ダブルキャスト 椎原さんと高橋さん

March 19 [Sun], 2017, 10:56
『僕のヘビ母さん』
ダブルキャストで稽古進行中。

椎原さんと高橋さんのダブルキャストも全然違う感じになってる。
同じ台本やのに、役者さんによって演じ方がこんなに違うもんなんやなあとありありと現れる役のようで。
当たり前だけど、役者個人個人が一つ一つの脳みそを持って、感性を培って生きて来たのが、可視化したような思い。


椎原さんはsundayさんの前身、劇団★世界一団の時の『空飛ぶ遊園地』の印象がすごい強いのですが、ヘビ母さんでの椎原さんの長台詞を聴いてたら、あの『空飛ぶ遊園地』のあのお姉ちゃん役を思い出して、すごくキュンキュンする気持ちになる。
みずみずしくて、捉えどころがなくて、性別という概念がもったいないような、存在。
そんな椎原さんの素材を椎原さんが存分に使って遊んでる感じ。

高橋さんは、元々のサービス精神とエンタメ精神で、あと、コメディエンヌの技術も生かして、人ではないような、人形のような、作り物のような、異世界の生き物みたいなものを造形してる。
その粘土細工の遊びのように、役を形作ってくことを楽しんでるような。

椎原さんは、自分の中のものを表に表して、それで宇宙まで遊びに行ってしまいそうな天使みたいな存在を演じる。
高橋さんは、職人のように自分自身を造形して、それで、古いカビた家に巣食う、珍しい女体の生き物を演じる。

++++++++++++++++++++



次回公演『僕のヘビ母さん』ご予約受付中!!!!!



++++++++++++++++++++


突劇金魚http://kinnngyo.com
Twitter@t_kinnngyo
メルマガ登録メールで届くよ!
LINE@登録LINEで届くよ!
突劇金魚過去公演まとめ動画

++++++++++++++++++++

脚本に書いているのは私のことじゃない

March 17 [Fri], 2017, 12:30
『僕のヘビ母さん』
台本一部改訂中。

多くの作家さんがそうだと思いますが、私は、今日、やっとはっきり気付きました。
脚本を書く作業というのは、自分の中のものを記していくわけじゃなくて、世界の理を、紐解いて記していくこと。
だから、正解は私の中にあるんじゃなくて、世界と照らし合わせて確認すること。

だから、一人で書いてたらすぐ間違う。
自分の中だけの事情に引っ張られてしまう。
都合のいいように、簡単なように、引っ張られてしまう。
特に私は意思が弱いので、すぐ脱線して、これが行きたかった道だった、なんて誤魔化してしまう。

だから、いつも、俳優さんに、確認してもらう。
金魚の時は、山ちゃんに。
On7の時は、On7たちに。
学校の公演だって、よく生徒たちにも確認してもらう。
本当か?
本当にこの書いてあることは世界のことか?

そうやって今、また、世界のこと見つめ中ー。
見つめてるだけやったらあかんくて、言葉に直し中ー。

いや、早く!
ブログ書いてんと、早く!
焦る!

++++++++++++++++++++



次回公演『僕のヘビ母さん』ご予約受付中!!!!!



++++++++++++++++++++


突劇金魚http://kinnngyo.com
Twitter@t_kinnngyo
メルマガ登録メールで届くよ!
LINE@登録LINEで届くよ!
突劇金魚過去公演まとめ動画

++++++++++++++++++++

ダブルキャスト

March 16 [Thu], 2017, 10:16
『僕のヘビ母さん』

山田くん以外はダブルキャストで、じわじわ稽古しています。

面裏のキャストで、当たり前だけど印象が違うのが新鮮な感覚だなと思ったりして、こんなにがっちりダブルキャストって初めてなんやなあと気づいた最近。

特には、福谷圭祐くんと竹内宏樹くんのダブルキャストが私には新鮮だったなあ。

ここ3、4年の金魚では、あえてというか、私の希望で、なるべく、作演出家寄りの俳優はなるべく避けていて、(オパンポンの野村さん、真臼ねづみ、おっさん、はどっぷり俳優寄りの作演出家やから、私の中では俳優なのです)まあとにかく、「なるべく」避けていて、だから、その頃の私の思考では、福谷くんなんていう名作演出家に出演オファーするなんて脳味噌はなかったんだけれども、今回は本が先にあって、この特殊な役に合いそうな俳優を考えてたら、福谷くんが思いついて。もう、作演出家寄りだとか関係ないわ、だって合いそうやねんもん、の思いが先に立って、オファーに至り、こんな作演出家寄りの俳優を演出するなんて、あんまなかったわ!と気づく稽古場になりました。

ほんでその作演出家の福谷くんは、俳優としてももちろん素敵なんだけれども、やっぱり根は作演出家やなあと感じる演技でして、その福谷くんとしばらく連続で稽古したのち、竹内宏樹くんと稽古すると、竹内くんの一歩めの歩き方から妙に「ザ俳優」を感じて、「うっわあ〜」て勝手に感動したのでした。

抽象的でなんとなくだけど、なんとなくの私の抽象的な感覚では、福谷くんは空気に染み入って馴染んでて、竹内くんは、空気にとって異物。


ムッシュ三田村と、神藤くんのダブルキャストは、体格が違ってることが大きな違いになるなあ。いやあそれが大きな違いなのは当たり前なんだけどさあ。
もちろん二人ともこの役に合うやろなと思って、同じ役でオファーしたわけだけど、見た目が全然違うくて、私は二人のどこをこの同じ役と合うと思ってオファーしたんや、と改めて思う羽目になって、でも、合うと思ったことは確かで、二人とも合ってて、だから、この役の本質のとこは、同じで二人とも合ってて、それの表に出てくる特徴が違うだけ…なんやろな、とこの目で確認した稽古場だったね。
共通なのは、二人とも笑ける、ってとこ。神藤くんが陽でベタでカラッカラに可笑しくて、ムッシュ三田村が陰でシュールでジメジメに可笑しいね。



++++++++++++++++++++



次回公演『僕のヘビ母さん』ご予約受付中!!!!!



++++++++++++++++++++


突劇金魚http://kinnngyo.com
Twitter@t_kinnngyo
メルマガ登録メールで届くよ!
LINE@登録LINEで届くよ!
突劇金魚過去公演まとめ動画

++++++++++++++++++++

目標

March 12 [Sun], 2017, 8:16
『僕のヘビ母さん』連日、稽古。
そして、通し稽古も。

最近の私の願いは、観てもらった人に「役者さんが素晴らしかった」という感想をもらい、そして、役者さんにもそれを言ってもらい、そして、その役者さんから、「いやいや〜、それはサリングさんの演出のおかげっ」と言ってもらうこと。
(もちろん、役者さん自身が素晴らしいという要素はありまくりのおかげなのは知ってますよ)

作家、演出家として、いいお膳立てをしたくて、そしてそれを一緒に作った役者さんたちに、そうできてるなサリング、って思ってもらいたい。

(もちろん、稽古場で、演出が私だけの手柄なんかではほんとになくて、俳優さんたちのアイデアもたくさんありまくりなんですけど)


面白いものを作りたい、とか、面白かったと言ってもらいたい、とか、そういう漠然と思う目標よりも、
最終的に役者さんにかばってもらえるのが一番幸せなような、

もしもお客さんに伝わってなくても、役者はわかってくれている、私が素晴らしいと思っている役者さんたちに私が信頼されている、というのが私の幸せなのでは、

と、最近思ってきた。




と、ここまで書いて、しかし、役者たちにわかってもらえなくても、私自身の何かを追求できてる方がいいのではないか、と思ってきた。

果てなき道のりやな。

私の今の段階はこのへん。



++++++++++++++++++++



次回公演『僕のヘビ母さん』ご予約受付中!!!!!



++++++++++++++++++++


突劇金魚http://kinnngyo.com
Twitter@t_kinnngyo
メルマガ登録メールで届くよ!
LINE@登録LINEで届くよ!
突劇金魚過去公演まとめ動画

++++++++++++++++++++

学校でやってた、基礎練の話

March 09 [Thu], 2017, 13:53
専門学校の謝恩会にて、一緒に公演を作った生徒達、違うクラスで観劇してくれた生徒達、見てくれた先生達と、卒業公演の話など。

話した人たちはとにかく褒めてくれて、一安心だったわけですが、色々な良かった要素はあるんだけれども、その一つに絶対的に、基礎練習を一年間、ちゃんとできたことが大きかったと、改めて思いました。

私は去年、「卒業制作」という授業の時間の他に、「演技演習」という授業を持っていて、そっちで演技の基礎になりそうなことをやることになっており、そっちの時間では絶対に最初の40分は、発声と、体を使うくせをつける基礎筋トレみたいなのをしていて、でもその時間って地味だし、そもそも体動かすのが苦手で声優コースなのに、とか思われてたと思うけど、でもでもやっぱり、その時間をちゃんととってたってすっごい重要なことやったと思うんです。
一年前と、一年後の授業内での寸劇の発表は、圧倒的に体の使い方が違っていたし、声も出るようになってた。
日々の習慣で、体を使うように、声の出し方を自動的に掴むようになるためには、やっぱそんな一朝一夕じゃ無理で、あー、当たり前のことばっかり書いている。でも本当にただただ、そうなんですから。
赤ちゃんが空気の吸い込み方を覚えるように、手足の使い方を覚えるように、言葉を言えるようになるように、同じように、舞台で使う体の使い方、声の出し方、なんて、日頃から意識して当たり前のように訓練して、やっと使えるようになるんじゃないのですか。
なんの基礎練もなしで、地球空洞説探検、できたわけじゃないですから。
ちゃんと基礎練した上で、あれ、できたわけですから。

いや、なぜこんなこと言ってるかといったら、なんか、基礎練できる授業が減っていってるような感じの話を聞いたからでして、いやでも、基礎練の授業、本当に大事なの、ってすっごく思ったので、書いときました。

せっかくやる基礎練の時間、適当に過ごさずに、意識的に身体動かしてほしい、っていう、まあ、そういう思いもありますので、授業の時間が減ったから、ってだけで基礎練しなくなるんじゃなくて、みんなちゃんとしよ。

来年の地球空洞説探検は、基礎練を自分でどんだけできるかってのが、作品の出来に関わるんじゃないかと、昨日、改めて思いました。

なんとか基礎練をする時間をとらないと、と思ってます、来年のまだ見ぬみんな。



++++++++++++++++++++



次回公演『僕のヘビ母さん』ご予約受付中!!!!!



++++++++++++++++++++


突劇金魚http://kinnngyo.com
Twitter@t_kinnngyo
メルマガ登録メールで届くよ!
LINE@登録LINEで届くよ!
突劇金魚過去公演まとめ動画

++++++++++++++++++++

3/5

March 05 [Sun], 2017, 21:45
「未来世紀ブラジル」は本当におもしろいな。

初めて見たのは大学生の時。
その時は、なんなのかよくわからん話、と思っていたけど、(それでも面白さは充分感じていて、わからんけど、面白かった!と思っていた)改めて見ると、めっちゃシンプルなストーリーやなあ。

こんなシンプルな話を、なんで若い頃は、ごちゃごちゃにして見てしまうんやろなあ。

映画を観る経験が少なすぎて、「ここは夢」「ここは現実」とか、分けられへんのやろなあ。

こんなシンプルなストーリーなのに、こんなに独特になる。
「世界観作る」ってすごいなあ。
細部にこだわる。
細部にこだわるところに、魂が宿るよなあ。

ヒロインが運転する車はあんなでかくなくてもいいし、お母さんのファッションは最先端じゃなくてもいいし、電話に出る時のややこしい手順とか、
もう、不必要なことやもんなあ。でも、「世界観」のために要る。
それやんなあ。
おもしろいかおもしろくないかってもう、それやんなあ。

ペニノさんがおもしろいのだって、ディテールやもんなあ。


関係者がめんどくさがるほどに、ディテールこだわるような演出家になりたいよなあ。

色々なもの、見て、好きなもの、おもしろいと思うもの、増やさないとなあ。


いやしかし、「未来世紀ブラジル」
今見たら、役者の可愛らしさもなんか、勉強なるよなあ。

主人公とヒロインがとうとうキスする場面、めちゃめちゃおもしろいもんなあ。
あれ、脚本で書かれへんし、演出で注文するんも限界あるよなあ。あんなおもろい間合いはやっぱ、役者のチャーミングな発想やんなあ。

ラストの主人公の顔もなあ。

言葉にできへん顔やもんなあ。

「それ!」

としか、言われへん、いい顔してるもんなあ。
言葉とか超えるもんなあ、顔は。


++++++++++++++++++++



次回公演『僕のヘビ母さん』ご予約受付中!!!!!



++++++++++++++++++++


突劇金魚http://kinnngyo.com
Twitter@t_kinnngyo
メルマガ登録メールで届くよ!
LINE@登録LINEで届くよ!
突劇金魚過去公演まとめ動画

++++++++++++++++++++

2/28

March 01 [Wed], 2017, 1:32
金魚アトリエの改造もやっています。
舞台美術というより工事だ、というのは空間意匠のサカイヒロトさん。
(今回もお世話になります)

また、アトリエ公演が始まるんだなあ〜という感慨。







++++++++++++++++++++



次回公演『僕のヘビ母さん』ご予約受付中!!!!!



++++++++++++++++++++

突劇金魚http://kinnngyo.com
Twitter@t_kinnngyo
メルマガ登録メールで届くよ!
LINE@登録LINEで届くよ!
突劇金魚過去公演まとめ動画

++++++++++++++++++++


『僕のヘビ母さん』予約受付開始しました

February 26 [Sun], 2017, 13:58
『僕のヘビ母さん』

チケット発売開始しました。

会場が狭くて客席数が限られてるとはいえ、千秋楽、4/16夜の回が完売しました!!

なんと〜〜

ありがたいことです!

早々にご予約いただいている皆様、ありがとうございます!!

引き続き、よろしくお願いいたします。

稽古も開始しております。
手練れの俳優さんたちと稽古する緊張感がすごいです。

ああ、いい演出家と言われるようになりたいと思いつつ、まあ、真摯に作品を面白く見えるようにすることに尽力するだけです。




出演者は山田くん以外、ダブルキャストです。

金魚の客演さん選びは、完全に合議制です。
私と山田くん二人ともがオッケー出さないとオファーできない。
今回も、選び抜いた!!




竜崎だいちさん
竜崎さん!ミジンコターボさん時代から、竜崎さんの俳優姿はいいなあと山ちゃんと言い合っていたけれど、最近のある客演されてた舞台での姿に改めて惚れて、出てもらいたいーと私が熱望したよ。竜崎さんも5月に羊やりはるのに出てくれて両思いやったんやなあ!


竹内宏樹さん
竹内くんは私も山田くんもそんな知り合いじゃなかったけど、今回の役で誰がいいかって候補挙げてる時にかなり早い段階で二人で一致して、声かけれた。日本人なんか外国人なんか地球人なんか、不明っぽい感じがするのがいいよね。私服も変わってるのー


神藤恭平さん
神藤くんはこないだの初めての読み合わせで、もう爆笑やった。筋肉がイキイキしてるわぁ〜。こないだのかのうとおっさんの時に演じてた、「二の腕の筋肉の妖怪」が最高やったのを改めて思い出した。選んだから当たり前やけど、役ぴったりや

椎原小百合さん
椎原さんはsundayの前身、劇団☆世界一団の『空飛ぶ遊園地』(2004)をDVDで見たときから憧れの俳優さん。今でも一番印象に残ってる。観覧車のシーン!椎原さん客演してんの見たことなかったからおそるおそるのオファー。12年ぶりの客演先が金魚!震える


三田村啓示さん
三田村さんは大学生のとき演劇部でムッシュ三田村という芸名で、違う学校の演劇部だったけど、私、見に行ってて、突劇金魚の旗揚げの時から誘いたかったけど、人見知りしすぎて、知り合いじゃない人を誘えなくて、そして、やっと今回誘えた。15年越しのオファー



西分綾香さん
だいぶ前に金魚の短編に出演してもらって以来、キャスティング会議では常に呼びたい客演さんとして名前が挙がってたのだけど、なんせ一年中忙しい壱劇屋さんだから、振られ続けてた、、、けど今回は、ダブルキャストのこの日程だからこそ実現したぶんちゃーん!


福谷圭祐さん
ダブルキャストのこの日程だから、で言うと福谷くんも。5月に匿名あるのに!福谷くん、ちゃんと先輩を立ててくれるナイスガイやけどほんまは先輩らなんか圧倒してる演劇観、演劇術持ってる。心の中では私なんかバカにされてるような気がしてならないぜ。でも出てくれた



高橋映美子さん
『富豪タイフーン』で出てくれた高橋さんはコメディエンヌってとこが好き。女で笑い好きで、笑い取りたい人、好き。金魚の『春に』って短編で流れるラジオのDJ、高橋さんにやってもらったのだけど「深夜の FMラジオあるある」みたいな女DJめちゃおもろかった





++++++++++++++++++++



次回公演『僕のヘビ母さん』ご予約受付中!!!!!



++++++++++++++++++++

突劇金魚http://kinnngyo.com
Twitter@t_kinnngyo
メルマガ登録メールで届くよ!
LINE@登録LINEで届くよ!
突劇金魚過去公演まとめ動画

++++++++++++++++++++


2/23

February 23 [Thu], 2017, 15:14
思い通りに手足を動かせずに、もどかしい思いをしていた赤ちゃんの頃があったけど、今は割りと自由に手足を動かせるようになったように、
思い通りに自由に絵が描けずに、泣きたくなってた小学生時代があったけど、今ではまあまああの頃よりはマシな絵が描けるようになったように、
細かい部分に気づけずに、ツメの甘いぼんやりした劇を作ってた旗揚げ当初の頃があったけど、その頃よりは輪郭をハッキリさせられるようになったように、

時間の使い方も、お金の使い方も、意識して練習してれば、もっと上手に使えるようになるんだと思う。

手足を動かせるようになりたいのも、自由に絵が描けるようになりたいのも、解像度の高い演劇が作れるようになりたいのも、自分の人生を豊かにしたいため。

時間をうまく使うのも、お金をうまく使うのも、自分の人生を豊かにしたいため。

自分の人生を豊かにしない方法で時間を使ったりお金を使ったりしないようにするため。

3月4月、なんか色々、私関連のもの。

February 22 [Wed], 2017, 22:18
3月4月、なんか色々、私関連のもの。






@『草本・しまうまの毛』【脚本】



2017/3/4、5

JapanTotalEntertainment presents【演】〜en〜Vol.5
演出:佐藤香聲(銀幕遊學◉レプリカント)

※大学生の時に書いた、思い出の脚本です。
※40分の短編で、今回は、別の方の作品と二本立ての上演だそうです。

詳細:http://jt-entertainment.co.jp/news/detail.html?prid=f0000098






A『最後の恐竜』【朗読脚本】



2017/3/20(月祝)

彩雲リーディング2017
演出:樋口ミユ(PlantM)

※毎年この日に行われている、リーディング公演です。
※作家8人がお話を持ち寄った、短編集。
※私は今年は新作です。

詳細:https://plant-m.jimdo.com/home/%E5%BD%A9%E9%9B%B2%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B02017-%E3%82%AB%E3%83%95%E3%82%A7-%E3%82%AE%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%83%BCcan-tutku-%E3%81%8A%E5%88%A5%E3%82%8C%E4%BC%9A/







B『日韓ディレクターズミーティング2017』【シンポジウム登壇】



2017/3/25

詳細:http://iksalonhyogensha.blog.fc2.com/blog-entry-52.html






C『僕のヘビ母さん』【脚本・演出】



2017/4/1〜16

※2年ぶりの本公演!!!

詳細:http://kinnngyo.com/next/







D『愛情マニア』【脚本提供】



2017/4/7,8

シアトリカルフォーラム『戯曲×恋愛 愛情マニア』

詳細:http://wa.spacedrama.jp/topics/kikaku/201702221230/






E情報未解禁の脚本提供

4月下旬





++++++++++++++++++++



現在、次回公演『僕のヘビ母さん』情報、随時公開中!!!!!!



++++++++++++++++++++

突劇金魚http://kinnngyo.com
Twitter@t_kinnngyo
メルマガ登録メールで届くよ!
LINE@登録LINEで届くよ!
突劇金魚過去公演まとめ動画

++++++++++++++++++++


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:サリngROCK
読者になる
関西で演劇をやっています。
突劇金魚。劇作家、演出家、俳優。

(株)リコモーション所属
GAG少年楽団 演出協力
大阪アニメーションスクール専門学校 講師
伊丹想流劇塾 師範(師範て!)

     
エンゲキ系の予定

【脚本、演出】
突劇金魚#18
『僕のヘビ母さん』
2017.4/1〜16
@突劇金魚アトリエ


【演出、脚本】終了!
大阪アニメーションスクール専門学校 アニメ声優コース2年C、Dクラス 卒業公演
『地球空洞説探検』
(引用:寺山修司作『地球空洞説』)
2016年2月16日(木)
@ドーンセンター7F



     
書く・書いたのお知らせ

【小説!!】
「しまうまの毛」出版されました!こちらは出版していただいた(株)創英社のHPです


Amazonサイトでも売っております。


【出版物!!】
「八月のプレイボール」
<編集協力>で関わりました!
小学館クリエイティブから出版!
※著者は、私ではなくMICAさん



     

もし、サリngROCKにお仕事などのご依頼いただける場合はこちらの、突劇金魚の制作部宛てメールアドレスにご連絡ください。m(_ _)m
info@kinnngyo.com
2017年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
http://yaplog.jp/saring/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる
P R