流木

March 22 [Tue], 2011, 19:02
初めまして私は60歳後淡路島に小さな家を建て前の海を愛犬と一緒に散歩する事が日課となり都会ではきずかなかったに色々出会いました例えば朽ち果てた流木を長年かけて生きてきた木がかわい想に思い一片を拾い持ち帰り見よう見まねで磨いていくと色々表情に替わっていく事に気付き、その魅力に引き込まれていきましたインターネットで道具を仕入れいまではミニ個展を開き満足しています近代化された現在社会、人々は何かを失ったと私は思います、何かに没頭したいと意識の中で昔から伝わる手作業での物作り、自然から創られた贈り物の材料今日も流木に問いかけ、深い洞察力と的確な認識を踏まえ自遊楽々に生きたいと私はおもいます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:santa-551
読者になる
2011年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/santa-551/index1_0.rdf