マイブーム

2007年09月12日(水) 1時27分
最近のマイブームを紹介('◇')

YouTUBEで「細かすぎて伝わらないモノマネ」を検索
一通りみます

これが…ちょーうけるんですw

「とんねるずのみなさんのおかげでしたっ」のコーナーでやっているんですが
最近やってなくてちょっと残念(´・ω・`)

あと、ブロント様語言録
フレに今更?w
と笑われましたが、最近知ったのですが
これ面白いw

普通の人間の感性じゃ到底思いつきようがない、このボキャブラリー
いまやブロント様は現人神の様に崇拝されていますが
私も信者になっちゃったようです

その神々しい言葉を紹介
おれの怒りが有頂天になった
すごいですね。本当に怒り狂っている事がひしひしと伝わってきます。
でも、これ言われた人は大笑いでしょうね

「もうついたのか!」「はやい!」「きた!盾きた!」「メイン盾きた!」「これで勝つる!」
これ言われたら嬉しいでしょうね('▽')凄まじい歓迎ぶりです。
「勝つる」はブロント様の誤字でしょうか、それともブロント様のお仲間が実際に発した言葉なんでしょうか。

このままでは俺の寿命がストレスでマッハなんだが・・
日本語がめちゃくちゃですが、不思議と何が言いたいか分かっちゃいますね
寿命がとんでもない勢いで縮む。ということでしょう。
なんて画期的な言い回し方…

確定的に明らか
つまり、まず間違いなく絶対に。という意味でしょう。
神でなければ、ここまで断言できませんね。ブロント様偉大すぎ

バックステッポ
クールでシュールなイメージを払拭するかのような、この言葉。
ブロント様のおちゃめ心がかいまみえています。

ちなみにダークパワーっぽいのはナイトが持つと光と闇が両方そなわり最強に見える 暗黒が持つと逆に頭がおかしくなって死ぬ
ダークパワーって何なんでしょう?(´Д`)暗黒が持つと。のくだりを見ると装備でしょうか?
グラットンソードの事なんでしょうか。
とにかく、常人では使いこなす事のできない装備だということが言いたいのだと思います。

どちかというと大反対
日本人とは本心を表さない事を美徳としていますが、ブロント様もまた日本の美徳に倣った表現をここでされています。
大反対なのに、「どちらかというと」と付け加える事で、威圧的な「大反対」という言葉を見事に丸くしています。

マジで親のダイヤの結婚指輪のネックレスを指にはめてぶん殴るぞ
笑うしかないですww
解読不能www

キングベヒんもス
どっかの方言でしょうか。東北チックですね。

破壊力ばつ牛ン
普通に誤字だと思いますが…w
誤字がまた面白いのもブロント様のすごいところ。

致命的な致命傷
痛々しいです。ほぼ死んでいるような状態なんでしょう。言わば仮死ですね。
頭痛が痛い的な感じなんでしょうか

時既に時間切れ
wwww

カカッ
ついつい使いたくなる擬音語です。サクッと的な意味合いになるのかと思われます。

俺を強いと感じてしまってるやつは本能的に長寿タイプ
このセリフ、素直にかっこいいと思うのは私だけでしょうか・・?w

ついげきのグランドヴァイパでさらにダメージは加速した
加速・・・?ww

仏の顔を三度までという名セリフを知らないのかよ
知りませんでした(´Д`;)ヾ

黄金の鉄の塊で出来ているナイトが皮装備のジョブに遅れをとるはずは無い
黄金なのか。鉄なのか。とにかく金属ですね。ナイトすごい!ブロント様すごい!

絶望的な破壊力も誇る破壊力を持つことになった
ぜんっっんぜん意味が分かりませんwwww

たくさんありますが、ヤプログ文字数制限がかかっているのでこの辺で('д')
ブロント様万歳







世界遺産!

2007年08月01日(水) 0時45分

このバンビちゃんはどこのバンビちゃんでしょう('▽')

奈良は東大寺にいるバンビちゃんじゃありませんよーo(`ω´*)o

正解は厳島神社でぃす('◇')
こないだの広島旅行というか
九州旅行の寄り道で広島を立ち寄った際、原爆ドーム(これも世界遺産)と広島平和記念館を訪れましたが、あろうことか厳島神社のことをすっかーーーり忘れて帰京(´Д`;)ヾ

途方もないモヤモヤに毎晩寝る事もできず、自責の念を禁じえなかったのですっ(半分嘘)

そこで休暇を頂き、また行って来ました広島
今回は一人旅です('▽')

いやぁ、一人旅っていいっすね(゜―゜*)
地元の人とのふれあい(お土産やのおばさんとの他愛もない会話)
おいしい空気(広島結構大都市)
活気のある街(東京の方g・・・)

飛行機で広島空港へ
到着したらリムジンバスで広島駅に
そこから広電(有名な路面電車)にのって宮島口に下車
フェリーに乗って厳島神社に到着です('▽')

東京からの所要時間は4時間強
一人旅で泊まりは寂しかったので日帰りです

バンビちゃんに鹿せんべいをあげて戯れて、いざっ


つきました(*´д`*)/ヽァ/ヽァ

って、潮めっさ引いてる。。。
全然海に浮かんでないよー

どこらへんが海上神殿なの(´Д`)ヾ
と、有名な大鳥居を見ると


くぐれる
・:*:・(*/////∇/////*)・:*:・

もちろん、くぐりましたよ(*'-')b
それにしても大きかったです('▽')
高さ16メートルらしくて
なんと2本の足は一本の木で出来ていて
大人3人が手を広げて、やっと手がつながるくらいの大きさ!

海面にはフジツボがびっしり( ̄□ ̄;)!!
他にも得たいの知れない生き物(黒いスライムみたいな気色悪いやつが・・・

足元は小さなカニとヤドカリ、死んだクラゲとか('-'*)

地元産のアナゴ丼を食べて
大満足で東京に帰りました( ̄Λ ̄)ゞ

もー広島は堪能しましたし、広島をこれで語れる(`・ω・´)

京都と並ぶほどおもしろいところでしたね(゜―゜*)

広島オススメじゃけん(゜―Å)

広島旅行2

2007年07月08日(日) 3時04分
原子爆弾を投下後、今の原爆ドーム200b上空で爆発しました。
爆発の瞬間、爆発点中心の温度は100万℃を超え、1秒後には直径約280メートルの大きさになり、表面温度は5000°に達し、広島市街地に鉄をも溶かす強烈な熱風が建物と人々を襲いました。
同時に、強烈な温度上昇によって空気が膨張し、爆心地から直径500メートルの地点で1平方bに19t(19000kg)の圧力が加わったそうです。
2.5`内の建造物と人々は全て消し飛びました。
原爆ドームは上空から垂直に圧力がかかったため倒壊を逃れ、今の象徴的な姿を残しました。
元々大きな建物で、僅かな角度のついた部分は消し飛び、元々の大きさの1/3のみ残りました。
その後、放射能が地上に降り注ぎ爆心地から1`以内の人は致命的な影響を受け、数日中に絶命します。範囲外にいた人々も2〜10年以内に死亡、生存者も白血病、癌など発症し、今も後遺症に苦しんでいます。
爆発から1時間程で上空を多い尽くすキノコ雲が立ち上がり、放射能を含んだ塵が混じった黒い雨が地上に降り注ぎます。
その間には熱線による自然発火で市街地全域に火災が発生し、大勢の人々が焼死しました。
衣服が肌に焼きつき、露出した肌は焼けただれ、血まみれになった人で町は埋め尽くされたそうです。
水を求めて川には人々が密集し、その光景はまさに地獄で、多くの絵画が残されています。
大火傷を負った人は激しく水分を消費し喉の渇きにあえぎ続けて死を迎えたそうです。
広島、長崎に原爆が投下された。という事しか知らなかった私にとって想像を絶する悲惨な出来事が事実として私の認識を一変させました。
資料館の展示品を全て見終えて、最初に思った事は「こんな事が、しょうがない訳ない」
「大学時代に核は戦争抑止の効果がある」と論文を書いた事、久間氏の発言の意味を断片的にも納得できた自分に腹が立ちました。
所詮、核による戦争抑止論は核保有国の正当性を主張する為の言い訳。
確かに、原爆投下によって戦争終結は決定的になりました。
米国はそう主張しますが、原爆投下が最善の手段だったのでしょうか。
他に良い手段があったとしても私には思いつきませんが、警告なしで原爆投下した事に同意は到底できません。
警告をもししていたら…
被害最小限で東京が制圧されていたら…
クーデターが成功していたら…
少し考えただけで多少は?マシな手段が出てきます。
キレイ事なのかもしれません。
でも原爆よりはきっといいと思います。
どんな理由であっても、やはり核を容認する事は人道に背く事になるのではないでしょうか。
@1ヶ月すれば終戦記念日です。
メディアでも様々な戦争特集が組まれるでしょう。
戦争に少しでも興味があれば、自分から事実に歩み寄ると、自分に大きな変化をもたらすことになるかもしれません。
しみったれた内容になりましたが、今まで戦争から目を背けていた自分に深く反省です(T□T;)

厳島神社行き忘れました(iдi)

広島旅行1

2007年07月08日(日) 3時03分
最初は福岡から飛行機で帰郷するつもりでしたが、新幹線で広島に寄り道する事にしました。
きっかけは、久間章生前防衛相の「米国の広島、長崎への原子爆弾投下について「しょうがないなと思っている。米国を恨むつもりはない」発言。
この発言で全国的に原爆への関心が高まりましたが、見て呆れ、怒り狂う遺族を見て人事とは思えなくなってきました。
大学で近代史を勉強しましたが、久間氏の発言の意味は理解できました。
米国の主張である「原爆投下していなければ、後に数百万の罪のない人々が犠牲になっていただろう」という事と同じ思いからの言葉でしょう。
でも、次の様に解釈する事もできると思うんです。
「原爆を投下したおかげで戦争は終結した」
これをメディア、遺族は「原爆容認」と解釈したのだと思います。
私はそれ以上を考えず「言いたい事は分かるけど、軍事を預かる人が原爆容認しちゃいけないよね」としか思いませんでした。原爆ドーム、広島平和記念資料館を見るまでは…
以下に思った事を綴りますが、あくまで私の考え。
ふ〜ん。くらいで斜め読みしてもらう程度でいい駄文です。

この資料館は、平和を愛する著名人は必ずと言っていい程、ここを訪れています。
ただの資料館ではなく、生々しい原爆の悲惨さをダイレクトに展示してある資料館で見た後、世界中から観光客が足を運んでくる理由が分かります。
戦争を知らない団塊の世代の子供として私は生まれました。
戦争は悲しくて悲惨な物だと認識していても、実感がないから直視しませんでした。
資料館に入ると、なぜ米国が広島に原爆を投下したか、そもそも何故原爆を開発したかの展示があります。
何故原爆を投下したか。「戦争終結手段」「戦後のソ連の影響力の牽制」「日本本土上陸作戦の回避」を理由に原爆を投下し、米国国内外において膨大な経費を使った原爆開発を正当化しようとしました。
なぜ広島だったのか。
投下目標を原爆の効果を正確に測定できる様に、直径4.8`以上の市街地を持つ広島、長崎、新潟、小倉が候補になりました。
その中で広島は連合軍の捕虜収容所がなかったからと予想されたからです。
要は核兵器の実験ということです…
入口には原爆投下前と後の広島市外の模型があり被害の大きさを見ることができます。
原爆投下後の広島は全てさら地となっていました。
次に広島の歴史、核兵器とは何か。核保有国の分布と所持数、世界の核実験の様子が展示されています。
さらに進むと本館に入り、遺品の展示があります。
ここでは実感のない原爆が恐怖の対象に変わります。
非常に生々しく目を背けたくなる展示品ばかりです。
印象に残っている展示品を列挙すると。
・焼け焦げた女学生の制服(血痕と膿み?が衣服全体に染みこんでいました)
・中身が真っ黒に焦げた弁当(30分オーブンで焼いた弁当みたいになってます)
・爆風で歪んだ鉄扉、割れた鉄柱
・熱線で溶けたビンや缶、瓦
・全身に大火傷を負った被爆者のケロイドを切り取ったもの
・衣服の濃い色の部分が皮膚に焼きついた女性の写真
・たった3回くしを通しただけで全頭髪が抜け落ちたという、女性の頭髪
・真っ黒焦げの母と乳児の遺体の写真
・白い壁に降りかかった黒い雨の跡
・人が座っていた跡だけ残った石(これは爆発時に発生する凄まじい熱線が石を焼き白くなったが、座っていた部分だけ元の色のままで残っている状態の物を展示したものです。)
・原爆投下された時間(8:15am)で止まった時計

閲覧後、息を呑み言葉を発する事もできませんでした。

次回に続く

福岡旅行

2007年07月08日(日) 0時20分
4連休を使って福岡⇒広島の旅行に行って来ました('◇')ゝ
福岡では両親の実家に挨拶して、いとこと天神⇒中州を案内してもらいました('▽')
屋台村で有名な福岡ですが、ぼったくりが多いそうで…
地元の人か、案内所とか雑誌で選んだ方がおすすめd(゜―゜*)
とんこつラーメンは臭くて、どちらかというと嫌いなんですけど
福岡のとんこつラーメンはさっぱりしてて、東京のラーメン屋で流行っているようなドロドロギトギトな感じが一切なくて、見直したぞっ!
お土産に「博多ラーメンうまかっちゃん」6個いりパックを貰いましたよ(*´д`*)
これインスタントラーメンなんですけど「札幌一番味噌ラーメン」みたいなご当地インスタントラーメンとしては九州で不動の地位を築いているものだそうです。

3日目の広島一人旅は話が長いので次の記事で('▽')

蒙古タンメン

2007年06月01日(金) 19時56分
板橋と練馬の間くらいにあるラーメン屋
蒙古タンメン中本に行って来ました('◇')ゞ

絶品のうまさ!で有名らしく
ものすごい辛さの中にダシが効きまくった深い味わいがあると評判の
いわゆる「行列のできるラーメン屋」ってやつですね(゜―Å)

食べて来ましたよ!

感想!!
おーーーいーーーしっ!!
ホントにおいしいですね(*´д`*)

ただ

辛いっ(((((( ;°д°)))))
激痛級に辛いΣ(|||▽||| )

胃の中でカプサイシンが暴れる感じ( ̄□ ̄;)!!
唇が真っ赤になって汗がダクダク( ▽|||)


でも!
おいしいんです(*´д`*)

是非行ってみてくださいな(゜―゜*)

そうだ京都に行こう

2007年05月15日(火) 23時21分
そうだ京都に行こう

というわけで行って来ました京都('▽')

年に4回は行く大好きな旅行先です(*'-')

年に4回でピンと来た貴方m9(´―`)

そう四季折々の京都は格別なのです(゜―゜*)

今は緑茶が大ブームですけど
本場京都福寿苑で緑茶を頂いてきましたよー('▽')

感想は

(´д`)うぇ、にがっ

あと五条あたりで遊びましたが、江戸時代にタイムスリップしたみたいで
その時ふいに降った時雨が、また風情があってよかったですねぃ(*´д`*)

次は広島、福岡予定

円高になったら海外も行きたいですね

BQ

2007年05月09日(水) 0時47分
こんばんわ('▽')
ピチューとピカチューの違いを最近知ったネリネです('◇')ゞ

みなさんGWはどう過ごされましたか?

私は半分FF(´・ω・`)
もう半分は地元に返って家族や友達とお出かけしてきました(`・ω・´)

と、言ってもバーベキューばかりでしたが(´;ω;`)

4日間の間に3回バーベキューしてしまい
毎日お肉食べてましたね(-ω-`)

1回目は家族行事でかれこれ10年はかかさず続けているバーベキュー
これは○○山の小川で石を組んで枯れ木を集めてやる結構本格的なバーベキューです
買ってきたジュースは川の水で冷やし、お肉と野菜をジュージュー(*´д`*)

2回目は地元に帰る前にバーベキューをしようと仲の良い友達に誘われて、断るのもなんでしたから
キャンプ場でお肉をジュージュー(*´д`*)

3回目はまた別の友達に誘われて、とりあえず集合。
さぁ何をしようと考え合った所
・買い物 ⇒ お金なくて断念
・潮干狩り ⇒ 海が遠い(;´д⊂)
・バーベキュー ⇒ 山近いしイイネ!

いやっ良くない!
もう昨日も一昨日もバーベキューしちゃった!

と言った所、
Tちゃん「おおー、バーベキューのプロじゃん!」
Mちゃん「一人暮らしでお肉食べる機会ないんでしょ?今の内に食いだめしたほうがいいよ!」

私「うん!そうだよね!(=´▽`=)

GW最終日は家でごろごろしてましたが
胃がきりきりする(;´д⊂)

夏に向けてダイエットせにゃならんのに(´Д`;)ヾ


帰りかけに近くの湖でボートに乗る事に。
多少風が強かったですが、2人乗り手漕ぎボート2艘、3人乗り足こぎボート1艘をレンタル

競争が始まったのは言うまでもありません(;´ρ`)
元気の良い男衆が水をざっぱざっぱ書き分けて突き進んでいく中
私を含む3名も白鳥型足こぎボートのペダルをフル回転!

足こぎボートって全然進まないのね・・
うん、びっくりするくらい。。。
相当な運動量必要です

それに比べて手漕ぎボートはグイグイ進んで行き
ビリになったのもご想像の通りです(´・ω・`)

追い風だったから多少楽でしたけど
問題は帰り…
向かい風で波も高く


これは辛かったっす(´Д`;)ヾ

ボート組はさっそうと桟橋に戻りましたが
私達はこいでもこいでも進まず変な場所に流され
レンタル時間30分の間に戻らないと追加料金1500円取られてしまいます!

3名が交代交代で鬼の形相で桟橋にたどり着きました(-ω-`)

桟橋で足ガクガク
落ちて魚の餌になりそうでした(;´д⊂)

ボートもバーべキューもこりごりですぅ(´д`)ヾ

っていうか、しばらく叙々苑も行きたくないっす(´д`)ヾ

大きなやかん

2006年12月07日(木) 2時26分
仕事にもFFにも結構疲れてきちゃってます
でも、ここで折れるわけにはいかないし、諦めたら終わり。
ついてきてくれる仲間を置いて逃げ出すことなんて出来ないです。
逃げることは一瞬でできますし、楽です。
その後、私は長い間、後悔し続けるでしょう。
きっと今私は誰かに試されていて、これを乗り越えることができたら、新しい自分と厚い信頼を得ることができるような気がしますし、そう思える気持ちが明日への活力となっていると感じます。

でも、それでも辛い。。。

そんな今の私が出会った詩。
心に温度を与えてくれた詩です。

自分も自分のブログを見て、たまにこの詩を見よう。
その度に元気を貰おう。

  「大きなやかん」
   がんばっても
   がんばっても
   がんばっても
   うまくいかない

   がんばっても
   がんばっても
   いくらがんばっても
   なかなかできるようにならない

   そんなときは
   自分を
   大きなやかんだと思えばいい

   小さなやかんは
   すぐに沸く
   大きなやかんは
   なかなか沸かない

   熱しても
   熱しても
   熱し続けても
   なかなか
   なかなか熱くならない

   でも
   それは自分が大きなやかんだから

   小さなやかんが
   あっという間に沸いても
   コーヒーをいれたら
   カップラーメンをつくったら
   もうなくなってしまう

   大きなやかんなら
   沸くのに時間はかかるけれど
   いったん沸騰したら
   みんなにコーヒーをいれてあげられる
   パスタだってどんどん茹でられる
   いろんなことができる

   大きなやかんは
   沸くのに時間がかかる

   ただ
   熱しつづけているかどうか
   それだけは
   つねに確かめつづけないと

   熱い心を持ちつづけること
   たとえすぐに沸かなくても
   熱い心を燃やしつづけること

野崎美夫.comより

証拠写真!

2006年11月26日(日) 3時18分
PCのモニターの写真で、部屋が暗くて
暗い部屋でFFやってるんだ!くら〜いΨ(`▽´)Ψ
なぁんて変な誤解を招くといけないので
証拠写真を(`・ω・´)


これ、私の部屋のライトです。
ライトは明るいです。当たり前です。
しかしどうでしょ
ライトの周りは明るいはずなのに、真っ暗じゃないですか

よって部屋は明るい。
疑いは晴れました。
私は白です。
いえ臼です。
ヤプログ!PR
2007年09月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:Nerine
読者になる
Profile
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» 不正プログラム (2008年10月15日)
アイコン画像猫男爵
» 不正プログラム (2008年10月14日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 不正プログラム (2008年10月10日)
アイコン画像きりひと
» 不正プログラム (2008年10月03日)
アイコン画像えびふりゃー
» 不正プログラム (2008年09月18日)
アイコン画像えびす
» 不正プログラム (2008年04月26日)
アイコン画像名無し@毎日が日曜日
» 不正プログラム (2008年03月10日)
アイコン画像ひろしマン
» 広島旅行2 (2008年01月23日)
アイコン画像あああ
» ご紹介 (2008年01月05日)
アイコン画像ねりね
» ご紹介 (2008年01月04日)
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
Powerd by fun9.net
http://yaplog.jp/sarniensis/index1_0.rdf