ヒガシがレッド

March 23 [Thu], 2017, 12:11
葉酸はあなたも知っての通り、妊娠を希望する方や妊娠中の女性にとって不可欠な栄養素です。ですが、妊娠中には葉酸以外にも様々な栄養素が不足しがちです。また、葉酸には単体で摂取しても吸収率が悪いという特徴があります。ですから、サプリによる葉酸摂取を考えている方は、ビタミンやミネラルなど、妊婦にとって不足しがちな栄養素を複数入ったサプリがお勧めです。具体的に言うと、ミネラルやビタミンが25種類ほど含んだサプリにすれば、不足しがちな栄養素を一度に補給できますよね。こうした総合サプリの摂取は、妊娠中に女性が飲むもののように思いますが、決してそんなことはありません。妊娠に不可欠な栄養素を補う事で、体も妊娠に適した体へと変化していきます。ですので妊活中の女性も早めの摂取を心がけてください。なかなか妊娠できない体質から抜け出すのに、いつもの食事を改めてみるのも大切だと思います。精子や卵子は、パパ・ママの栄養をベースにして作られるのですから、不健全な食習慣の下では妊娠しやすい元気な卵子、精子は、期待できませんよね。妊娠しやすい体作りは子育ての下準備のようなもの。栄養バランスの良い食生活を続けていくことが大事です。妊娠が分かってから葉酸の摂取を心がけたという方も多いと思います。普段の食生活で賄うために、葉酸を多く含んでいるほうれん草などの葉物野菜あるいは貝類、レバーを食べるようになったという妊婦さんも大勢居るのではないでしょうか。しかし、葉酸は熱によって溶け出す性質があるのです。ですから熱を加えてしまいますとどれだけ大量の葉酸を含んだ食品でも、調理した後は葉酸は避けられません。総合的な摂取量としては足りていないかもしれません。妊婦における葉酸の効果は皆さんご存知の通りですが、一番理想的な摂取方法は、やはり食事で無理なく摂取できるというのが理想的かと思います。葉酸が多く含まれている食品を挙げてみますと、モロヘイヤに含有量が多い事は有名ですし、菜の花や小松菜などにも多く含まれています。あるいは納豆、枝豆、魚介類ではホタテといった貝類も多く含まれています。とはいえ、毎日の食事でこれらを欠かさず摂取するのが難しいということもあるでしょう。特に妊娠初期は、つわりなど体調が不安定になりがちですので、食事自体がつらいという時もありますね。そうした時には是非、サプリメントを利用してみてください。サプリメントであれば簡単に済ますことが出来ます。友達と話していたら、サプリについて、特に葉酸のサプリの話で盛り上がりました。友達はベルタから出ているサプリが一番良いと、目をつけているようでした。葉酸サプリは、妊娠中だけじゃなくて妊娠前から飲んだほうが効果が高いとテレビで見たことがありましたから、妊娠したと言っていた友達に勧めました。友達には、いつも笑っていてほしいから、おなかの赤ちゃんがすくすく育って、無事に生まれるといいなと思います。妊婦にとって、十分な葉酸を摂取することで得られる効果には、さまざまなものが認められています。特に赤ちゃんが先天的脳障害を発症するリスクを下げてくれる効果は忘れてはいけません。妊娠する可能性がある方は、普段の生活の中で、十分に葉酸摂取を心がけることがおススメです。毎日の葉酸摂取を手軽に行いたい、と考えている方には、葉酸サプリをおススメします。サプリでしたら定期的な葉酸摂取が簡単だと思いますから、一番簡単な方法だと言えます。亜鉛と言えばアルコール分解やコラーゲンの精製など、人間の体にとって必要不可欠の栄養素ですよね。妊活中にも、亜鉛の摂取を心がけてください。なぜなら亜鉛は、卵巣に作用する事で、健康的な卵子を成熟させるのに、大変重要な役割を果たしている事が分かったからです。また、亜鉛の効果は女性に限らず、妊活中の男性にも効果があります。それは、亜鉛の摂取によって精子の質を高めることを助けてくれるのです。妊活中のご夫婦ふたりで、十分な亜鉛摂取に取り組む事を始めてみるのが良いと思います。葉酸はいつまで飲むのが良いのか疑問に思っている方もいますよね。一般的には妊娠前から妊娠3か月の間、葉酸を摂ることが重要であると厚生労働省が発表しています。ところで、この期間を過ぎた妊婦に葉酸が要らないのかと言うと、そのような事はありません。葉酸の持つ効果の中で最も重要な、胎児の先天性異常に対する発症リスクを抑えてくれる、という葉酸の効果だけを見た場合に、妊娠3ヶ月までの期間が重要な期間だという事です。ですから、この期間での摂取を、特に心掛ける必要があるという訳です。葉酸のサプリは様々にありますが、妊婦や妊活中の女性にとって嬉しい成分がしっかりと含まれているサプリと言えば、妊婦や赤ちゃんをサポートする製品で有名なピジョン株式会社の葉酸サプリです。こちらの会社が販売している葉酸サプリにはいくつかの種類がありますし、殆どの製品が葉酸だけでなくカルシウム・鉄分・ビタミンなど、妊娠期間中に欠乏しやすい成分がまとめられています。この葉酸サプリであれば、様々なサプリを複数飲む必要が無いため、お手軽に不足しがちな栄養素を補給できてうれしいですよね。葉酸サプリは、それぞれ他に含有している成分によって特徴が分かれています。サプリを選ぶときは、ご自身に必要な栄養素を補給できるようなものにして下さい。妊娠中だけでなく、妊活中の方に対しても、厚生労働省が、積極的な葉酸の摂取を求めています。細胞分裂が行われる、妊娠初期に葉酸の補給が不十分になると、胎児の細胞分裂が正常になされずに、神経管閉鎖障害などの異常があらわれるリスクが増加するという報告があるのです。こうした事を踏まえ、妊活中から妊娠3か月の期間、食事で摂取する分の葉酸以外に、サプリ等の栄養補助食品によって、1日あたり400μg(0.4mg)の適切な葉酸摂取が厚生労働省より求められているわけです。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Mao
読者になる
2017年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる