なんとなく 

May 29 [Thu], 2008, 10:08
こちらへ移動しました↓
よろしくお願いしま〜す。

http://yaplog.jp/tocotoco/


なんとなく 

April 20 [Sun], 2008, 17:55
新しいblogを作成中です。
中身はほとんどかわりませんが・・・春なのでなんとなく。


花びらが 

April 17 [Thu], 2008, 11:27


先週、お花見に行ったとき、ふと見たら桜の花びらが耳に。
おもわずパチリ。

最近夜中の授乳の回数が減って少しは寝られるようになりました(喜)
なかなか更新出来ませんが頑張りま〜す。

イヤープレートを買い足しました 

April 09 [Wed], 2008, 15:50


ロイヤルコペンハーゲンの家族のイヤープレートです。
今までは玄関に飾っていましたが、4人分はスペースが狭いので
リビングへ移動しました!

1月は行く、2月は逃げる、3月は去る…
毎年この時期、この言葉を思い浮かべてため息です。

もう4月。
やっぱり4月って新鮮な気持ちになりますね。

まだまだ夜中の授乳のある月齢なのでつねに寝不足ですが、
必要にせまられて2人を連れて車でいろいろ出かけています。

1人目の時なんてしばらくは家にこもっていたんですから
まぁ、2人目は強くなりますね。



April...卯月... 

April 01 [Tue], 2008, 0:29


近所の川沿いの桜が満開です。
川に花びらが散っていて、それもまたきれいでした。

チビ2人を連れてだと、ゆっくり眺められる時間も短いですが、
やっぱり桜って、日本人にとっては思い入れのある花の1つだと思います。

・4/1   エイプリルフール
・4/3   いんげん豆の日
・4/4   ピアノ調律の日
・4/5   清明---清明は「清浄明潔」を略したもので桜や草木が咲き始めるころ
・4/20  穀雨---春の温かい雨が降って、穀類の芽が伸びて来る頃。
            春の季節の最後の二十四節気。
・4/29  みどりの日

卯月*垣根の卯の花が咲く季節というところから来ているそうです。

今年は早めに鯉のぼりを出そうと思います。

4月ということで、友人は大学に再入学したり、転勤だったり、
いろんな人がいますけど、ウキウキする季節ですよね、春は。

もう少しで3歳になるチビは生意気盛り。
下のチビをかまいながら相手をするにはかなりのツワモノです。

暮らしのおへそ again 

March 20 [Thu], 2008, 13:10


以前にも買った暮らしのおへそです。

数年前から年に数2回出ている「私のカントリー」の別冊ムック。
「私のカントリー」はテイストじゃないので、見たりしないんだけど
この「おへそ」はいろんな切り口があって、好きです。


この「暮らしのおへそ」とは、その人が生活している上で
また仕事や生き方での大切にしてる部分ってところでしょうか。

大体、毎号のはじめは女優さん(no4は小林聡美、no5は南果歩)。
よくこの手の雑誌に出る料理研究家など、でも普通の主婦や
ビジネスウーマンも出ていて。

自分の今のおへそは何かな〜?

チビ2人のいる生活をしっかりこなすこと、でも自分も大切に
していいよね。って感じでしょうか。

今は、ママ>妻>働こうと思う自分
なので、今は今しかないからこれでいいかと思いつつ。

あと少し 

March 05 [Wed], 2008, 16:32


この週末にお宮参りをしたら自分の家に帰ります。
長かったようで短かった里帰り・・・今まではご飯も出てきて
洗濯もしてもらえたし、なにより甘えられる人(母)がいましたが
帰ったらいない・・・(当たり前。)

しばらくは大変だと思いますが、チビの時もなんとかなったし
今回も大丈夫でしょう、きっと!

一時保育に通っていたチビも明日で最後です。
保育園の一時保育、今回、利用してみてとても助かりました!
自分の家に帰っても、下調べしておいた近所の保育園の
一時保育、利用するつもりです。

梅はもう咲いていますね、次は桜かぁ〜。

March...弥生... 

March 03 [Mon], 2008, 21:24


もう3月!春はすぐそこですね。

・3/2   ミニの日 
・3/3   ひなまつり
・3/6   啓蟄---土中にこもっていた虫たちが春の陽気を感じ取って姿を現す頃
・3/14  ホワイトデー
・3/21   春分の日---太陽は真東から昇って真西に沈み、昼と夜の時間がほぼ等しくなる

弥生*「いや生い茂る」(たくさんの植物がますます成長する)という言葉から
来ているそうです。


今年からわが家は女性が2人になりました!
今は里帰り中なので、母とあわせて3人いるので&初節句なので
豪華な食事・・・といってもハマグリのお吸い物やちらし寿司、鯛などです。

実家にある私のお雛様を飾りました↑しかもピアノの上に。
チビがいるので、段飾りまで出すと絶対に触られて、大変なことに
なるので。

もう嫁にいっていますが、おひなさまは早く片付けます。




20等身? 

February 29 [Fri], 2008, 16:49


チビと2人でお散歩。
ここのとこ、2番目ちゃんにかまってばかりなので、たまには
デートです。

2番目ちゃん出産 〜出産当日編・1〜 

February 28 [Thu], 2008, 10:08


以前、ここに登場した育児日記アゲインです。
同じ病院で出産したので、もらえるプレゼントに入っていたらいいな〜と期待してたら
入ってました☆

左が上のチビすけ、右が2番目ちゃん用です。微妙に表紙の絵が違う・・・。

さて、今回の2番目ちゃんの出産話ですが・・・
これが、ほとんど上のチビと似ていてですね。でも、一応、書いてみます。

やっぱり予定日を過ぎたので、朝から入院して陣痛促進剤を打つことに。
うちは里帰り出産で、旦那さんが遠いので、ある意味、時間的流れが
決まっている入院⇒促進剤で、とくに抵抗なかったです。
(前回もそうだったしね・・・)

上のチビもいるので、いきなり陣痛⇒入院よりは結果的に良かったような。


7:00a.m. 入院…前回よりも30分早くなってました、入院時間。

9:00a.m. 〜陣痛促進剤を注射(点滴)…服も着替えて、いよいよ陣痛室へ。
         前回はすでに陣痛が始まってる人がいましたが、今回は1番のり。
         さて、いつくらいから始まるでしょうか?

12:00a.m.〜今回は点滴の量が少なめから始まりました。
         私は経産婦なので、普通の量からはじめちゃうと効きすぎて一気に子宮口が
         開く恐れがあるらしく。
         前回はすぐに陣痛が始まりましたが、今回はお昼になってもそんなに
         あれ?痛くない・・・。

         規則的にお腹は張ってはいますが、痛くならない・・・。
         一度、経験しているので、こんな痛みじゃ生まれないよな〜と思いつつ。
         
         一緒に陣痛室に来てる旦那さんも、まぁ、気長に・・・と言ってくれますが、
         妊婦な私は早く産みたいよ〜とイライラしつつ、お昼ごはん。
         なかば、やけ気味にモリモリ食べました。

         お昼を終えて少しすると・・・点滴の速度もあがり、なんだか痛い。
         何となくいやな予感。
         予感的中で、どんどん陣痛が来て、旦那さんに腰をおしてもらいつつ
         耐えていたら、助産師さんが、「分娩室に行きますね〜」と。

13:30p.m.??? やっぱり前回同様、車椅子に乗せられて、分娩室へ。
         今回は、旦那さんが立ち会ったので、少ししたら、帽子と白衣?的な
         ものを着た旦那さんも分娩室へ。

         はじめはいきみ方を忘れていたんですが、陣痛と陣痛の間の時に
         助産師さんにちょこちょこアドバイスされて、あぁ、そっか!という
         感じでいきんでいたら、無事、生まれました。
         
         今回、担当してくれた助産師さんは若そうなのに、しっかりしてて
         いいタイミングでいいことを言ってくれたり、リードも上手で
         とても助けてもらいました。旦那さんも◎だったね〜と。

         今回は3000gくらいだろうと思ってました、実際、生まれたばかりの
         2番目ちゃんをお腹に乗せてもらって抱っこしていても小さいな〜と
         思って。
         でも、体重を量ると、3800gを超えてました・・・びっくり。
         上のチビすけよりも重いなんて・・・女の子なのにビッグです。

         結局、規則的な陣痛が来てからは2時間弱で出産は終わりました。
         私は促進剤が効きやすいのかもしれません。

         今回は上のチビがいて妊婦のわりに動きまわっていたのも
         良かったんでしょうか・・・でも12kg強あるので重かったし。

         ちなみに・・・入院中は旦那さん(というか、旦那の実家)にチビを預けてました。
         促進剤を打つと決まったので、会社から出産用休暇&有給で10日弱休めた
         ので。
        
         私がいない実家より、旦那さんと一緒の旦那の実家がいいかな〜と。
         親の心配をよそに、チビは全然、大丈夫だったみたいですが。
         (ある意味、寂しかったりして。ママがいなきゃヤダとか、ちょっと言って欲しい)
         
         


(2番目ちゃん出産 〜出産当日編・2〜へつづく)