映画定例会の巻!!

December 01 [Sat], 2012, 0:55
こんばんわ!

11月30日、今日(昨日?)の定例会報告はコザワが担当します。

今日は「映画を見てその感想交流をする」という活動でした。
普段私はあまり感動系の映画を見ないんで、自分から「たったひとつのたからもの」という作品にめぐり合えることはなかったと思います。
ネタバレはしないとして・・・、



2時間くらい映画を見た後、感想交流をしました。
個人的には、ここがやはり活動の肝ですね。
時間の関係から30分ぐらいでしたが、そのなかでもいろんな意見が出ました。
作中の新生児科医や小児循環器科医の告知の仕方はどうなのか?
福祉施設の園長の台詞にあった、「命の長さによって幸福は決まらない」「幸福の量は同じ」「子どもの感じ方は自由で、大人のように先入観がない」(こういうニュアンスだったかな??)というものについて話し合ったり。
途中でやめた会社員のその後や、障害・病を持つ家族を亡くした人々のその後はどうなのか?・・・等々。
個人的にはサプライズで来てくださったナベさんが割りと冷静な意見を言ってくれたのが面白かったです。
やはり、年齢が近いからかなあ・・・(遠い目)

ダウン症の子どもというホットな話題を提供してくれ、今のさるぼぼ会の活動にあっていて、
そういう意味で映画をチョイスしてくれた人はとてもいい選択をしてくれたと思います。


そして、その後に11月誕生日の角さんの誕生会がありました!(滑り込みセーフということでw)

なんと、ゆかさんが手作りのケーキを提供してくれました。さすがです!

そんなわけで、11月が終わり、12月は私たち一年にとっては生理生化実習の試験(そんなに危険はない??)、主力の二年の先輩方にとっては薬理(かなり厳しい)があるということで、先輩方の緊張感が会話の端々から伝わってきて、そういう意味でもためになる定例会だったと思います。


それではみなさんごきげんようノシ
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
最新コメント
2012年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:さるぼぼ会 〜岐阜医療系学生サークル〜
  • 性別:男性
  • 現住所:岐阜県
  • 職業:大学生・大学院生
  • 趣味:
    ・友達作り
読者になる
Yapme!一覧
読者になる