あたしの夢とか
2011.05.03 [Tue] 23:31

デフラグしたらパソコン、やっと普通にうごくようになった。
なので、書きたかったこととか。

お知らせしたから、知ってる方もいるとおもいますが
先日、初めて、PVというものをつくらせていただきました。
それも、大好きなuminecosoundsという、大好きなバンドさんの、大好きな曲、イエロームーンのPV。

お話をいただいたときは、ちょうど、地震の後。
地震の被害でバイトも再開できず、絵の仕事はできてうれしいけれど
なんだかとても不安な日々の中。
自分の未来。
なんかいきなり、いろんなことを考えさせられて。
不安で。

描き続けていいのか、と、
自問自答している、そんな時。
その話をいただきました。

音楽。

自分が、そこに関われるということは
本当に特別で
最高に嬉しくって
そして
そして。

正直、自信は、なかった、
大好きな曲
自分がぶっ壊すんじゃねえかとか。

でも、もしもここで
向き合えなければ。
わたし、
きっと、ずっと後悔するよ、って思った。


音源を、聞かせてもらったら
迷いは消えた。
最高に素敵な曲。
これに、絵をつけさせてもらえるなんて、
なんて素晴らしいことなんだ。

今回
わたしが、大切にしたかったことが、あって。

それは
この音楽が本当に素晴らしいから
余白をつくりたかった。
きっと

見る人が、この、ストーリーをうごかすだろう
色をつけるだろう
わたしの書いた、真っ白なイエロームーンが
その人なりのイエローに変わるだろう

何度でも聴きたくなる、この、曲。
聴くたびに、きっと。変わっていく。
私が作った、静止画の、連続は
みんなのストーリーと重なって、
それぞれのストーリーになって
動き出すと、信じている。

音楽の力はすごいんだ。

いろいろ、アドバイスいただきながら
やっと出来上がったときに
わたし、絵、やっぱり、好きで
やっぱりこれで生きていきたいと、強く思った。

出来上がったPV
なんどもなんども見てる。

わたしのストーリーも
ちょっとずつ動き出してきた、なんて思う。

こちらから。

PV、見て頂けたら、本当に嬉しいです。
そしてこれが
uminecosounds知らなかった、って人が知るきっかけになったらすごくうれしいし
いままで大好きだった人が、いいな、って思ってくれたらすごく嬉しいな。

つくらせていただいたこと
こころから、感謝。

大切な。
光。


    URL:http://yaplog.jp/sarunatu/archive/1129
P R
2011年05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
月別アーカイブ
Yapme!一覧