サンスベリアの購入情報

May 04 [Fri], 2012, 11:22

サンスベリアは人気の商品ですから多くのネットショップで
取り扱われています。

植物をネットで購入したことないという方も多いですよね、
でも私が購入した経験でいうと、全く問題ありませんでした。

お勧めのショップは楽天、多くの観葉植物の専門店が出品して
います。


まずは楽天のリストでサンスベリアをチェックしてみましょう。

★ サンスベリアを楽天のリストでチェック!!



サンスベリア・フランシシー

May 01 [Tue], 2012, 9:44

サンスベリア・フランシシーは葉の形状がとてもユニーク
なサンスベリアです。

葉は細く、先端が尖った形状をしています。グランディスとは
まるで正反対のタイプですね。

また、とてもコンパクトな植物なので、おしゃれな鉢に併せれ
ば、おしゃれなプレゼントになりますね。

ユニークな形状と邪魔にならないサイズ、だから存在感抜群
のインテリアとしても最適です。

とても珍しい品種ながらサンスベリアであるので、水やりなど
は十分注意してくださいね。




★★サンスベリア・フランシシーのご購入は↓の画像をCLICK!!






サンスベリア・グランディス

April 29 [Sun], 2012, 22:46

サンスベリア・グランディスは、アフリカ東部のソマリアが
原産のサンスベリアの一品種です。

園芸上ではオオヒロハチトセラン(大広葉千歳蘭)」と呼ば
れています。

この品種の特徴は濃いグリーンの幅が広い葉にあります。
サンスベリアの品種の中では一番葉の幅が広い品種です。
とてもどっしりとしていて存在感が抜群です。

花茎を伸ばし、筒状の白い花をさかせます。

成長はとても遅い品種なのですが、その分とても丈夫です。
まるでサボテンみたいですね。




★★サンスベリア・グランディスのご購入は↓の画像をCLICK






サンスベリアのお手入れの注意

April 26 [Thu], 2012, 10:13

サンスベリアの普段のお手入れの注意点をご紹介します。

サンスベリアは多肥を好む性質があるので定期的に緩効性
の化成肥料など与えましょう。

春から秋の暖かい季節に2ヶ月に一度くらいが目安です。
冬場は肥料を与えないでくださいね。

葉先が痛んだ状態になると葉が伸びなくなってしまうので
植え替え、越冬処理の時は葉先を痛めないように十分注意し
てくださいね

肥料が足らない状態や日照不足でも葉が伸びなくなるで
注意して観察していれば、健康チェックにもなります。

それから、なんども書くようですが、水のやりすぎに十分
注意してください。




★★楽天でサンスベリアの購入はこちらをCLICK!!!





サンスベリアの以外に簡単な越冬方法

April 24 [Tue], 2012, 21:14

サンスベリアは低温に極端に弱いという特性があります。

冬場、室温を15℃以上に保てない場合は、越冬処理をしま
しょう。越冬処理といってもそれほど、難しいことではあり
ません。

10月になったくらいから、水やりを止めて乾燥させていきます。

そして冬になったら、いよいよ越冬処理です。まずはサンス
ベリアを鉢から出して、新聞紙で包むかダンボール箱に入れます。

大事なことは光を当てないことなので、新聞紙でもダンボール
でもしっかりと包みましょう。

そして、普段光が入り込まない押入れなどに入れておきます。

そして、春になり暖かくなったら、鉢に戻します。

ここで注意することは、鉢に戻して直ぐに水をあげないことです。
一週間くらい光に慣れさせてから、水をあげてください。




★★楽天でサンスベリアの購入はこちらをCLICK!!!





サンスベリアの植え替えもしましょう

April 22 [Sun], 2012, 16:15

サンスベリアにも植え替えは必要です。

期間は2年〜3年に一度くらいで、暖かい季節に行ってください。

植え替えに方法は特別なことはありません。鉢からサンスベリア
を取り出して、土を落とし、新しい鉢に植えます。

植え替え後、一週間くらいは日陰で様子をみましょう。

使用する土はホームセンターで売っている普通の観葉植物用の
土で十分です。

そして植え替えの時、肥料も与えてくださいね、サンスベリア
は多肥を好むで、多少多めに与えても大丈夫です。




★★楽天でサンスベリアの購入はこちらをCLICK!!!




サンスベリアの季節による水やり

April 19 [Thu], 2012, 11:01

サンスベリアを育てるにあたり、一番注意しないといけない
のが水やりです。

暖かい春から秋にかけての水やりは、土の表面が乾燥している
ことを確認して水をあげてください。

冬場はもうちょっとデリケートになります。室温が10℃以下に
なったら絶対に水はあげないでください。

根腐れの原因になってしまいます。

冬の考え方としては、室温が15℃以上であれば、乾燥気味に
水やりをし、15℃以下になる可能性があるのら、越冬処理を
行ってしまった方がよいでしょう。




★★楽天でサンスベリアの購入はこちらをCLICK!!!





サンスベリアを置き場所の注意点

April 17 [Tue], 2012, 9:55

サンスベリアはアフリカ原産の植物ですが、あまり直射日光
を好みません。

暖かい季節では、明るい場所であれば問題はないのですが、
真夏に直射日光が当たるような場所は避けてください。

日が直接当たるような場所に置く時はレースのカーテンなど
で直射日光を和らげるといいでしょう。

寒い冬では、あまり寒いところは避け、できるだけ暖かい場所
に置いてあげてください。

そしてもし、室温が15度以下になるようでしたら、越冬処理を
考えてください。




★★楽天でサンスベリアの購入はこちらをCLICK!!!





サンスベリアの特性をチェック

April 16 [Mon], 2012, 23:05

サンスベリアはアフリカ原産の観葉植物で科目はリュウゼツ
ラン科サンセベリア属です。

日本では別名トラノオと呼ばれることもあります。

サンスベリアの特性は乾燥に強く、多湿や低温に弱い、そして
多肥を好むという特性もあります。

また、大量のマイナスイオンを放出することでも有名です。
マイナスイオンを目的に購入する人も多いようです。

これらの特性を理解したうえで育てれば、サンスベリアは
とても強い植物なので、育てることはそれほど、難しくは
ありません。




★★楽天でサンスベリアの購入はこちらをCLICK!!!