沙織VSエビちゃん 

2006年06月17日(土) 1時43分
大学時代の友人達4人で久々にご飯食べに行った。
食にこだわるサト吉発見のお店「三代目海老蔵 龍神」へ。

お店の方に、オススメ料理を聞いたところ
「車海老の踊り食いがオススメです!!」
限定30匹で、しかも残り2匹とのこと。
うーん、うーん、と悩んだあげく、
エビちゃんブームに乗っかってみる。

お店の方
「はい♪では頭を手でちぎって殻をむいてお召し上がり下さい〜」

うぐぐぅ!!
緊張してきた。。。
すまん!エビちゃん!お命いただきますっっ!!

沙織VSエピちゃん(見守るカメラマン:サト吉)

ドゥーザハッスル!!

第1ラウンド。少々笑顔をみせる余裕有り


ドキドキ…
なかなか手強い相手です。
ぬるぬる滑ってなかなか技をかけられません。

うーん、うーんと格闘中、、、突然!!
ビシッ!バシッ!!エビちゃん反撃!!!!!
ドバーー!! ウリャーー!!


宙を舞うエビちゃん。(必死のカメラマン:サト吉)

私に高速パンチをくらわしたのち、勢いあまって宙を舞い
リンクから転落。隣りの客の会話も無くなる。
おぉぉぉぉ、びっくりした〜(T_T)

床に落ちたエビちゃん。お店の方に拾われ厨房へ。

お店の方「はい♪すみませ〜ん。では、頑張って下さい〜」

たぶん、洗われたエビちゃん。第2ラウンド開始。



先ほどの笑顔とうってかわり、
顔がひきつっております。
命の尊さを学んだ
長い戦いのすえ(ひたすらカメラマン:サト吉)

カンカンカーン!! 


上を向〜いて 食ーべよう〜
涙がぁ こぼれーないよぉぉにー

エビちゃん美味しく
美味しくいただきました!!!
ありがとう。ありがとうよーー(涙)
(ひたすらカメラマン:サト吉の目にも涙)


宝物 

2006年02月04日(土) 1時55分

真っ赤なかわいいアルバムに。
ライブ写真集。

よく足を運んで下さるお客様から、プレゼントいただきました。

そのうち2枚は大きく引き伸ばしてくれていて。

感激。。。

宝物がまたひとつ増えました。

色々話をさせていただいて、彼女は私と同い年で、
とても女性的なきれいな方で、
でも、最近大型バイク(と言うのか?)の免許も取ってと、
とてもアグレッシブで魅力的な女性と知りました。

「自分がライブを楽しんでる気持ちがいっぱい出て、
いい写真がいっぱい撮れて嬉しかった。」

と言って下さった。
なんて温かい。。

そのお人柄に、私のほうが彼女のファンになりました。

「好きなことを仕事に持てていいね。」

と、よく聞くこのセリフ。

もう、

楽しい事ばかりじゃないから、、、

なんて言うものか!

プレゼントCD 

2005年11月05日(土) 11時44分
18日から公演が行われる舞台「トミーガン&ジェリービーンズ」で
日時指定予約をして下さったお客さまに特典として、
挿入歌オリジナル曲プレゼント☆☆☆
とゆう事で市内某所のレコーディングスタジオにて。


とてもシックで落ち着いたスタジオ。
リラックスムードで録る事できました。



音楽プロデューサー又八氏の指示のもと、
約20名の役者がパートごとにブースに入ります。
私は一人先に録り終えたので、
その間、又八さんの隣に座って
みんなの(不思議な)行動をモニターから眺めて、
コーヒー飲みつつまったりにこにこ。
みんなががんばって歌う姿を見ながら、
もうジーンとしてました。まだ本番終えてないのに。。。
でもね、ほんと、最初の頃より、
断然に深いハーモニーになっているの。
みんなそれぞれに、私流のへんちくりんな指導を、
一生懸命理解してやってくれているのだなぁ、、
と思うと、あぁ、目頭が熱くなります。。。

又八氏にまじって、時々この長細いマイクから皆に声かけたりしたのですが、
こうゆうのって、なんででしょね。ついつい
「もしもし?」とゆってしまう。電話じゃないのに。。。

そして、レコーディング終了。みんなのこれまでの練習の成果もあり、
スムーズに終わることできました。
みんなが帰ってからその後のミックス作業も、
又八氏と共に立ち合いました。


スタッフのみなさま、遅くまでありがとうございます♪

いやいや、
くぅ〜〜♪♪これは、早くみんなに聴かせたい!!
とっても贅沢なプレゼントCDになりましたよ☆☆☆

早速できたてほやほやの音源をもらって、
家に帰ってから、サオパパやサオママにも聴かせたのですが、
「これほんとにタダでもらっていいの?」って驚いてました^^
1曲目はもちろん、3曲目は個人的にも、かなりたまらんです。
3曲だけど、3曲じゃない贅沢感。
あの人のあの声が、あの歌が、、くーー♪♪
あんまりゆうと、ネタばれになるので、ここで終了。
当日観に来られる予定の方は、是非とも
日時予約で来られる事をオススメします!!!!

さてさて本番まであとちょっと、ラブ&ピースで頑張るぞ♪



衝動買い 

2005年10月21日(金) 21時43分
毎年?、毎月??、毎週???
毎、、日????恒例、
沙織さんの衝動買いコーナー。(秋編)

クリムトさん。「母と子」



腰の位置より高い
詳しくゆうと、おっぱいの下から拳骨ひとつ分空くくらい
の長さ。けっこう大きめ。

よって、マイルームの壁では、ただいま飾るスペースが無いため
「よっし、嫁入り道具だ。」「一人暮らししたら。」
「甥っ子誕生祝いだ。」
なんて無理矢理理由をつけてお持ち帰り。

でも、押し入れに閉まって置くのも悲しくて
無理矢理日本間に展示。

ダメ人間。

クリムトさんは、ドイツに行った時に
本物の「接吻」や「アダムとイブ」で
ビビビと感動して以来、大好きな画家。
クリムトさんが飼っていた猫さんが、
長年共に暮らしていた愛猫「エミリー」と
同じ黒白の柄だったことや、
クリムトさんの彼女さん達が、着用していたドレスが
(当時では、かなり奇抜なファッション)
すんごい自分好みのデザインな事とか、
そうゆう部分も、ビビビ。

もちろん偽物だけど、嬉しいな。うふふ。

名古屋でやった展覧会も、豊田のも観に行ったよ。
でも、ドイツの時が一番感動大きかったかな。
同じ絵でも違って見えた。
当てる照明とかにもよるのかな。空気の色も違うのかな。

クリムトさんの描く世界に、流れるような音色を、色を、
なんて、インスピレーション。歌う私。

随分前に、あるCD屋さんで、
「接吻」をそのまんまジャケットに使ってる
日本のアーティスト発見。
むむ!? と思ってよく見たら
「すみれ〜、せぷでんばぁ、らぁぁ〜ぶ♪」
と歌っておられた、セーラームーンみたいなおっちゃんでした。

ま、いいや。



良いお顔。

シゲキックス 

2005年10月08日(土) 16時19分
今日は朝から歌いっぱなし。ありがたいことです。
早起きは苦手だけど、眠らず無事に終えてよかった。(冗談よ)
この後のリハまで久々更新。

近頃は、お歌の仕事以外に、舞台に向けての稽古もあって、
役者の方達の演技を間近で触れることもあって、
なんだかとっても刺激的。出演者なんだけど、
歌唱指導も兼ねていて、刺激もらえる分、刺激で返したいなぁと、
刺激&刺激、シゲキックスな秋。

音大にいきたいなぁと思い、
全く勉強しなくて落第生ギリギリの成績を上げるため
一気に勉強始めた刺激になったものが、
友達と観に行った「オペラ座の怪人」に興奮した事だったなぁと、
忘れてた思い出なんかも、そういやぁ、そうだった、
なんて思い出して、なんかおもしろい。

私の兄弟は、上に男、下に男、の3人兄弟。
私は真ん中女(だとか言う)。
で、それぞれに違う道を歩んでいるわけなんだけど、
それぞれに「何かを表現するとゆう仕事」とゆう点で
似たような事をしている。

二人の近況などを色々な形で知るたびに、
すごくすごく刺激をもらえる。時に涙が出るほど刺激的だったりする。
兄弟だけど、素直に尊敬できる。かっこいい奴らだと思う。
でも彼等にもきっと様々な苦労や葛藤があったりするのであって、
それが痛いくらいにもわかるし、苦しくなるし、ずっと応援してゆきたいと思う。
そして、二人に負けないように。私の道を歩こう。
こういった兄弟愛みたいなものを、
気持ち悪いと思われる人もいるみたいだけど、
私は、平気に愛してると書く事にした。直接はなかなか言えないけど。。。
血のつながり。他に代わりはいない。
私にとってたった一人の兄とたった一人の弟。
大好きだった伯父さんに、言えなかったいっぱいの言葉。
いっぱいありすぎて、つらいもの。

楽屋で、衣装で遊びながらキムタ●の真似してるらしい(嘘)



ゆうきーーーーー 愛してるよーーー

コンガラ仲間 

2005年09月25日(日) 0時17分
アフロ連鎖。

自前です。



おちょうしものです。



商品化したい。



表現しがたい。

守護神 

2005年09月13日(火) 2時55分
アンプラグドでの、ボッサ化ライブを無事終え、
翌日のまりもディスコ化ライブも無事終え、
ほっと一息つく間もなく、
まりも寺では、修法の日々が続くのです。。。



芸術の秋。文化の秋。 

2005年09月11日(日) 1時35分
「さをり織り」とゆう織物の全国大会パーティーの席にて
まりもゲスト出演してきました。

と、その前に、狂言三の会のお仕事のため、
楽屋でスタンバイするの図。
題して「学芸会で木の役の人」


芸術は爆発だー!

さて、無事名古屋能楽堂での役目(受付)を終え、
さをり織り全国大会、会場へ移動。


この後、この会場はまりもディスコと化します。

サウンドチェック。PA担当、小泉さん。


「キーボードさん、他に音色よかったですか〜?」
「じゃ、つぎにボーカルさん、お願いしまーす。」

「は−い。あ、あ〜♪へっ、へーっへっ。」
「あ、ちょっとロウ削ってもらってもいいですか?」


ボーカル担当、ちっkoiさん。


うしし♪

KOI氏(@まりも)の素敵な奥様が携わっていらして
お仲間のみなさまと一緒に、
まりもメンバー全員のさをり織り衣装を用意して下さいました。
感謝感激(;_;)
私のキラキラ衣装もとってもお気に入りだったのですが、
そのブランドの人気キャラクター
「りゃこすて」こと、ワニのデザインもお気に入り。かわいいー♪
この日は、「着物」から「さをり織り」へ、
着替えも楽しい一日でした。

会場のスピーチ等では、「さをり」の名前が連呼されていて
(そりゃそうだ)
なんだか、私勝手にそわそわしました。
この機会に、初めて「さをり織り」とゆう織物を知ったのですが、
とっても素敵です。生で見るとさらにおしゃれ心がうずきますよ♪
好きな事を気持ち良くエンジョイされているみなさまの笑顔は
すごく輝いていて胸いっぱいの時間過ごしました。
狂言に、織物。芸術文化を大事に、そして育ててゆくって
素敵な事だな〜〜と改めて実感する良い一日でした。。。

さをり織りライブ。
本番レポは、marimoHPへGO!

コンガラ舞台裏5 

2005年09月05日(月) 20時25分
番外編。。

サオリのお絵描きコーナー。

楽屋前↓



楽屋のホワイトボート↓


私がルンルン描いていましたら、
音楽監督から対決挑まれました。

ポップでかわいいのが監督作品。
なんだかグロいのが山口の作品。

お絵描きって楽しいな〜♪

こちらは、奥村ママの折り紙講座↓


末っ子村松坊や。嬉しそう。

さてさて、ここから先はR指定。

大人のおもちゃ↓


シンゴ兄ちゃん。嬉しそう。

夏の虫。。。


コンガラ舞台裏4 

2005年08月27日(土) 0時24分
本番前のお化粧隊。


コンパ時の名古屋嬢。
化粧室での一コマ。


黙々と、、


真剣に、、

キッス隊のみなさま、公演ごとに毎回メイク。
どうらんの不快感も加え、大変ですね。

あ、


まんざらでもなさそうです(^^)


あれ? 


どうしてこうなる?
2006年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像林一美
» 沙織VSエビちゃん (2006年06月21日)
アイコン画像KOI
» 沙織VSエビちゃん (2006年06月17日)
アイコン画像サオリ
» 宝物 (2006年02月22日)
アイコン画像林一美
» 宝物 (2006年02月16日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:saori-sally
読者になる
Yapme!一覧
読者になる