クロワッサンたい焼きを食べました

July 19 [Sat], 2014, 15:32
甘いものが大好きで、洋菓子も和菓子も駄菓子も食べます。

新商品が出ると気になってついつい購入してしまいます。


先日駅に新しいテナントが出来ていました。「クロワッサンたい焼き」のお店です。

辺りには甘くておいしそうなクロワッサンの匂いが漂っていました。

匂いに釣られて列に並んじゃいました。



とりあえず1つ購入しました。

店員さんから「美味しく召し上がれますように」と商品を手渡しされました。


どんな感じなんだろうとドキドキしながら、早速袋を開けました。

たい焼きの皮がクロワッサンで出来ています。


一般的なたい焼きは鯛の形にかたどられていますが、このクロワッサンたい焼きは四角いクロワッサン生地の真ん中が鯛の形に膨らんでいました。

生地の上にシュガーが振ってありました。



無利息 ローン



まずは一口パクリ。

クロワッサンの少し甘さ控え目な生地とバターの香りが口に広がります。


食べ進めて、鯛の形に膨らんだところまで来ました。

ここにあんこが入っていました。


あんこも甘さが控えめになっていて、表面に振ってあるシュガーがとても甘いので、口の中でちょうどいい甘さになっています。

甘いものが苦手な方には激甘な商品かもしれません。

美味しく食べましたが、パンになるのか、お菓子になるのか分類に悩んでしまいました。

きゅうりの浅漬け

July 11 [Fri], 2014, 10:38
あっさりしたきゅうりの浅漬けはご飯のお供にも、お茶請けにも、お酒のお供にもよく合う我が家の人気の漬物です。


塩もみをして浅漬けを手作りすることもありますが、最近我が家でブームになっているきゅうりの浅漬けがあります。

うどんだしで作るきゅうりの浅漬けです。


ヒガシマルの粉末つゆの素うどんスープっていう商品があるんですが、うどんの出汁にはもちろん、出汁を取る時間がない時に茶碗蒸しやお吸い物の出汁としても使用できるので常備している便利な粉末スープです。



我が家で手作りしている浅漬けは、この粉末うどんスープときゅうりの2つの材料でできます。

作り方は簡単です。きゅうりを切ります。

輪切りや斜め切りなど食べるときの大きさに先に切っておきます。


きゅうりをビニール袋に入れて、粉末うどんスープを入れます。

きゅうり全体に絡むように軽く揉んでから、しばらく置きます。

30分〜が味が染みて美味しいです。ここまで出来たら、あとは冷蔵庫で食べるまで放置しておいて食べるときに器に盛り付けるだけです。



程よい塩気と味がついていて、子供もよく食べてくれます。


ついつい手が伸びてしまう後引く美味しさです。


私は細長く切ってこの浅漬けを作り、ちくわにさして、きゅうりちくわを作ります。


これならマヨネーズなどもいらないし、お弁当の彩もきれいになります。

お祭りにいきました

July 11 [Fri], 2014, 10:36
近所でお祭りがあるとフリーペーパーに記事が載っていたので、行ってみました。初めてで規模も分からずのんびりと構えていました。


電車で行ったのですが、駅の改札を出たところから、人、人、人です。会場にたどり着けるのか不安になりました。

みなさんレジャーシートを敷いて場所取りをして、屋台に食べ物や飲み物を買いに行っていました。

レジャーシートなんて持ってきていないし、もっと下調べしてから来るんだったと会場に入る前から後悔しました。


何とか会場にたどり着いて入り口でどの屋台がどのあたりにいるか乗っているフリーペーパーを手に入れました。

それを見て食べたいものを見つけて屋台に向かいました。けれど、人の波に流されたりしながら、何とか目的の屋台に到着しましたが、売り切れていました。

ぐるぐるソーセージが食べたかったのですが、なかったので、普通のソーセージを購入してみました。



少しスパイシーで塩気も強かったですが、とっても美味しかったです。

こんなにおいしいなら、なおさらぐるぐるソーセージを食べたかったです。


次に食べたかった牛ほほ肉の煮込みは無事に購入出来ました。

口に入れた途端、ほろほろと崩れてなくなるほほ肉はすごく美味しかったです。

次回はもっと調べてから行こうと思います。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:かさしの
読者になる
2014年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/saru_saru/index1_0.rdf