ひるね姫〜知らないワタシの物語〜

March 24 [Fri], 2017, 1:17


「攻殻機動隊S.A.C.」の神山健治監督によるオリジナルストーリー。
舞台となるのは、2020年、東京オリンピックの3日前。
主人公、森川ココネは、最近、不思議な夢ばかり見るようになり・・・

正直、ストーリーは、イマイチでした。
なんで?と思うところが、多すぎる。
ストーリーの核となるものが、どれなのか?わからない。
終盤、夢と現実が、ごちゃまぜになっていくんだけど、雑過ぎる。
大人が見ても、うん?ってなるので、お子ちゃまには不向きだと思う。

ただ、ココネ担当の高畑充希さんの声が、良かったので、ラストまで
引っ張ってくれます。
なんで?って思いつつも、ラストまで行けちゃいます。
エンドロールの高畑さんの歌も、素敵でした。

それにしても・・・・・
ココネは、なんで、すぐ寝てしまうのか?
夢の中の怪物は、何を意味してたのか?
あぁ〜〜〜消化不良のままだぁ〜〜〜      (70点)

★ランキングに参加しているので、ココをクリックしてね

SING/シング

March 18 [Sat], 2017, 22:39


ユニバーサル・スタジオのアニメーション最新作。
舞台は、動物だけが暮らす世界。
ムーン劇場再建のために、開催された歌のオーディション。
参加した個性的な動物たちは、人生を変えるチャンスをつかもうと・・・

本作は、嬉しいことに字幕版と吹替版があります。
ワタシは、そんな時は、迷わず字幕版で鑑賞。
だって、失敗のリスクが低いですもん。2回目以降だったら、吹替版もアリかな。

歌好きには、楽しい作品!
名曲から、聴いたことのあるヒットソングまで、いろいろ歌ってくれます。
ストーリーは、ドタバタしても、最後はハッピーエンドという安心設計。
大人には、チト物足りないけど、お子ちゃまには、安心。
エンディング・ソングまで、たっぷり楽しめます。(75点)

★ランキングに参加しているので、ココをクリックしてね

ヒトラーの忘れもの

March 13 [Mon], 2017, 22:52


2015年の東京国際映画祭では、「地雷と少年兵」という邦題で上映され
最優秀男優賞を受賞したデンマーク映画。
あれから1年が経って、やっと一般公開となりました。

第二次大戦が終わり、ドイツの占領から解放されたデンマーク。
ナチスが海岸線に埋めた無数の地雷の除去に駆り出されたのは、15歳〜18歳の
ドイツ少年兵たちだった・・・
彼らの半数以上が、地雷によって死亡したという。
本作は、あまり知らされてなかった史実が元になってます。

期待通りの良作!素晴らしかったです!
残酷な史実を描いていたけれど、ラストには、光と希望があって、気持ちが救われます。
これから先も、私の脳裏に残り続ける作品だと思う。(85点)

★ランキングに参加しているので、ココをクリックしてね

ハルチカ

March 13 [Mon], 2017, 22:50


人気青春小説の実写化になります。
高校の入学式で再会した幼なじみのハルタとチカ。
チカは、廃部寸前の吹奏楽部を存続させようと、ハルタを巻き込んで
部員集めに奔走する・・・

15歳〜17歳くらいの学生さん向けの作品。
正直、世代ギャップがあって、書くことがありません・・・
とりあえず言えることは、環奈ちゃんは可愛いし、勝利くんは、美しい!

本作は、鑑賞記録のみになります。

★ランキングに参加しているので、ココをクリックしてね

アサシン・クリード

March 12 [Sun], 2017, 0:23


時空を超えた暗殺者(アサシン)の戦いを描いたアクション映画。
マイケル・フェスベンダーが演じる主人公、死刑囚カラムの祖先は
ルネサンス期のスペインで、テンプル騎士団に立ち向かうアサシン教団の暗殺者。
遺伝子操作によって、DNAに眠る祖先の記憶を呼び起されるのだが・・・

ルネサンス期で闘っているカラムのアクションシーンは、凄くカッコいいです!
正直、これだけ楽しめたら、元は取れたなって思う。
ただ、なぜ闘っているのか?とか、禁じられたエデンの林檎の中身って何?とか
説明が、曖昧で、わかんなかったです。
ラストも、続編作れそうなオチで、終わってしまいました。
それに、マリオン・コティヤールが出てるけど、無駄に使われてて、
勿体ない気がします。
この映画は、マイケルのキレキレアクションを楽しむしかないですね。(75点)

★ランキングに参加しているので、ココをクリックしてね

きょうのキラ君

March 09 [Thu], 2017, 23:55


原作は「近キョリ恋愛」と同じ漫画家さんによる少女コミックを実写映画化したもの。
監督は、「L♡DK」「海月姫」の川村泰祐さん。
変わり者の女の子、ニノは、クラスの人気者で学校一のモテ男、キラ君に恋をした・・・

とにかく、ニノを演じた、飯豊まりえさんが可愛い!
もう、それに尽きる!
正直、期待値は低かったんだけど、ストーリー自体も、まとも。
男性のウケは、わかんないけど、女子には好評なのでは・・・
飯豊さん、今は、髪を切っちゃって、フツーになってしまってるけど、
この髪型だと、こんなに可愛いんだぁ〜と思いました。

実は、観客のほとんどが女子高生でした。
でも、冬場はマスクという強力な助っ人がありますから、挑戦してみて下さい。
女子高生には、ドストライクな作品、キュンキュン出来そうです。
コアな映画ファンでしたら、あの安田顕さんが、フツーのお父さん役を
やっているのが、楽しめると思う。        (73点)

★ランキングに参加しているので、ココをクリックしてね

彼らが本気で編むときは、

March 07 [Tue], 2017, 23:53


「かもめ食堂」荻上直子監督の5年ぶりの新作になります。

母親の家出で、一人ぼっちになった小学生のトモは、叔父のマキオの家に向かいます。
マキオは、リンコというトランスジェンダーの恋人と一緒に暮らしてました・・・

「かもめ食堂」以来、テイストの似た作品ばかりだったので、
荻上監督のチャレンジを感じます。
映画は、優しくて、あったかいです。
ワタシは、こういう映画が好きなんだなって、改めて思う。

女性を演じた生田さんの頑張りは、スクリーンからも伝わってきます。
特に、遠目からの歩くシーンは、女性にしか見えませんでした。
そして、桐谷さんだからこそ、このマキオを演じられたんじゃないかと思う。
元々、マキオは、ノーマルで、リンコの内面の美しさに一目ぼれをします。
「たまたま好きになった人が、トランスジェンダーだっただけ」
このストーリー設定を、桐谷さんが言うと、納得しちゃうから。

世の中には、不条理がいっぱいあるけれど、それぞれが、幸せを手に入れてほしいと思う。
この作品のラストには、それが描かれていたのが嬉しい。 (78点)

★ランキングに参加しているので、ココをクリックしてね

クリミナル 2人の記憶を持つ男

March 05 [Sun], 2017, 23:52


主人公は、殺されたCIAのエージェントの記憶を脳に移植された男ジェリコ。
その男は、感情を持たない凶悪犯で、本能のままに暴れる死刑囚だった・・・

あの温和で演技派のケビン・コスナーが、凶悪犯罪者役をやってます。
還暦を過ぎてからの大挑戦です。
演技だと分かってるけど、ケビンに見えないほどでした。
あとは、トミー・リー・ジョーンズや、ゲイリー・オールドマンといった
年齢高めの方々が出てます。
若手は、ライアン・レイノルズくらいですが、すぐ殺されていなくなります。
ライアンの脳の記憶の移植も「セルフレス」に続いて、2回目かな(笑)
設定は、SFですが、後は定番にそった王道アクションものでした。
特に、カーチェイスシーンは、凄かった!

ケビン・コスナーの復活を待っていたファンの方々には、嬉しい作品ではないでしょうか。
あとは、女性よりも男性向けの作品です。   (73点)

★ランキングに参加しているので、ココをクリックしてね

ナイスガイズ!

March 05 [Sun], 2017, 23:29


「アイアンマン3」のシェーン・ブラック監督の最新作。
ラッセル・クロウと、ライアン・ゴズリングが、W主演を務めます。

シングルファーザーの私立探偵マーチ(ライアン)と、タフガイの示談屋ヒーリー(ラッセル)が
失踪した少女の捜索の為に、即席コンビを組むことに・・・

観て損した気分にはならなかったけど、お決まりコースのバディものだった。
お決まりコースでも、面白いものは面白いんだけどね。
脚本に、キレがないのかな。
ライアンは、もっとクールで、スマートな役の方が合ってるし
ラッセルは、おひとりさまの役の方が合ってる。
だから、ワタシ的には、な〜んか、しっくりこなかったです。
マーチの娘役のアンガーリー・ライスは、芸達者だし、キュートだったので
これからブレイクすると思う。

とりあえず見終わった後に思ったのは、コレはDVD鑑賞でもいいかなぁ〜です。(70点)

★ランキングに参加しているので、ココをクリックしてね

愚行録

March 02 [Thu], 2017, 23:24


直木賞にノミネートされたミステリー小説の実写映画化。

未解決のまま一年が過ぎた一家惨殺事件。
主人公の週刊誌記者、田中は、改めて関係者たちの取材を開始する。
それぞれの証言から浮かび上がる愚行の数々。
それは、あなた自身にも突きつけられる・・・

暗〜い映画ですけど、面白いです!
主人公を演じる妻夫木さんは、全く笑いません。
惨殺された夫妻それぞれの同僚や、友人たちの証言は、興味深いもので
他人の秘密を覗いているような気分でした。
妬みや嫉妬、羨望や優越感、人間の感情は、複雑で罪深いものだと思う。
この映画を見たら、それが自分の中にも眠っているものだと突きつけられます。(78点)

★ランキングに参加しているので、ココをクリックしてね

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム: 愛猫 レオン
読者になる
 
  

管理人サラ

平日はフツーの会社員やってます
趣味:映画・猫・アート・仕事
好物:抹茶豆乳・ブルーベリー
音楽:  BUMP・1D
動物占い:天然ボケで平和主義
       癒し系のたぬき
血液型: おおらかなO型

90点〜   ホームラン!
80点〜   クリーンヒット!
70点〜   まあまあ
60点〜   サービスデー用
50点〜   う〜ん・・・
50点未満  むむむ・・・・・
最新トラックバック
アイコン画像テラフォーマーズ (2016年08月05日)
アイコン画像殿、利息でござる! (2016年08月05日)
アイコン画像スノーホワイト/氷の王国 (2016年08月05日)
アイコン画像クリーピー 偽りの隣人 (2016年08月05日)
アイコン画像フィフス・ウェイブ (2016年08月05日)
アイコン画像セトウツミ (2016年08月05日)
2017年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ