私は、双極性障害で休職から退職を2度経験しました

April 30 [Sun], 2017, 18:45
 私は、与えられた仕事に120%で応えようとする性格で自分のキャパシティーを超えても気がつかずに頑張ってしまいます。一度目の休職の際は会社の目の前まで行って入口に入れなくなり、そのまま1ヶ月休職することになりました。休職していても会社から問い合わせの連絡が入ったり「いつ頃復帰できるのか」と遠回しに聞かれたりすることで病状が悪化していきそのまま退職になりました。退職を機に躁状態が始まり精力的に転職支援サイトを回ったり就活をはじめてしまいました。意味も無く引っ越しをしたり多額の契約金を払いエステに通ってみたり相当の借金もしていましたが、当時の私はそのことは何とも思わずに仕事に私生活に充実していると思い込んでいました。ところがある日また突然に鬱が始まりました。家から出ることもカーテンを開けることもできなくなり、誰からの連絡も嫌になりそのまま半年以上も病院にも行かずに引きこもっていました。
 双極性障害が怖いのは高い躁状態から一気に転落する落差です。躁状態になると必ずくる鬱状態。嘘ではなく大げさでもなくジェットコースターに常に乗っているようなのです。結局そこまでの酷い鬱があってもまたもや急上昇する時がきてその頃おかしいと思ってくれていた母に連れられて病院にはじめて行くことになり双極性障害と診断されました。そこからは投薬治療を始めています。今では薬の種類も少なくなり自分でも少し低いくらいのテンションを保ちながら社会生活を送る事ができています。"


★私がうつ病になったパターン

専業主婦になってから、しばらくうつに悩まされました。私の場合、独身のころは責任ある仕事を任せられていて、いわゆるキャリアウーマンだったと思います。それが仕事をやめて家庭に入ってからというもの、やりがいを感じることがなくなったためか、毎日虚無感に襲われるようになりました。そして夫を仕事に送り出して家に一人でいると、急に恐怖心に駆られるようになりました。世間とのつながりがない孤独が怖かったのです。それで心療内科に行ったところ、軽いうつ病だと言われました。私のようなパターンで統合失調症やうつ病になる人は多いそうです。幸い軽いうちに受診したのでひどくならずに済みました。もし似たような経験で困っている人がいたら早めに受診することをおすすめします。

統合失調症 転職
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ERI
読者になる
2017年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sarcay/index1_0.rdf