師走 

December 03 [Sat], 2005, 22:53
こんなにもあいてしまってよいものか

今日は大暑 

July 23 [Tue], 2002, 23:27
暑いはずです、今日は大暑。
寒さよりは暑い方が耐えられるのですが・・・
彼らのハアハアを聞き、せみしぐれを聞くとやはり気力が出ませんね。

[untitled] 

July 19 [Fri], 2002, 22:29
Donと川コースに散歩に出ましたが、日差しがあるので別コースに変更。
最後はお山の芝生でいつもの背中スリスリ。
ころころと転げまわっていました。

休憩場所はいつも決まっています。
東屋か木陰の芝生。
東屋は最近荷物が置かれているため、もっぱら外側の影です。

[untitled] 

July 18 [Thu], 2002, 21:54
少し早いけれど雨が降っては困るので、さくらと散歩に出ました。
まだ暑く青空も。しかし向かいの山の上のほうがなにやら怪しい・・・

ちょっと短縮にした方がいいかなと思っていると、山の上の方から降り出した。
周りの山は大丈夫、あの山だけ・・・何だか段々下に降りてきている。
雨雲ではなく、雨が見えるのです。ここまで来るかな?
さくらを急かしながら歩いていると下のほうまで雨が、川の方からだんだん雨音が聞
こえ出した。

間に合うか!
追いつかれてしまった!
友人宅のガレージに飛び込む!
ドーッとっ降り出しました。風も雷も。
前の道が川のようになっている・・・
そこから見えるのは我家の方角。山が見えなくなりました。
結局小1時間足止め。
止んだのではねを上げながらたどり着く。
しばらくするとまた降り出した。

雨が降りて来るのは、そう雲仙普賢岳の火砕流のようだった。
カメラを持っていたら確実に撮っていたでしょうね。
でもそうすれば確実にずぶ濡れだったかな?

自然と仲良くったって、翻弄されてるな〜

世紀末は過ぎたはず・・・ 

July 17 [Wed], 2002, 21:55
先日今年の異常気象について、温暖化だけが原因ではないと
言っていました。

昨日の変な天気の後・・・夜には一瞬の地震。
テロップが流れ、震度3との事。
今朝方4時。凄い雷と稲光。その後のバケツをひっくり返したような雨。

そして朝8時、やけに暗いなァと思っていたら、またまた雷。
1時間以上も鳴り続き、さくらはいささかお疲れモード。

2つの台風の影響はなんら無かったものの、これはいったい・・・
やっぱり世紀末かしら。
ノアの箱舟ではのり超えられそうにないなァ

じたばたしても仕方がないか!

変な天気 

July 16 [Tue], 2002, 19:09
瞬間の雷と雨。
すぐに止んだのでお散歩に。青空だ〜!
ところがまた降り出した。しかも雷つき!
さくらは足早に・・・しかし思ったほどのパニックにはならず。

なのに陽は差しているし、おまけに虹まで見えて。

太陽・雨=狐の嫁入り。
太陽・雨・青空・雷・虹=???

お昼の御苑 

July 13 [Sat], 2002, 21:37
子供を送りがてらDonとドライブ。
途中ウ○チ休憩。
昼間はやっぱり散歩してないね〜

誰か来ないかな・・・

車の中から鉾見学。
降りる気にはなりませんでしたね。

今日は宵宵宵宵山。
昔なんかこれだけ宵がつく時は観光客なんていなかったけれど・・・
土曜日だからだけではないでしょうね。

[untitled] 

July 10 [Wed], 2002, 21:36
湿気があり、ムッとする陽気です。
台風は近畿を避け、東海・関東の方へ行くようです。

ジョニ・チャビに食事をと思い 勝手口を開けると何やらいる気配。
ささっと鹿が数頭、山のほうにかけ上がりました。

山に食べるものがないのでしょうか?
それとも手軽に採れる山里の畑にやってきてるのでしょうか?

[untitled] 

July 07 [Sun], 2002, 14:38
コスモス畑の上をたくさんの蜻蛉が飛んでいます。
そこだけ見ると秋の気配です。

でもそうはいきませんね。
やっぱり祇園祭の頃のあの暑さを超えないと秋は来ないでしょう。
照り返しのない分 熱気はましですが、上からの照り具合は一緒。
影がないので散歩は随分と日が傾いてからしかいけません。

毎日夕陽が沈むのを眺めています。

[untitled] 

July 01 [Mon], 2002, 22:21
今日から文月、旧暦で言うと秋になるんですね。
どおりでコスモスが・・・そんなことはないか。
稲の穂が実る月、穂含月(ほふみづき)から来ているようです。

さて京都では祇園祭が始まります。
アツ〜い夏です。考えただけでも暑い!
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:santahouse
読者になる
Yapme!一覧
読者になる