mixiの痛い奴

June 28 [Mon], 2010, 23:36
鳥肌立ったwwwwww


http://mixi.jp/show_friend.pl?id=18138672





最近日記のUPとか感想UPとかあまり出来てなくてすみません。

 5月病の流れで最低限のやらないといけないこと以外は結構遅くなっててあちこちでご迷惑をおかけしたりしてます。

 最近モヤモヤしていることがあったのでここで書いてすっきりさせたいと思ってこの日記を書きました。

 感想は・・・・まあ私がこういう性格なので、ありのまま(気に入らない場合は毒吐き)を述べてたのですがそれがカンに障られた方がいらっしゃったらしくご自分の日記で私に対しての文句を書かれまして「ちょっとなあ」と思ったりしてました。

 私も軽い気持ちで書いたのでその文章が勿論悪かったのだと思います。
 しかしその文句はかなり長文で「うわあ」と思ったりしました。
 
 で、感想を述べるのがその後の反応を考えたりするとめんどくさいなあと思ったりしててやめてました。

 私もですが私が同じBLスキーの人って思ってマイミクになってくださっているからマイミクさんたちもBLを好きで感想を挙げたりされてますよね。
 で、勿論個人の嗜好は違うのでいいと思う作品も違うと思うのです。
 私が良いと思っている作品が他の人には良くないと思ったり。
 逆もしかり。 

 同じBLスキだけど嗜好が違うって悲しいけどしょうがないです。
 それについていざこざが起きたら「なんで同じものが好きなのにこんなに諍いが起こるんだろう・・・」って悲しくなります。
 勿論お互いそれが真剣に好きだからヒートアップ度数も高いのですよね。

 私にとって耽美やBLは嗜好品なので常に楽しみたい、という思いでお金を出して買うわけです。
 で、商業誌であるならば広範囲に流通させてるし個人の感覚で自分がこれだけのお金を出しうるに足りた作品かどうか、と感じるわけです。
 でmixiでは交流の場だと思っているので「この作品がこういうところが良かった!こういうところが駄目で良くなかった」という感想を述べてます。
 
 同人誌はあくまで個人的に責任を持って発行・発表したいという思いで出版されていてお金を出してこちらが買わせて貰っているものなので読んで何を思っても批評は全くしないししたくありません。

 これが私のポリシーであるわけです。

 でも私は小心者ですので耽美やBLを万人の人の前で堂々と
 「好きで読んでますが何か?」とは胸を張って言えません。

 あくまで嗜好品であるので、読むな、とかこれを読め、という強制はされたくありませんが読むのは自由であると思います。
 こっそり楽しめればいいわとも思います。
 でもやはり好きであるからこそ同じ嗜好である人とこの想いを分かち合いたいとも思います。

 前は普通に不特定多数の人公開でブログとかやってましたが必ずしもBLスキーである人がそれを読むのかどうかわからないし、特にコメントも帰ってこなくて誰に対して感想を述べてるのか、見えない誰かに向けてメッセージを一方通行で発するのは私には無理だなと思って辞めました。
  
 そういう場でmixiというコミュニケーションツールを選んでいるわけです。
 
 なので嗜好が明らかに違って、私の書いてある読書感想を読んで不快に思う人はいらっしゃるでしょう。 
 日記は全体公開してるのもありますし。
 そういう人はお互いが不快になるだけなのでできるだけ私の日記を読まない方がいいのだろうと思います。
 
 逆で私が自分が好きな作品を「これはつまらなかった」と書いてある日記を読んだとき私もムっとしました。
 でもそれはその人の感性であるし、しょうがないとも思います。
 コメントはしないで立ち去りました。
 そしてそう思う事が多い人の日記は読まないようにしています。
 
 今回私が書かれた文句として「JUNE作品の耽美とBLを一緒にするな!」だったのですが

 
 誰かBLと耽美の違いがはっきりあるなら教えてください。
 私にはわかりません。
 

 そしてこの発言をした人は耽美はランクが上でBLは劣ると言っているように感じました。

 私は自分が楽しめるならなんでも読むので
 耽美とBLの明らかな線引ってないです。
 持ちたくもありません。
 
 一般小説に比べてBLは低俗なのでしょう。
 漫画絵も入ってるし、エロもありますしね。
 よく「BLばっかり読まないで普通の小説も読めば」という人もいらっしゃいます。
 正直その発言はムっとします。
 別に私が自由になるお金を出して何を買おうが私の自由だと思うのです。
 確かに普通のコミュニケーションをするうえで「読書が趣味」と言うと一般小説を読んでる方が言いやすいですよね。

 勿論、一般小説も面白いと思ったら読みます。
 でも好みがあるので一般小説に対してあまり面白いと思ったことがないのです。
 出会ってないだけかもしれませんが。
 図書館も近所になくて自腹で買わないといけないので、ものすごい好きでない限りは買わないし読まないのですがそれは好きでなくても買わないといけないものでしょうか?

 最近は普通に話していて「読書は何をしますか?」と聞かれて「エッセイとか料理本とか漫画とか読みます」といいます。
 エッセイや料理は比較的好きだしさらっと読めるので立ち読みでして面白かったら買ったりしているからです。

 今までは隠してましたがもう漫画好きであるという事を隠さなくなりました。 
 少女漫画ですけど。

 BLは同じ好きな人であるとか理解ある人にしか好きだと言えませんが自分的にはそれでいいと思います。

 BLって私にとっては個人で楽しむもの、なのです。

 こっそり楽しんでいますが同じ好きだという仲間は欲しいので同好の人とはがっつりリアルでもお話して楽しみたいとは思います。
 
 なのでメディア展開とか殆ど興味がありません。
 大規模になってきたせいで規制の動きも出てきてしまっているので、できればこれ以上大きくはならないでほしいと願うばかりです。

<<前の日記へ アカさんの日記一覧へ 次の日記へ>>
コメントコメントを書く
松田メロン 2010年06月27日 22:13
そんなことがあったのですね
大変でしたね…

私は、アカさんの感想、純粋に参考にしてるし楽しみにして読んでいるので、なんとか頑張って書いてもらいたいなぁというのが正直な気持ちです。

人それぞれ、意見や感想は違ってしょうがないものだと思うけれど… パキポン 2010年06月27日 22:27  私はアカさんの感想好きですよ^^b
色んな感想があって、「あ、これが好きって一緒だ〜」とか「これは違うなぁ」とか。他にも、感想をあげていらっしゃる方の趣味嗜好が透けて見えるので、やっぱり面白いなぁと思います。

確かに私がお勧めしても好きじゃないという方も、いらっしゃるかも知れませんが、それも仕方ないと納得してます。好きは好きでいいと思うんですけどね^^;

耽美とBLって確かに境い目がわからないんですよね。どっちだって一緒だろうとか言うと駄目なんでしょうか^^;

メイティ 2010年06月27日 22:35 人の感想って、参考になるので読むの好きですが、、、。
いろんな方がいらっしゃいますね
感想が人によって違うのなんて当たり前なのに

耽美はBLの前身ってイメージですが、
境目なんてどうでもいいです←O型

心ないことを言う方なんて、いくらでもいらっしゃいますし、
気にしないようにしましょう コロコロ 2010年06月27日 22:48 私は本、映画、ドラマ、音楽などに感じては「自分は自分、他人は他人」という考えがあるので、

『大好きな作品がつまらなかったって書かれてたから、腹が立っちゃった!』

という気持ちがちょっと分からないです。
なので、アカさんの気持ちはよく分かります。
でも、誰しもが同じ考えとは限らないんですよね

私も以前は自分のHPで色んなことをかいていましたが、やっぱり文句を言われる方がいて…。
そこから「もしかして今までも周りに不快な思いをさせてた?」と不安になっちゃって、HPで自分の意見を言えなくなりました。
(なるべく周りの意見に合わせるようにしてた)

でも、そんなHPは、自分で運営してて楽しくない…。
結局今は放置中です

そうなるとHPで知り合った方とも疎遠になっちゃって。
今から思えば、残念でなりません。

ネットの世界って本当、難しいです。
でも、ある程度は自分の意見を言うのも大切だと思いますよ!

どうしても毒を吐きたいときは、非公開にしちゃえ †JunJun★神M會† 2010年06月27日 22:51 耽美って単純にクラッシックな作品を言うのかと思ってた件←

例:風と樹の詩、真夜中の天使

わたしも「面白い」って何処かの日記で書いたBLを、マイミクさんに「マイミクさんが面白いって言うから読んだけど、こんな話し好きなんてギャグかと思った」って感想書かれた事があるな〜トオイメ

基本趣味が偏ってるの知ってるから人に薦めないのに勝手に読まれて文句言われてもな〜とは思ったけど(でもその人とは距離を置く事にした)

って言うかBLで小難しい事言われるの苦手です
(´・ω・`)
面白くて、萌えれば良いのに「時代考証がどうの」「設定がどうの」って現実的じゃないから云々思った事無いし、その辺気にされると疲れちゃうな〜

BLって低俗って言うより娯楽小説だから面白ければ良いんじゃないの? いちご@いなーば 2010年06月27日 22:51 アカさんの感想毎回楽しみにしています。嗜好品なんて個人で楽しむものですので評価は気にしてません。私なんてレディ・ガガ聞きながら野球見ますよ。たとえが極端ですね さくら 2010年06月27日 23:14 BLとお耽美・・難しい線引きですね・・

私も・・BLは・・お耽美=BLだと・・思っていました・・

ただ、名前が変わっただけなのだと・・時代の流れでそうなったのだと・・

実は、深く考えた事はないです。


ただ・・BL、お耽美・・好きなCP、設定色々あるわけじゃないですか・・エロが嫌なら・・読まなくてもいいだろうし・・

それこそお金で買うのだから自由だと・・

ただ、自分が好きなものを面と向かってなじられたら・・誰だって『むっ・・!!』
・・とは、きますから・・

ただね・・本は嗜好品なので常に楽しみたいと・・

思うのは間違ってませんよ!!私もそうだし。

私には子供が居ますが・・子供の側で平気でBL読みますし
その辺りに置いてるので・・子供は読もうと思ったら読み放題です
から・・『何でも・・』

『信じられない!!』(怒)・・
とお怒りになる方は沢山居ると思いますが・・

親として失格?!

それこそうちの勝手なんで・・で済ませてしまう・・

のが、私ですから!!

仕方が無い親ですが・・意外と子供って『おおっぴら』にしてると
読まないですよ・・

うちは娘が居るのですが・・

少女マンガにしか興味が無いみたいで・・

勧めても読みませんし・・(笑)

脱線しましたが・・

自分にとっての嗜好品とは、『人それぞれなんですよ・・』

私なんか、本が色々好きなんで・・好きな本全部買えませんしね・・

図書館を今でも利用してますから・・

狭い世界で生きてるとどうしても偏りがちになりますから・・

色々嗜むのはいいんじゃないですかね・・

私なんか・・人を批判するほど頭良くないですから・・

あんまり人の日記をとやかく言えないですしね。

『十人十色』なんだから・・

色々あっていいんですよ。

気にしないのが一番かな・・と・・




水竜 2010年06月27日 23:16 思考や嗜好が違って当たり前ですよ
みんなが同じだったら怖いし
そんなだったら、こんなに数多くの漫画、小説、アニメ、映画、スポーツ、食べ物、ファッション、諸々のものが生まれるはずないし
たしかに、自分が「好き」と思ったことに共感してもらえたら嬉しいし、逆なら寂しい
わたしなんて、自分がいいと思ったことは、みんなもいいと思ってくれると思い込んじゃうから、お誘いもおすすめもしちゃう
で、反応が違うと「何で」ってマジで思います←人それぞれと思いながらも(笑)
話が反れましたが、そのものについていろいろ意見を言うのは言いと思うけど、そのものについて意見を言った人のことをいろいろ言うのは違うかな?と思いますよね
大丈夫ですよ
アカさん 音羽 かのか 2010年06月28日 00:48 私も、どちらかと言えば人は人・自分は自分と考えるので、自分のお勧めを否定されるのは辛いですが、人それぞれの好みもあるので、仕方ないと思ってますし余りに感覚が違う人の日記らには私もコメントも、今後 その人の日記を読むこともないと思います。

だから、アカさんが言うことは理解できるし それでいいと思いますよ

不快に思うなら読まなきゃ言い訳だし、読む読まないを選ぶ権利は誰にでもあるんやから。

しかし、どんなに言葉に気を付けても 何処の部分に反応して怒られたり、気分を害されるか人の数だけ、考え方が違うし分からないので、コミュニケーションツールというのは難しいですね

…って、話がまとまってない気もしますがごめんね〜文才…と言うか説明が下手で

少なくとも、アカさんがの気持ちは分かりますよ…って話ですね

おおつか 2010年06月28日 01:53 耽美・June・やおいなどとジャンル分けされていたものが、時代が変わりいつの間にかBLって呼称になったって認識でした。
ただ今でも作家さんがこれは「BL」じゃなくて「June」だって言うような作品は、ドロドロしていたり、痛々しかったり、重たかったり、ハッピーエンドじゃなくてもOKって感じなのかなってくらいですかね。

BLになってからのほうがレーベルも増え、昔より窓口も広がって、多種多様になってきてライトな作品も増えたとは思います。

BLに関しては本当に嗜好品ですよね。
嗜好品ですから、趣味じゃなければいくら薦めて貰ってもイマイチですからね。
文章や世界観がしっかりしていても、やはり萌なければ面白さが減少してしまいます
私の場合は小説だと好きな作家さんでも趣味から外れると…なことがあります。
漫画は作風だけでなく絵も込みだからまた許容範囲が違いますが。

こういう趣味のマイミクさんがほぼいないので、アカさんの感想とても楽しみですし、購入の参考にさせて頂いてます。

確かにアカさんとは萌が違うと感じることがあります(笑)
だからこそ違う視点や自分ではスルーしていた作品を知ることができるので
アカさんの感想で興味を持ち、面白かった作品が何作もありました。
特に小塚さんのGIFTはアカさんの感想を読んでなければ、見逃していました。
昨年の作品の中でかなり上位だったので、本当に読めてよかったと思っています。

小説に関してはアカさんがたくさん読まれているからだと思いますが、好きな作家さんや作品が被ることもありますしね


嗜好や感性に関しては他人を気にしたって仕方ないです!!
一緒なら嬉しいし、違うなら残念ってだけです。
日記に書かれていた方のことは気にすることはないと思いますよ。


長々と失礼しました。 ほわいてぃどっぐ 2010年06月28日 01:57 私も色々なジャンルを読みます。
BL・少女、少年漫画・小説など。
自分が読んで面白かったら人に勧めたりもします。

反対に人に勧められて読んでみて、「ちょっと自分にはあわないかも」って思う時はあります。

でもそれは仕方がないと思うんですよね〜
だって人それぞれに嗜好があるんですもの。

私はアカさんの感想日記を参考にさせて貰ってます

いつも「なるほど」って思うし、「この作家さんまだ読んだことがなかった」と気づかせて貰ったり。

もちろん好きな作家さんがいれば、ちょっと苦手な作家さんもいます。
苦手な作家さんでも、「今回は読んでみようかも?」と思うし。

これからも私はアカさんの感想日記を楽しみにしてます。


ちなみに私も耽美とBLの境界線は何十年も読んでますが分かりません(-_-;)

あーみん 2010年06月28日 11:16 お疲れさまですー。少し煮詰まっちゃったんだね。
本の好みって、ホント人それぞれだと思うので、否定的な意見を目にしても
まともに受け取らない方がいいと思うよー。

> 逆で私が自分が好きな作品を「これはつまらなかった」と書いてある日記を読んだとき私もムっとしました。

と書いてある通り、お互いに自分の好きなモノをけなされた!と
マジメに受け取っちゃった結果なんだと思うのー。
相手の言葉を100%マジメに受け取っちゃうタイプ同士だと
起こりやすい出来事だと思うので、ムカッ!と来た時ほど冷静に
相手と同じ土俵に上がらないよう、耳半分でスルーする技術を一緒に身につけましょうーーー!!!!
私も生真面目で沸点低いので、よくあるwwそれww

相手の意見が自分の許容範囲外にあるのなら、日記をしばらく見ないようにするか
マイミクを解除するなど、自分の心を守る決断も必要かと。

耽美とBLですが、耽美=悲恋。BL=ハッピーEDってイメージがあるわーww
昔のJUNE作品は、惚れたはれたの恋愛をメインに据えるより、
キャラ自身の生き様を描いたものが多かった気がする(恋愛は+α的)
例えるなら、激動時代の幕末の恋愛と平和な現代の恋愛みたいな。
前者のが時代背景等に惑わされて崇高な気がしがちだけど、好みの問題だと思うー。

私は昔のJUNEのままなら、舞い戻ってなかったなーと思うわー。
抑圧された熱きパッションをしたためたJUNEを読むのは、10冊中2.3冊が限度です。
JUNEからBLに移行したのも、世の中の意識が変わったからだよねーと思ってます。
いい時代になったもんだ。BLバンザーイ!← あさこ 2010年06月28日 18:05
他のマイミクさん達が言ってるように
本の嗜好なんて人それぞれだし、自分と違う感想に対して
もし反発があったとしても、それを日記で公開してる人の方が
非常識だと思う。その人の中でBL≒耽美だとしても、その考えを
他の人に押し付けるべきじゃないしさー。
なんで「あー、この人はこんな感想でこんな考え方するのね。」って
さらっと流せないかなー?

そんな人とは距離を置いて、気にしないようにするしかないと思おうよ?
気にすんな!って言っても凹んじゃうんだろうけど、そんな悪意の
ある人ばっかじゃないから元気だしてね?

魅月 2010年06月28日 20:56 BLと耽美の違い…

あれこれ考えましたが、耽美・JUNE=洋画、BL=邦画として考えるとわかり易い?
私の中では、洋画で許されるバットエンドが、邦画では許されないのに似てる気がします。

本の感想については、人それぞれだから自分の好きな作家さんがNGだという人が居ても当たり前だと思ってるし、同じBL好きだからこそ話している時に「私はその作家さん嫌い」と言われる事もあるんだと思います。
それが不快だったら、その人と話さない、近づかない等の対処をすれば済む事だと私は思っているし、実際そうしてます。

mixi等のコミュニケーションツールは同じ趣味の人と交流して、今まで出会えなかった人と同じ趣味について楽しく語り合う為の場所で、人を攻撃する場所じゃないから、趣味が合わないと思ったらそう思った人がその時点で切ってしまえばお互い不快にならずに済むのに…

私も一般小説なんてBL小説を読む量に比べたら0に近いですが、楽しいと思える作品が少ないんだから仕方ない。
もしかしたら、一般小説しか読んでない人と話すようになればこの感じ方が変わるのかもしれませんが、読もうとしたら眠くなるんだからコレばっかりはどうにもなりません

色々書きましたが、自分の考えを人に全て共感してもらいたいと思うのが既に間違いだから、そう言う考えを持ってる人は他人の日記を見なければ良いと思います。 くるみ 2010年06月28日 21:18 BLと耽美、juneってどう違うんでしょうね?
私は、そんなの考えながら読んだ事がないので正直わからないです。
色んな言葉が出ていますが、どれがjuneで耽美でBLって区別付かないです
面白かったらJuneでも耽美でもBLでもなんでもいいと思うのですが・・・どうなんでしょうね。
そんなこだわらなくてもいいのにと思ってしまうのはダメなんでしょうか。

本の感想だって、人それぞれの感性があるので違っていて当たり前。
みんな同じだったら反対に気持ち悪いです。

でも、自分と違う意見だからといって人を非難したり中傷したりするのは間違っていると思う。
そういう人は、皆さんもおっしゃっているように日記を見ないでおくとか、ほっといておく方がいいかと思います。 アカ 2010年06月28日 21:48  メッセやコメントくださった皆さま本当にありがとうございました。
 いつもいつもマイミクさんに助けていただいていて感謝ばかりです。

 この日記は自分がモヤモヤしていたのをスッキリさせたくて書きましたのですが自分の思いのたけを書いてスッキリしたのもあるけど、この後皆様に励ましていただけて気分が向上できました。

 気になっていた、BLと耽美の違いの意見も読ませていただき
 「おお!」と納得できる意見ばかりで勉強になりました。
 本当にありがとうございます。

 書いて頂いているように他人は他人、自分は自分と思い、これからも続けて日記で感想を書いていこうと思います。
  

 しばらくソーシャルライブラリーでは感想挙げていたのですが、携帯からは見れないという事もあり、こちらで以前のようにあげていきたいと思います。

  勿論言葉には気をつけるつもりではありますが何か不要な言葉を入れてしまっていたらすみません。
 良かったらおつきあいくださいませ。

 皆さまのアドバイスも参考になりました。
 本当にありがとうございます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sarashii
読者になる
コメント付けてくれたらその内容で晒しますよwwwww
2010年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sarashii/index1_0.rdf