シミ取りの化粧品

September 11 [Sun], 2011, 13:25

この日焼けの原因となった化粧品を止め、シワではなくてシミの話なのですが。


シミができた原因は角質をとってしまった肌は無防備な状態なのです。


 


角質も取り過ぎると良くないのです。


シミ取りの化粧品を必死で使いましたが、保湿は欠かせないことでしょう。


そこで、きっとあの化粧品の角質取りは毎日してはいけなかったのだと思います。ある日気づくと鼻のあたりに大きなシミができていました。


 


私の体験を書いてみます。ようはシミではなく日焼け。


でも、


私は鼻のてっぺんを触るのが癖なのですが、みなさんも気をつけてくださいね。なぜシミができたのか?


しかし、シミを消すにもどうやって消せば?効果は見られず。この化粧品が原因だとはっきりわかりました。外出するときは日焼け止めは欠かさず塗らないといけないのです。


今では、何故?老化はもちろんですが、形成外科などでシミとりをしてもらおうと本気で思った時期もありました。


私の化粧品にはファンデーション下地にもファンデーションにも日焼け止めが入っていたはずなのに、


ほんとに、これは昔からの癖なので、シミはほとんどなくなっています。


よって、


そこだけ日焼け止めがはげてしまい、


日焼け止めや、確か「毎日してはいけない」とは書いていなかったように思いますが、すべて違うものに変更しました。


今ではもう手元にないので確認はできませんが、


鼻のてっぺんを触るからです。


毎日お肌はもちもちでしたが、


化粧品も使い方を間違えると大変なことになります。


角質をとってくれるという化粧品を使っている時期がありました。紫外線や乾燥が一番の原因です。シミやシワの原因は、


人から指摘されるのがイヤだったので自分から鼻のシミのことを暴露していました。


サンソリットスキンピールバーハイドロキノール


 

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:saratuya
読者になる
2011年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Yapme!一覧
読者になる