「想い」 

2005年01月29日(土) 1時17分
本にこもっている「想い」
ただの1枚の紙。この1枚の紙には、目には見えない
作者の想いが入っているのだと思います。

ずっとずっと想いを伝えたいと思っていました。
なかなか想いが伝わらない日々もありました。

だけど、今思います。
見えないものは感じることができます。
想いは必ず伝わるのだと。

ほとんど本を読まなかったなおが文章をかき、
まったく絵の勉強などしたことがなかった私が
イラストをかく。

そこには、ただ「想い」そのもののだけが
入っているのだと思います。

自分たちでつくった手作り絵本だったからこそ
100%の想いが伝わったのだと想います。

絵本を読んでくださった皆さん、想いを
感じてくださり、ありがとうございます!!


お誕生日に届いたビックなプレゼント! 

2005年01月24日(月) 2時08分
手作り絵本の原稿を出版社に送っていたころ。断られ続け51社目のことです。
映画化もされ有名な本を書いている著者の方とお電話することなりました。
この方はフリーで編集もされている人なので、私たちは、ぜひ絵本を
見ていただきたい!と思い原稿を送っていたのです。
そして、私のお誕生日の昨年の2月17日。電話がプルプルプル〜と
なります。手作り絵本を見てくれたお返事のお電話です!
誕生日だからきっといいことが!となおとふたりでワクワク!
すると、いろいろアドバイスもいただき、結局お断りのお言葉。
あららららら〜。誕生日なのに。。。
電話を切った後も、あらららら〜となおとふたりでがっかりさん。
51社に断られていましたが、ほとんどの出版社にも送っていたので
どうしようか。。となりました。これからこの絵本をどうしよう。
はじめてこの絵本を読んだ時の気持ち。こころから感動して。。
そして、読んでくれた人からも感動の声が届いている。
きっとあきらめなければ!必ず、絵本は世にでるよ!!
あらららら〜の気持ちから、絵本は必ず世にでるよ!の気持ちに変わってゆきます。

お誕生日にかかってきた電話は、インターネットで絵本のお店を
はじめるためのきっかけとなった、ビックなお誕生日プレゼント
だったのです!!このお電話があったからこそ、出版社からではなく
自分たちで絵本を出版しよう!となったのです。
ありがとう〜〜〜!!最高のお誕生日です!





断られ断られの日々 

2005年01月21日(金) 19時55分
夢に絵本の物語りがでてきた3ヶ月後、その当時、なおが
お手伝いに行っていた牧場を歩いていると、急に今の絵本
「あなたは大切なたからもの」の物語りとイラストも一緒に
頭の中に浮かんできました。
朝、いってきま〜す。と普段と変わらずに出かけていった
なおですが、帰ってくると絵本のストーリーを、もって
帰ってきたので、びっくりしました。と同時に、
絵本のストーリーをきいてとっても気にいり、感動していました。
手作り絵本を作り、はじめはお友達やお知り合いに読んで
いただいてたのですが、今度は、出版社へ絵本の原稿を
送りはじめました。いや〜〜これは、毎日、毎日、
ポストを見てはがっかりの日々でした。そして
色んな出版社の方から、お電話もいただきました。
もちろんお断りのお電話でしたが(笑)そのころ
私はイラストを描きはじめたばかりだったので、
お電話をいただき、イラストについての指摘もあった
ので、これまたがっかりさんでした。
絵の学校や、詳しい本の名前まで教えてくださる方も
いました。今ではほんといい思いでです。
イラストでも絵本にしても、どれだけ読んでくださった
みなさんのお気持ちに支えられたか分かりません。
ありがとうございます!!
断られ、断られ、希望だけは持ちつづけ。でも
人間ですから、落ちこんだ時もありました〜。
希望があったからこそ、読んでくださった方、
そして、断ってくださった方がいたからこそ、
今、こうしてたくさんの人と出逢い、笑顔で
過ごしてゆけるのだと思います。
すべてにありがとう〜ですね!!

夢にでてきたお話2 

2005年01月21日(金) 2時29分
夢にでてきたお話は、ゆびっちょが、まわりの指と一緒になって
コップをもったり子供をなでなでしたり。みんなでやると
頑張れる〜。ほんわか〜な空気がただよっている物語りです。
アトリエにゆびっちょの手作り絵本があるので、
時間のある時に読んでいます。このお話もいつか出版したいです〜。

夢にでてきたお話 

2005年01月17日(月) 0時12分
絵本がでるまでのお話を色々、こちらで書いてゆきます〜。

2003年の夏に、なおがそのころお手伝いに行っていた
牧場で絵本のストーリ−を思いつきました。
その3ヶ月ほど前に、朝、私が起きるとなおが私に紙を
わたしてきたことがありました。

そこにはかわいいニコニコ指さんとかわいいお話が
書いてありました。
寝ていると夢に、指のお話がでてきて、
「これは寝てられない!」と思ってすぐに、その
夢にでてきたお話を紙に書いたそうなのです。

その3ヶ月後に、「あなたは大切なたからもの」の
ストーリ−が急に浮かんできて。。

不思議です〜。

ふたりとも絵本????これは絵本を書くということ???
今まで絵本を書こうとは思ったことがなかった
ですし、お家にも2册ほどしか絵本はありませんでした。

人生って何が起こるか分からないですね^v^

夢からはじまった絵本描きです〜〜。

ではではまた続きはお楽しみに〜〜^v^


絵本日記スタートしました^v^ 

2005年01月15日(土) 15時06分
みなさん、こんにちは☆
絵本のお店ナチュラルライフブックス、なおとさおりの絵本日記のスタートです。
絵本ができるまでのお話など、いろんなことを書いてゆこうと思っています。
こちらのほうも、みなさん、遊びにいらしてください^v^
今日もHPに遊びに来ていただきありがとうございす!

絵本のお店トップページの目次に
「みんなのたからもの」「ありがとうレター」をつくりました。
(今、そのページを作っていますのでもう少しお待ちください)
みなさんの大切なたからものや、お子さんへのお手紙を
投稿していただき、みなさんと共にこちらのHPも楽しく
優しい空間にしてゆきたいです。
これから、少しずつ更新してゆきますのでよろしくお願いします^v^

絵本お店にもどる
2005年01月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:saorihonne
読者になる
Yapme!一覧
読者になる