本日、予定日 

2005年06月05日(日) 1時26分
ついに、出産予定日が来てしまいました。
まだまだ兆候なし。
いつかな〜

待つのって、長く感じるし、ドキドキするな。
早く会いたいような、まだまだお腹の中で仲良くしたいような。

そのときを楽しみにしています。

もうすぐ予定日 

2005年06月03日(金) 1時20分
妊婦検診にいってきました。
主人が、しきりに出産は5月30日だ。と、根拠のない予言を繰り返していたので、もう、うまれるかも〜とここ数日考えていましたが、その兆候なし。

検診に来てしまいました。

診察室をあけると、先生が、開口一番、
「一人目のときはもううまれてたよ〜」
イッチは5日ほど予定日より早かったのです。
私も、早く生まれるかと思ってました〜

診察では、近いと思うんだけど。週末かも。とのこと。
一応、6月5日が予定日です。

おめでとう 

2005年05月31日(火) 1時09分
昨日2歳になったイッチくん。
今日はお誕生会です。

ケーキに大興奮!
うっわ〜!うっわ〜!を連発!

もちろん、すごい勢いで食べていました。
大好きなプリンも用意していたのだけど、ケーキの前ではかすんでしまい、忘れられていました。

2歳まで無事成長できたことをとても嬉しく思います。


うまいのか? 

2005年05月30日(月) 1時08分
今日は、イッチの誕生日。
明日、おばあちゃんが来るので、誕生会は明日に。
何もないのはかわいそうなので、ちょっとお出かけ。

おもちゃを見たり、洋服を見たり。
大好きなフルーツをたくさん買いました。

レジを出たところのジュースコーナーにくぎづけのイッチくん。
今日は誕生日だからね。飲ませてあげよう。

どれがいいかな?
イッチが選んだのは、ケールのジュース。
本当にいいのか?

とてもおいしそうに、一気に飲んで、私には味見もさせてくれません。
おいしいようです。
満足した後の、残りを吸ってみると・・・
おいしくない。
葉っぱの味だわ。

イッチ大人ね。

1歳最後 

2005年05月29日(日) 12時54分
ついに、1歳も今日限り。
記念に一枚。
あと数日で赤ちゃんも産まれてくるし、本当にお兄ちゃんになっちゃうねぇ

結果オーライ 2 

2005年05月27日(金) 17時41分
おとなしい子だけど、どうかなぁ?とおもいつつ、まずは心電図のコーナーに。

検査の技師さんはおばさん(という年齢に見える方)でイッチも安心のにこにこ顔。
素直に横になり、待っていたんだけど、電極がたこの吸盤のような物だったため、おもちゃみたいで、取りたがってしまいます。
10秒ほどなんだけど、動いてしまってダメ。
ということで、シール式の電極に変えてもらい、吸盤様のものをおもちゃに借りて、トライ。
無事に終了です。

心エコーは、小児科の先生がやってきて検査してくれました。
これは、時間がかかるのですが、私に抱っこされて座ったままの姿勢だったことと、モニターにエコー画面が写るのでそれで気がまぎれたのか、問題なく検査は終了しました。

結果もそろったところで、先生から、診断結果の報告が・・・

平常心平常心・・・っと。

椅子にすわって、先生のカルテ記入が終わる数分、いや数秒だったのかもしれませんが、長かったです。

「問題なしです」
えっ?
「雑音あるけど、先天性の疾患みたいなものはないし、心機能も異常ないわ。たまにそういう子いるのよ。
何もないから、日常生活も問題ないし、病院にも来なくて良いから。
あ、自然に消えていくと思うけど、小学校に上がってもまだ言われたら、そのときにでも着てね」

そ、そうなんですか?!
よかった〜〜
ほっと一安心です。
こんなに嬉しい日はないくらいご機嫌になりました。
健康ってありがたいと改めて実感した日でした。

病院行って、会計終わるまでの滞在時間1時間半。
一日つぶれるかも〜と思っていたのに、とても早く終わってさらに嬉しい一日でした。

結果オーライ 1 

2005年05月27日(金) 17時12分
先日の予防接種の時に、近所のかかりつけのお医者さんに、イッチの心臓に雑音があると指摘されました。

ええっ?

今まで言われたことなかったのに・・・・

小児科の専門医に一度診察を受けるように言われました。

なんの病気だろう・・・?

それから、診察予約の日まで、何も手につかず、いろいろ悪いことを考えてみたり、
いやいや、いいことを考えようと努力してみたり・・・

どきどき不安な思いを抱きながら、紹介状を持って、総合病院を訪ねて行きました。

予約診のせいか、さほど待たずに、医師の診察になりました。
ふむふむと聴診器をあてる先生。
イッチも神妙な面持ちで、おとなしく聴診してもらいます。

「やっぱり、雑音ありますね」
ああ、そうですか・・・が〜ん。

詳しく検査をするとのことで、心電図と心エコーがオーダーされました。

あまりにも聴診中がおとなしかったためか、小さな子は検査中じっとしてもらうために薬で眠らせるとのことでしたが、試しに薬なしで検査してみようと言われました。
無理だったら、戻ってきて薬を飲みましょうとのこと。

37週 

2005年05月20日(金) 20時26分
あっと言う間に、妊娠37週。
臨月になりました!

イッチの時もですが、穏やかで、健康的な妊婦生活を送っています。
ありがたいことです。

イッチのときもつわりらしいつわりはなかったのですが、魚の匂いが一時ダメになり、買い物に行くのが億劫でした。
今回は、何もなし。嘔吐もなし。

かといって、体重も増えすぎることなく、(いや、もともと持っているものは多かったのですが・・・)7キロぐらいの増加です。

妊娠で変わったことといえば、今までイッチをスリングで抱いてうろうろしていたんですが、妊娠して、抱いてあげられないので、バギーを購入して、それで移動しています。
いろいろな場所の小さな段や数段の階段に悩まされ、スリングのありがたさをひしひしと感じる日々でした。

現在、猛烈に片付けをする日々。
きっと、荷物が増えると思うので、整理にいそしんでいます。
イッチのときは、何もすることがないなぁと思っていたら、陣痛がきました。
今回も、整理するとこないや!って思うくらい片付くと、陣痛くるかも。
どうなるか、さてはて。

予防接種 

2005年05月19日(木) 20時15分
イッチの風疹の予防接種に行きました。
ほんとはもっと早く行こうと思っていたのですが、かぜの季節は避けて・・・と考えているうちに、すっかり忘れて遅くなってしまいました。

出産後に二人抱えて病院行くのは大変なので、出産前の駆け込み行事です。

前回の注射は、1歳3ヶ月のときでした。
あまり泣かない子ですが、診察室の雰囲気を察知したのか、聴診器の時点で騒でいました。

今回、1歳11ヶ月。
診察室も、聴診器もクリア。
先生と楽しく過ごしていましたが、看護師さんがデスクに用意した注射器を見て、わかったようです。
泣くというか、ひいぃ〜というような声を上げています。
逃げようとするので、多少きつめに抱いて、注射してもらいました。

針が刺さっている間、声を上げていましたが、抜かれたとたん、ケロリ。
涙は出ていません。
やはり、強いようです。

その後もご機嫌で病院を後にしました。

まめごはん 

2005年05月19日(木) 20時10分
今日は豆ご飯を炊きました。
イッチに豆のさやむきをやってもらいました。

豆を取り出しやすいように、半分だけ空けておきます。
すると、なかなか上手に豆を取り出してボールに出していきます。

最後は、やると思っていたけど、ボールをひっくり返して、豆を全部こぼしました。
ま、豆なんでいいのですが、やっぱり拾い残しがあって、食後、一粒発見しました。

やっぱり、旬の物はおいしいですね。
2005年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
■プロフィール■
名前:ミサコ
趣味:ちょこちょこ手作りしたり、着物を着て日々楽しんでいます。
家族:旦那さんのディーさんと、もうすぐ2歳の息子イッチ、おなかに赤ちゃんがいます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sarafuwa
読者になる
Yapme!一覧
読者になる