殿、利息でござる!

May 26 [Thu], 2016, 5:01


中村義洋監督の最新作は、実話ベースの時代劇。
江戸時代、藩の重い年貢に苦しんでいた宿場町の有志たちは、奇想天外なアイデアで
町を救おうとする。
それは、今でいう3億円を集めて、それを藩に貸付け、その利息によって
宿場町の年貢を払おうというものだった・・・

ひたすら小銭を貯めて、3億円!
江戸時代の実話らしいですけど、こりゃあスゴイことですわ!
それに、殿さまから頂く利息は、自分の懐には入れず、町の為に使うんだから
まさに奉仕の心、美談でございます。

ストーリー展開は軽妙で、娯楽作品として楽しめました。
羽生結弦選手が、殿さま役で出ております。
セリフもなかなかで、若殿さま役にピッタリでした。  (78点)

★ランキングに参加しているので、ココをクリックしてね

ズートピア

May 23 [Mon], 2016, 23:19


アナ雪やベイマックスのディズニー映画最新作。

主人公は、さまざまな動物たちが人間のように暮らす楽園、ズートピア初のウサギの警察官に
なったジョディ。
その頃、失踪者たちの未解決事件からズートピア最大の危機が訪れる・・・

コレは素晴らしい!大ヒットしてるのは、当り前だわ!
大人が見ても面白いから、客層も広いと思う。
テンポもあって、ライトなんだけど、さりげなくホロリとさせてくれる。
音楽もステキだったし、久々に見た後の満足感に浸れました。(85点)

★ランキングに参加しているので、ココをクリックしてね

スキャナー 記憶のカケラをよむ男

May 22 [Sun], 2016, 8:55


狂言師、野村萬斎さんが、初の現代劇で特殊な能力を持つ主人公を演じた作品。

主人公は、残留思念(物や場所に残った人の想いや記憶)を読み取ることが
出来る超能力者。
その能力ゆえに、引きこもり状態になった主人公に、ある人探しの依頼がやってきます・・・

脚本が、古沢良太さんだったので、面白いんじゃないかと思って鑑賞。
アタリ、面白かったです。
脚本が単純じゃない。ここで終わりと思っていたら、その先がある。
1番オドロいたのは、犯人だったかなぁ〜

野村さんの現代劇もいいですね。なで肩ですけど(笑)
コンビを組む宮迫さんとの掛け合いもピッタリ、笑えます。(78点)

★ランキングに参加しているので、ココをクリックしてね

Mr.ホームズ 名探偵最後の事件

May 22 [Sun], 2016, 8:53


93歳のシャーロック・ホームズは、老いからくる記憶力の衰えと向き合いながら
田舎で、ひっそりと暮らしています。
彼は、引退に追い込まれた最後の事件を記録に残そうとしてますが、進む痴呆に
悩まされてます。
家政婦の息子で、10歳のロジャーは、名探偵だったホームズに興味を示し・・・

映画は、想像していた感じとは違ってましたが、楽しめました。
どこが違っていたかって?
あの名探偵シャーロックが、痴呆老人になっていたことです。
少年を助手にして、カッコよく事件解決!と思っていたから。
もう93歳なんだから、当り前なんだけど、そんな姿は想像してなかった。

ストーリーは、最後の事件解決を推理するよりも、家政婦親子との関わりが
メインじゃなかったかと思う。
途中、ボケに効果のある山椒を手に入れようと日本に行くシーンも出てきますが
それは、あってもなくてもいいくらいだった。
ホームズには、山椒の刺激よりも、少年ロジャーとの会話の方が効果があるから。
でもそのシーンがあったから真田広之さんが出演されてます。
ロジャー役の少年が利発な感じで、良かったですね。
そして、イアン・マッケランは、さすがの存在感でした。(78点)

★ランキングに参加しているので、ココをクリックしてね

テラフォーマーズ

May 19 [Thu], 2016, 4:48


超人気コミックの実写映画化。
人類の火星移住計画の中で、異常進化した、ある生物はテラフォーマーへと姿を変え
史上最悪の敵となる・・・

百点満点で5点なんていうヒドイ評価まであったので、よけいに興味を持ってしまった作品。
5点はヒドイと思ったけど、評価が低いのは、ナットク。
CGが安っぽいのと、出てくるのが虫ばかりだから、生理的に拒絶してしまう。
ゴキブリが好きな人っているかしらん?
ゴキと戦うなんて、それだけでも気持ち悪くなってしまう。
小栗さんもキモキャラだったし、豪華な俳優さんも虫に変身したら、声だけになっちゃう。
もし、続編を作ったら、それはそれで勇気があるとしか思えない。(65点)

★ランキングに参加しているので、ココをクリックしてね

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ

May 19 [Thu], 2016, 4:46


「アベンジャーズ」のマーベル・スタジオの最新作。
アベンジャーズとして、共に戦ってきたアイアイマンと、キャプテン・アメリカが対立、
敵・味方に分かれて戦うことに・・・
つまり、キャプテンアメリカチームと、アイアンマンチームに分かれて
超人同士の大ゲンカが描かれます。

とりあえず、喧嘩の意味がわかんない。
アイアンマンが大人げない!まさに大きなお子ちゃまに見えた。
もうおじさんなのに、どこまでトラウマ抱えてんの?

今回もお金を懸けてんだけど、ストーリー展開にガッカリです!
アベンジャーで作れば、どうにかなると思ってんのかしらん?
やっぱ、脚本でっしょ!

助っ人のアントマンは大活躍でした。
スパイダーマンまで出てきたけど、まだ僕ちゃんの俳優さんでした。(68点)

★ランキングに参加しているので、ココをクリックしてね

ちはやふる―上の句―下の句―

May 17 [Tue], 2016, 22:33


競技かるたに情熱を注ぐ高校生たちを描いた少女コミックの実写映画化。
上の句と下の句のニ部作での公開です。

3月の上の句の公開時は、体調を崩して見ないままだったので、今回、2作連続で見ました。
コレはコレで、良かったかなと思う。

映画は「ザッツ、青春!」って感じだった。
広瀬すずさん演じる千早は、良く言えば、純粋で気持ちの真っ直ぐな女の子、
悪く言えば、周りの人間を巻き込む自己チュー女子。
めっちゃ可愛い広瀬すずさんだからこそ、許せちゃうんだけど、
コレが、まあまあクラスだったら、多分イラついていたと思う。

ところで、競技かるたは、スポーツなんだなって思った。
とろいワタシなんて、到底無理だわ・・・
そして、千年も前の言葉なのに、その想いは、今も同じなんだなって思った。

太一を演じる野村周平さんは、バラエティに出てる時よりも、スクリーンの中の方が素敵ですね。
千早は、どうして太一じゃなくて、新なのかな?ワタシだったら、太一だもん。
続編決定らしいので、その理由がわかるかな。     (75点)

★ランキングに参加しているので、ココをクリックしてね

追憶の森

May 17 [Tue], 2016, 22:31


「エレファント」「ラストディズ」「永遠の僕たち」のガス・ヴァン・サント監督作品。
ガス監督は、いろんなタイプの作品を撮る方で、彼の作品の中でワタシが好きなものは
「パリ、ジュテーム」と「永遠の僕たち」かな。

大切な人を失った主人公、アーサーは、富士の樹海で自殺しようと思い
日本にやってきます。
樹海に入ると、そこで怪我をした中村という男と出会い・・・

ミステリー、感動の結末と謳ってましたが、見終わってみると、ワタシの予想通りでした。
ただ、好きな色、好きな季節を知るシーンは、ヨカッタ。
登場人物もシンプル、ほとんど3人だけみたいなものです。
後で知ったのですが、森の中のシーンは、本当の樹海の中ではないそうです。
でなきゃ、焚き火なんて出来ないですもんね。
でも、多くの霊がさまよっているような雰囲気はありました。

実は、ワタシは1度、樹海の入り口あたりまで行ったことがあります。
その時は、夏なのに冷え冷えで、樹海の中に吸い込まれてゆくような恐怖を感じました。
とても怖かったので、もう2度と行かないと思う。
チラシには“生と死が繋がる森”でしたが、ワタシにとっては“生か死か選ぶ森”です。

映画は、主人公の再生がメインだと思いますが、樹海の不思議の方が目立ってしまい
それだったら、樹海の映画を撮ればよかったのにと思う。  (73点)

★ランキングに参加しているので、ココをクリックしてね

レヴェナント:蘇えりし者

May 12 [Thu], 2016, 4:47


本年度のアカデミー賞にて、レオナルド・ディカプリオが悲願の主演男優賞に輝いた作品。

その日、WOWOW中継を見てて、歓喜しました。なぜか、目まで潤んできて・・・
ワタシのように、レオ様の受賞を待っていた方は多いんじゃないでしょうか。
受賞スピーチも素晴らしかったですよね。

ストーリーの構造は、息子の復讐というシンプルなものなんだけど、
作品の世界観は壮大なものでした。
それは、極寒の大自然の中だけで撮影された、主人公の旅路を描いていたから。
全部、本物なの?っていうくらい過酷だった。
過酷すぎて、レオ様オーラが消えていたのが、かえって良かったかも・・・
そして、大自然の中では、人間は太刀打ち出来ないなぁ〜と。
なにか深遠な大きな力を感じました。
主人公は独りで生き延びられたわけではなく、主人公を助ける人との出会いも不思議でした。
主人公が、復讐を“神に委ねる”気持ちになったのも、自然な流れだと思う。

レオ様の演技を称賛されるのは、もちろんの事ですが、悪役を演じたトム・ハーディや
その他の多くの脇役の方々の演技も素晴らしくて、魅了されました。(85点)

★ランキングに参加しているので、ココをクリックしてね

アイアムアヒーロー

May 09 [Mon], 2016, 2:14


人気コミックを実写映画化した作品。
35歳のダメ男が、謎のウイルスに感染したZQN(ゾキュン)から
女子高生を守る為に奮闘するストーリー。

日本版“ゾンビランド”のようで面白かった。
吹っ切れ感も、国際的?で、日本映画っぽくないです。
ただ、大泉さん演じる主人公のお尻に火が付くまでが長くって、イライラしちゃった。
でも最後は、バシッと決めてくれて、スッキリ!
有村さんは、中盤あたりから寝てばかりで・・・考えてたキャラクターとは違ってました。

ゾンビさんにも最強のヤツがいて、大活躍します。
ゾンビ映画好きには楽しめると思う。          (78点)

★ランキングに参加しているので、ココをクリックしてね
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム: 愛猫 レオン
読者になる
 
  

管理人サラ

平日はフツーの会社員やってます
趣味:映画・猫・アート・仕事
好物:抹茶豆乳・ブルーベリー
音楽:  BUMP・1D
動物占い:天然ボケで平和主義
       癒し系のたぬき
血液型: おおらかなO型

90点〜   ホームラン!
80点〜   クリーンヒット!
70点〜   まあまあ
60点〜   サービスデー用
50点〜   う〜ん・・・
50点未満  むむむ・・・・・
最新トラックバック
アイコン画像脳内ポイズンベリー (2016年01月28日)
アイコン画像海月姫 (2016年01月15日)
アイコン画像ハーモニー (2016年01月01日)
アイコン画像グラスホッパー (2016年01月01日)
アイコン画像劇場版 MOZU (2016年01月01日)
アイコン画像コードネーム U.N.C.L.E. (2016年01月01日)
アイコン画像黄金のアデーレ 名画の帰還 (2016年01月01日)
アイコン画像007 スペクター (2016年01月01日)
最新コメント
アイコン画像 愛猫 レオン
» ワイルド・スピード SKY MISSION (2015年07月09日)
アイコン画像tagoo@アクションSF映画予告編まとめ
» ワイルド・スピード SKY MISSION (2015年07月08日)
アイコン画像 愛猫 レオン
» 祝ブログ9周年 (2015年01月13日)
アイコン画像cyaz
» 祝ブログ9周年 (2015年01月10日)
アイコン画像サラ
» 祝ブログ8周年 (2014年01月19日)
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
月別アーカイブ