EXILE ATSUSHIエッセイ 「天音」

November 05 [Tue], 2013, 23:38
初のエッセイが発売された4月30日。その日はEXILE ATSUSHIの誕生日でもあります。

私はファンなので少し発売日に届くように予約しました。

何度か読み返したりして、堪能しています。

ATSUSHIさんの気持ちが詰まっている一冊です。

語りかけてくれているような感じなので、読んでいるとすぐ近くで語ってくれている様に感じです。

読みながら何度か涙が出ました。読み手の事を考えてくれているという気持ちが伝わってくる言葉があります。

本を出版するだけでは思いは伝わらず、この本を手にとって読んでくれている人、全ての人に感謝している事

それはATSUSHIさんの言葉で書いてあります。ATSUSHIさんらしい表現なので心が温かくなります。



恋をして失恋した話、照れ屋な所がクローズアップされますが、それだけではないファンも知らないATSUSHIさんを知りました。

歌う事への意味…天音、なぜソロ活動は佐藤篤志じゃなくEXILE ATSUSHIなのかに納得!

EXILEの思い!沢山詰まっています。

EXILEとATSUSHIさんに出会えてよかったと改めて思えた本でした。

天井の模様、どんな模様だったのだろう?

ベジーデル酵素粒
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:きれい好き
読者になる
2013年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/saponetta/index1_0.rdf