社長への返信 下書き

February 05 [Wed], 2014, 13:02
何というか、
ほんとうに申し訳ないと思ってる。

でも、
これからどうするのかの判断は、
今の自分じゃつきません。


うちのチラシを作ったあたりから、
まるで実力の無い軍隊が、
見かけだけは立派な要塞を作ってみせているような気はしてた。

そのときは、
今回は土坂さんの名前だけで満足するライブなんだとも思った。

自分を見つめず、
細川さんの流れに任せたのがいけなかったのかと思う。

ヴォーカルでありながら、
作詞者でありながら、
3年もやっていながら、
変に大きな枠で、誰が主役なのか、
どういう立ち位置なのかわからないままステージに上がって、
やってみたものの、
空気以下のような手応えしか感じず、
森さんから「お前だけオーラがない」と言われたり、
最終的にたくさんのFacebookで、
最後のヴォーカルが大絶賛されているところで、
土坂さんまでもがそれを称えているところで、
何だか糸が切れてしまいました。


土坂さんの音楽を、
いちばん理解しているのは自分だと思っていたこともあり、
これからは何を頼りにしていけば、
あれだけの賞賛が得られるのかわかりません。

プロと比較して自分を卑下するのはおこがましいし、
落ち込むなら練習すればいいだけの話だけれど、

今回は、とにかくつらいです。



もう自分の音楽に関して、
これからの自分のあり方も、
バンドのあり方も、
何も想像できない。

自分が紡いだ世界とはいえ、
これが3年間もやってきた結果で、
Virgin Sabelの看板を背負う自信が失くなってしまった。


ほんとうはこういうこともみんなの前で今いうべきなんだろうけど、
少しひとりになりたいです。

勝手言ってごめんなさい。


1ヶ月間を空けると言っていたから、
また連絡します。



P.S
この文章をそのまま、
バンドのボードに貼って晒しすことはしないでね。

社長がメールをくれたから返信しただけで、
こんなことを自分だけに打ち明けても
あなたは困るだけだろうから、
別に全貌は聞かなかったことにしてくれてかまわない。

もしメンバーに何か訊かれたら、
個人メールには貼ってくれていいです。



iPhoneから送信
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:Mayumi Nakatani
読者になる
2014年02月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sapphire1125/index1_0.rdf