トリプトファンの睡眠サプリを飲んでも効果なし?眠れない原因は?

September 28 [Mon], 2015, 18:13
「眠れない日が続いたので睡眠サプリを飲み続けたけど、
 全然眠れるようにならなくて…!?」

と、あなたは悩んでいませんか?



多くの睡眠サプリはトリプトファンを補給することが
主な目的になっています。

トリプトファンは睡眠に必要なセロトニンという
脳内物質の原料になるものです。

ですから、トリプトファンが不足すると眠れなくなるのです。


しかし、サプリでトリプトファンを補っても
全然眠れるようにならない、と悩む人は多いんです。

睡眠に欠かせない成分を摂っても眠れない、
ということがあるんですよ。


■トリプトファンを摂っても眠れない理由は?


睡眠に必要なセロトニンの原料であるトリプトファンを摂っても
眠れないのは、体のめぐりに問題があることが多い
です。

そもそもめぐりが悪ければ、
トリプトファンを脳に届けることができませんので、
セロトニンを生成することができません。


不眠の原因は自律神経の乱れです。

それで、自律神経が乱れると血液の流れが悪くなります。

ですから、不眠になると
血液の流れが悪くなっていることが多い
んです。


それにもかかわらずトリプトファンだけ摂っていても、
めぐりが悪いままだとセロトニンを生成できませんので
眠れるようにはならないんです。


■トリプトファンを摂っても眠れない時の対処法


眠れるようになるにはトリプトファンを摂る前に、
まずはめぐりを良くする必要があります。

実際にトリプトファンを摂らなくても、
めぐりを良くするだけでぐっすり眠れるようになった人って
たくさんいるんですよ。


体内のめぐりをよくする成分と、
さらにぐっすり眠れるようになるのに有効な成分が
配合されているものがあります。

それは、「Suyatto〜ハーブの休息〜」です。

めぐりをよくする成分と睡眠をサポートする成分が
合わせて24種類も配合されているんです。

ですから、不眠を解消するのにおすすめですよ。


「Suyatto〜ハーブの休息〜」の詳しい情報は
下のリンクをクリックすると確認できます。
休息不足に24種類のハーブの力【Suyattoハーブの休息】























.