー社の「No.10」
DRURYって初めて聞いた名前なんですが、実は本場イギリスではアフタヌーンティーで賞を獲ったホテルなどで出してるメーカーらしいです。
とっても飲みやすく、ストレートでもミルク入りでもどっちでもいけそうなお茶でした。

どちらのお茶も日本で買うことが可能だそうです。

赤いサマープディングと紅茶がスポードの器ととってもマッチしていて。。。
はい、お買い上げ〜
ブルーイタリアンというスポードでは有名なこのシリーズを。
早速翌日、スコーンを焼いて頂きました。


断乳証書 

2008年06月03日(火) 0時26分
ついに手に入れました。


私が通っていた助産院でもらいました。
断乳して1か月たち、すっかりおっぱいは普通の状態に。
あら?こんなに小さかったかしら?と思うほど、胸はなく、垂れてしまった姿にがく然

でも、これからはゆっくりお風呂にもつかれるし、
なによりも罪悪感なしに好きなものが食べれる!!

まずは、断乳を記念してずっとこの日のために取り置きしていたシャンパンをあけ、
主人と乾杯しました

キリリと胸にアルコールのほろ苦さが・・・
ああ、美味しい。

夏前に断乳できててよかった

さあ、これからいろいろ作るぞ!食べるぞ!
ちょっと待って。

でも、お腹がやばい
全然引っ込まないよー
ダイエットしなきゃ・・・
でもでもしばらくは好きなもの食べさせて〜

スプーン 

2008年06月03日(火) 0時16分
最近、ようやくスプーンを上手に使えるようになってきました。

スプーンにちゃんとすくえているか確認し、

一気に口まであーん!!


まだまだエプロンにこぼしまくりますが、だいぶ手助けしなくても一人で食べてくれるようになりました。

しかも、さるぽちはネコ舌のようで、ちょっとでも熱いと「アッチチ」と言い、食べません。
そこで「フーフー」と冷ましてやってると・・・
今日はマネして自分でフーフーと冷ましているではありませんか。
その姿が可愛く&面白く、汚されて憂鬱になる食事の時間でしたがその時ばかりは心が和んだ時間でもありました。

ミルクもち 

2008年06月03日(火) 0時07分


地域が運営してくれる遊びの広場。
月1回しかないのですが、毎回お菓子まで用意してくれる嬉しい会でもあります。
そこで教えてもらった「ミルクもち」。
簡単で美味しくってこれからの暑い季節に欲しくなるような冷スィーツです。

材料
牛乳  200cc
片栗粉 大さじ3
三温糖 大さじ2

作り方
@全部を鍋に入れて、火にかけ、とろみがついてきたらダマにならないように
さらにかき混ぜて2〜3分煮る。
Aクッキングペーパーを敷いたバットにうつし、氷水をあてて冷やす
B手で触れるくらい冷めたら一口大にちぎり きなこ、砂糖、少々の塩をかけて食べる。

牛乳が余ったら作ります〜
さるぽちもパクパク食べますよー

夢をかなえるゾウ 

2008年06月02日(月) 23時39分

今、はまっている本です。
TVドラマになるのが決まっているみたいですよ。

この本、めっちゃ面白い&元気が出る!
お勧めの本です。

まだ途中なんですが、早く読みたいーって感じ。

最近、読んだ本で面白かったのは

「チョコラティエの勲章」上田早夕里 著 東京創元社

ミステリーと紹介されていたのですが、全然怖いミステリーではなく簡単な謎解きって感じです。
和菓子屋に勤める女性が人気チョコラティエの男性と知り合い、いろんな謎に遭遇する。
知的なチョコラティエの推理はまるで探偵のようにその謎を解明していきます。
その事件にいろんなお菓子が登場してきて、楽しい本でした。
お菓子好きにはたまらない小説です!!

「リセット」垣谷美雨 著 双葉社

同じ高校を過ごした全く違うタイプの50歳手前の3人の女性が偶然に出会う。
それぞれ、違う生き方をしてき、自らの人生をやり直したいと願っている。
そして、なぜかタイムスリップしてそれぞれやり直したい人生を歩むのであるが・・・
どんな人生(環境)であっても、やり直したところでまた問題が生じる。
自分が変わらないと・・
その現実を見つめ、腰を据えて向き合わねばならない事を教えられた。
私はこの本で3人の生き方を体験できて楽しかった。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sarupochi
読者になる
2008年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像KAMI
» ご報告 (2008年10月22日)
アイコン画像ヨシオ
» ご報告 (2008年10月20日)
アイコン画像さる
» ビスケットホルダー (2008年06月03日)
アイコン画像まだむまゆ
» ビスケットホルダー (2008年05月31日)
アイコン画像えびす
» お節句、兜 (2008年04月26日)
アイコン画像さるぽちママ
» お節句、兜 (2008年04月24日)
アイコン画像moimoi
» お節句、兜 (2008年04月23日)
アイコン画像moimoi
» HAPPY BIRHDAY!! (2008年03月24日)
アイコン画像さるぽちママ
» 1歳を迎えて (2008年03月07日)
アイコン画像ひめまま
» 1歳を迎えて (2008年03月05日)
Yapme!一覧
読者になる