リコの病状経過13(膵炎)

October 31 [Sat], 2015, 23:05



【2015年10月30日の出来事】※点滴なし※
昨日までは・・・
順調に回復している気がしていた。
でも急にご飯を食べなくなった。
1回目のご飯は今までも食いつきは悪かった。
それでも夕方の2回は食べていた。
なのに・・・全然食べようとしなかった。
元気も少しないような気がする。
それでも何かを食べたそうにはする。
でも体も少し震えていたので、
21:45
消炎鎮痛剤をあげる。


【2015年10月31日の出来事】※点滴あり※
(病院へ行く)
一般状態は問題なし。
熱もない。
お腹を触っても痛そうでもない。
膵炎で本当に痛いと、
体が硬直するような感じになり、
体を震わせたり、お腹を床にぺたりとつけるらしい。
なのでリコの場合は痛みはそうでもないと思うと。
膵炎でやれる事は、
●点滴
●痛みをとる
●吐き気を抑える
これぐらいしかないそうだ。
実際に点滴をすると元気になるような気がする。
だからもうしばらく、点滴を頻繁にやる事にした。
それから消化酵素以外の薬のあげ方。
消化酵素をあげる前後30分はあける。



11:00
吐き気止めをあげる。

12:00
蒸したジャガイモ+茹でたササミを食べた。
量はそんなに多くない。
でも食べてくれた。
消化酵素(パンクレアチン)あげる。

13:15
外でウンチをしたが・・・
途中から水っぽくなってしまった。

そう言えば・・・
消化酵素をあげすぎると、
下痢になる可能性があると言われた。

あげすぎなのかな・・・
言われた分量は守っているけど。
1日最大ティースプーン2杯。
家に帰るとおもちゃで遊ぶし、元気はある。

17:00
●蒸したジャガイモ+茹でたササミ
●大根+キュウリ+キャベツ(※生のまま)
●ドッグフード10gをささみの茹で汁でふやかした物
食べたのはジャガイモと生野菜。
ドッグフードは1粒も食べなかった。
消化酵素(パンクレアチン)あげる。

18:45
起きてきて何かを食べたそうにするので、
さっきの残りのじゃがいもをあげたけど、
食べなかった。
でもササミだけあげたら、食べた。
量もまあまあ食べた。
消化酵素(パンクレアチン)あげる。

今日もあまり食べなかった。
でも、食べたい気持ちはあった。
単純に食べたい物ではないから?

また振出に戻ったけど、頑張ろう。

リコの病状経過12(膵炎)

October 30 [Fri], 2015, 0:00



【2015年10月29日の出来事】※点滴なし※
12:00
野菜スープ+ドライフード3g食べた。
消化酵素(パンクレアチン)あげる。
今までの中では一番・・・食べていない。

14:00
野菜スープ+ドライフード3g食べた。
消化酵素(パンクレアチン)あげる。
ティースプーン3/1ぐらい。
ドライフードにスープがしみ込んだ、
時間が経った物の方が好みなのかな???

18:30
野菜スープ+ドライフード15g食べた。
消化酵素(パンクレアチン)あげる。
今日は用意したご飯の半分ちょっと食べた。
そしてやっぱり・・・

19:45
野菜スープ+ドライフード5g
さっきの残りを全部食べた。
消化酵素(パンクレアチン)あげる。

1回に食べる量は少ない。
が故に回数が増えている。
この食べ方で本当に大丈夫かな?
前に聞いた時は3回あげるのなら、
その度に消化酵素をあげれば大丈夫。
そう言っていた。
でも4回って多いかな?
週末病院へ行ったら聞いてみよう。

22:30
今日も、
吐き気止めをあげた。

1日を通して調子が悪そうな様子もなかった。
家でウンチもしたし、外でもした。
歩き方も今日はリズムがあった。
なので今日は病院へは行かなかった。

リコの病状経過11(膵炎)

October 29 [Thu], 2015, 14:30



【2015年10月25日の出来事】※点滴なし※
11:00
野菜スープ+ドライフード3g食べた。
蛋白分解阻害薬あげる。

※病院へ電話をする※
食べムラがあるので・・・
どれぐらい食べたら、
消化酵素をあげるのか聞いてみた。
基本少しでも食べたらあげるとの事だった。
それから納豆は少量なら問題ないが、
薬と一緒に毎回はやらな方がいい
と言われた。


14:00
野菜スープ+ドライフード7g食べた。
消化酵素(パンクレアチン)あげる。
納豆はやめた方がいいと言われたので、
消化酵素は無脂肪ヨーグルトに混ぜてあげた。
少しハチミツを垂らしたら喜んで舐めた。

18:00
野菜スープ+ドライフード10g食べた。
消化酵素(パンクレアチン)あげる。
この時間は、
野菜スープ+ドライフード20g用意。
その内半分しか食べなかった。

そのまま置いておくと・・・
19:00
野菜スープ+ドライフード10g
さっきの残りを全部食べた。
消化酵素をどれぐらいあげていいのか、
分からなかったので、
蛋白分解阻害薬あげた。





【2015年10月26日の出来事】※点滴あり※
(病院へ行く)
一般状態は問題ない。
状態も落ち着いているので、
点滴の間隔も少しあけてみる事になった。
問題なさそうなら今度は週末。
そして消化酵素も問題なく服用できるので、
瓶で処方してもらった。


14:00
野菜スープ+ドライフード5g食べた。
消化酵素(パンクレアチン)あげる。
もう無脂肪ヨーグルトだけで舐めるようになった。

18:00
野菜スープ+ドライフード20g食べた。
消化酵素(パンクレアチン)あげる。
はじめて全部食べた。
久しぶりの完食に喜んだ。
だけど・・・

23:00
起きたと思ったら・・・吐いてしまった。
色は茶色の液状。
ニンジンは消化されたいなかった。
膵炎と診断された日以降、はじめての嘔吐。
ただ、吐いた物を舐めようとしていた。
だから大丈夫かな?とは思ったけれど、
やはりまた吐く事はよくないと思い、
吐き気止めをあげた。
やっぱり・・・
薬で吐いていなかったのかな・・・





【2015年10月27日の出来事】※点滴あり※

14:00
野菜スープ+ドライフード5g食べた。
消化酵素(パンクレアチン)あげる。

心配なので病院へ行く事にした。

(病院へ行く)
一般状態に問題はなし。
お腹の痛い様子もない。
吐いた後、ぐったりしていなければ、
そんなに心配しなくても大丈夫と言われた。
ただ吐き気止めをやめて吐き始めたのなら・・・
やはり薬は飲んでいた方がいいかもしれない。
様子をみながら調整する事になった。



18:00
野菜スープ+ドライフード10g食べた。
消化酵素(パンクレアチン)あげる。
今日は用意したご飯の半分しか食べなかった。
でも・・・

19:00
野菜スープ+ドライフード10g
さっきの残りを全部食べた。
消化酵素(パンクレアチン)あげる。
うん・・・
この食べ方いいのかな・・・

23:00
また吐くと嫌なので、
吐き気止めをあげた。


【2015年10月28日の出来事】※点滴なし※
12:30
野菜スープ+ドライフード5g食べた。
消化酵素(パンクレアチン)あげる。

18:00
野菜スープ+ドライフード10g食べた。
消化酵素(パンクレアチン)あげる。
今日も用意したご飯の半分しか食べなかった。
でもやっぱり・・・

19:45
野菜スープ+ドライフード10g
さっきの残りを全部食べた。
消化酵素(パンクレアチン)あげる。

23:00
今日もまだ、
吐き気止めをあげた。
辛そうな表情はしていないから、
大丈夫なのかもしれない。
でも膵臓の数値は高いままだから、
念のため。
この吐き気止めは24時間効果がある。
飲み始めた時間が23:00だったから、
この時間にあげている。

リコの病状経過10(膵炎)

October 25 [Sun], 2015, 1:25



【2015年10月20日の出来事】※点滴あり※
(病院へ行く)
膵炎と診断されたから2週間。
状態を確認するため血液検査をした。
一般項目の異常はなし。
腎臓の数値も正常範囲内に下がった。

BUN18.2→前回53.4
正常値は9.2〜29.2

クレアチニン0.9→前回1.4
正常値は0.4〜1.4

今回の腎臓の数値から考えると、
2週間前は脱水傾向だったと言える。
でもそれは改善されている。
炎症反応も前回よりは下がった

cCRP0.7
正常値は0〜0.75

正常範囲まで改善しているがまだ高い。
問題なければ通常0.3ぐらい。
そこで簡易的膵炎検査をした。
結果は陽性。
確定診断のために外部に正式検査を依頼した。
今後の治療方針は外部検査の結果次第。
それまでは今まで通り。
なのでこの日も背中に点滴をして帰宅した。
それからご飯の食いつきが悪くなったので、
ドライフードの療養食サンプルをもらった。
●ヒルズid/LOW Fat
●ROYAL CANIN消化器サポート

家に帰りあげてみると、どちらも食べた!
なのでまず、ヒルズid/LOW Fatからはじめた。
ところが・・・


【2015年10月21日の出来事】※点滴なし※
昨日食べていたヒルズid/LOW Fat。
それを今日は全く食べない。
なので今度はROYAL CANIN消化器サポート。
これをあげてみると・・・食べた。
他は異常なし。





【2015年10月22日の出来事】※点滴あり※
(病院へ行く)
この日も背中に点滴をしてもらった。
相変わらずご飯の食いつきは悪いと伝えると、
それでも体重が落ちていないから大丈夫。
ともかく低脂肪食は徹底するように言われる。



【2015年10月23日の出来事】※点滴なし※
食いつきが悪いの以外は問題なし。
朝はあまり食べない。
夜はまあまあ食べる。
でも1日のトータルでドライフードは、
25gぐらいしか食べていない。
リコの体重2.2kgの場合45gなんだけど。
今は野菜スープを作り、
そこにドライフードを入れている。
少しふやけた方が好きみたい。
このまま・・・食べてくれるといいけど。





【2015年10月24日の出来事】※点滴あり※
(病院へ行く)
膵臓の外部検査の結果が出た。

犬特異的リパーゼ597→前回580
正常値は200

数値的には高くなっているが、これくらいは悪化ではない。
でも・・・変化はなし。
この数値から考えると、慢性化していると思われる。
ただ他の臓器は改善されているので、
多臓器不全などの危機は脱した。
では今度どうするか。
●点滴は徐々に日数をあけていく
●蛋白分解酵素阻害薬をやめていく
●吐き気止めも様子をみてやめていく
●消化酵素剤を毎食時あげる
●低脂肪食

今日から消化酵素剤を試すことになった。
それを食べれば、蛋白分解酵素阻害薬をきれる。
でも食べなければ、きれない。
ともかくやってみる事になった。
そしていつも通り背中に点滴をして帰宅。

○夜ご飯に消化酵素剤を試す
スープ入りフードに混ぜると食べない。
なので食後すぐに少量のひきわり納豆に混ぜてあげると、
食べた。
このやり方で問題ないか今度先生聞いてみる。
それで問題なければ、また1つ先に進める。





正直・・・
リコの様子も落ち着いているので、
数値も下がっていると思っていた。
だから一瞬ショックだった。

でもすぐ気持ちを切り替えた。
先生も食事管理をしっかりすれば、
元気に暮らせると言ってくれたし。

リコのために、
低脂肪でも楽しめる食事を考えよう!

リコの病状経過9(膵炎)

October 19 [Mon], 2015, 15:15



【2015年10月15日の出来事】※点滴あり※
(病院へ行く)
熱もなし。
心拍数も問題なし。
お腹の痛みもなさそう。
1日点滴をしなくても、悪化はなかった。
今日は点滴をして、次は2日空けてみる事になった。



【2015年10月16日の出来事】※点滴なし※
食欲もあるし、元気もある。


【2015年10月17日の出来事】※点滴なし※
朝いつもより食べなかった。
夜も少し残した。
元気はある。


【2015年10月18日の出来事】※点滴あり※
(病院へ行く)
昨日1日を通して少し食欲が落ちた事を伝える。
でも状態的には異常はない。
お腹の痛みもないとの事だった。
今日は点滴をして、次は血液検査をしてから、
どうするか色々決める事になった。
CRPが正常値になっていると、いいんだけど。






【2015年10月19日の出来事】※点滴なし※
リコが膵炎と診断されたから、
ちょうど今日で2週間が経った。
まさか!っという気持ちと、
やっぱり!っという気持ちだった。

やっぱりとは、
ちょっと前に病院のスタッフさんと、
膵炎の話をしていたからだ。

まさかとは、
前日に軟便になり、
病院の当日に1回吐いた。

これが膵炎の症状だったとは。

その日は・・・泣いた。
リコは皆の経験から避妊手術をした。
アカリが旅立った後に。

もう子宮蓄膿症で亡くすのは、
嫌だったから。
なのに膵炎の原因の1つに、
避妊手術とネットの情報をみた時は、
ショックだった。

リコはまだ11歳。
絶対に奪われたくなくて、
ともかく情報を集めはじめた。

膵炎の治療をはじめてから、
ウンチも良好。
1回も吐いていない。
食事は・・・
療養食は相変わらず食べないが、
低脂肪食を食べている。

でも・・・
だんだんジャガイモも飽きてきたようだ。
食べられる物が限られているから、
食べなくなると困る。
新しい献立を考えよう。

それからカッテージチーズに、
薬が入っていると気付いてきて、
なかなか口にしなくなってきた。
先生曰く、
薬は嫌いな物であげた方がいい。
好きな物であげると、
その好きな物を嫌いになる。

薬のあげ方も考え直さなくては。


マロンの旅立ちから2年

October 15 [Thu], 2015, 17:25
今日はマロンが旅立った日。



あれから2年が経った。
どれだけ時間が経っても、
どうにもならない気持ちは変わらない。

この1日がなければ・・・
マロンはまだここに居たのかもしれない。
シコリの手術をしなければ・・・
マロンはまだここに居たのかもしれない。

会いたい。
会って抱きしめたい。
1人じゃないんだと伝えたい。
見捨てたわけじゃないんだと伝えたい。

色々な事をまだ許せていない。
それは、自分も含めて。
でも、しっかりしないといけないと思っている。
マロンのためにも。



マロン。大好きだよ。
これからもずっと想っているよ。

リコの病状経過8(膵炎)

October 14 [Wed], 2015, 23:59
【2015年10月14日の出来事】※点滴なし※

昨日は本当にぐっすり眠ってくれた。
そして朝から元気。
もの凄く嬉しい。


10:00
朝ご飯を完食。
・ササミ
・ジャガイモ
・ニンジン
・カッテージチーズ
おじやスープも少し食べた。
蛋白分解酵素阻害薬もクリア。


12:00
外でウンチもした。
今日は立て続けに2回もした。
普通の良いウンチ。


12:20
吐き気止めの薬もずっとあげている。
これもカッテージチーズで難なくクリア。
その後もおもちゃで遊んだり、
人がご飯を食べていると欲しがったりもする。
※あげられないけど・・・


18:30
夜ご飯も完食。
・ササミ
・ジャガイモ
・ニンジン
・ブロッコリー
・カッテージチーズ
おじやスープもカレースプーン2杯食べた。
朝より夜の方が勢いよく食べる。
蛋白分解酵素阻害薬もクリア。


その後も元気だし、よく眠る。

今日は点滴をしていないけど、
今の所問題なし。

良かった。
油断せずに頑張ろう。

リコの病状経過7(膵炎)

October 13 [Tue], 2015, 23:59
【2015年10月13日の出来事】※点滴あり※
長い長い夜だった。
リコの様子はやっぱり変わらなかった。


5:00
リコの状態は病的な異変とは思えない。
原因は痛み止めシール?
そうとしか思えなくなり・・・剥がした。
もし!痛み止めシールを剥がして痛みがでても、
病院がはじまるまであと4時間。
何とかなると思った。


7:00
素人判断だが、今回はこれが功を奏した。
リコは次第に落ち着きを取り戻し、
ようやく眠りにつく事ができた。


10:00
朝ご飯も完食。
・ササミ
・ジャガイモ
・ニンジン
・カッテージチーズ
蛋白分解酵素阻害薬もクリア。


11:00
外でウンチもした。
問題ない通常のウンチ。


11:30
(病院へ行く)
先生が昨日のリコ様子を聞いて、
痛み止めシールの製薬会社に確認をしてくれた。
今の所、リコにでた症状の報告はないとの事だった。
でも痛み止めシールを剥がして状態が安定したのなら、
リコにとっては体調異変の原因だったのだろう。
早い話が薬が効きすぎて興奮状態。
幻覚が見えたりとかも可能性はあるかもと。

思わず!そうです!そんな感じです!
動画も先生にみてもらってた。
音に敏感に反応し、キョロキョロしている。
今回のリコに起きた事は、
今後、他のワンコにも気を付けたいと言っていた。

っとなると・・・
今後の痛みに関してのアプローチ方法に関してだ。
しばらく何もしないで様子をみる。
そしてもし痛みを感じていそうな場合。
@痛み止めの飲み薬
A病院で痛み止めの注射
B痛み止めシールを半分の量で使用
そと時の状態に応じて決めていく事になった。

なので今日は背中の点滴のみ。
あと痛み止めの飲み薬を処方してもらって帰宅。



痛みを感じていそうな症状とは、
@元気がない
Aご飯を食べない
B寝ている状態から動こうとしない
C後ろ足を立てたまま前足を伸ばす仕草

などなど。





その後のリコは元気にしている。
よく眠っている。
こんなにも!
眠っている事を嬉しく思った日はない!
良かった。
本当に良かった。
何事も起きなくて。


18:30
夜ご飯を完食
・ササミ
・ジャガイモ
・ニンジン
・カッテージチーズ
それとおじやペーストも食べた。
膵炎とわかってから1番よく食べた。


この後もリコは元気。
久々におもちゃでも遊んでいた。
昨日は本当に生きた心地がしなかった。
今日はゆっくり眠れそう。
現在の時刻深夜1:20
リコはすやすや眠っている。





リコの病状経過6(膵炎)

October 12 [Mon], 2015, 23:55
【2015年10月12日の出来事】※点滴なし※
昨日の深夜は、まあまあ眠ってくれた。
それでも1時間ぐらいは・・・
眠りが浅くウロウロしていた。


10:30
朝ご飯を完食。
・ササミ
・ジャガイモ
・ニンジン
・カッテージチーズ
これはやはりお気に入りのようだ。

続いて、
蛋白分解酵素阻害薬
これもカッテージチーズでクリア。


13:00
(病院へ行く)
調子も良さそうだったので、
予定通り点滴は今日はやらない事になった。
痛み止めのシール交換だけして帰宅。



ここからだ。
何かがおかしい。


14:00
何となく・・・落着きがない。
気のせいかな?
それでも夜ご飯のジャガイモを蒸していると、
欲しそうに寄ってくる。

それからどんどん落着きがなくなってきた。
今日は祝日のため午後は休診。
でも心配なので先生に電話をした。

今日の診察での状態は悪くなかったから、
この後もし、嘔吐や呼吸が荒くなるようなら、
また連絡をください。
との事だった。


気になる症状
@眠れない
A落着きがない
B目を見開く
C涙で目がうるうる
D口が少し開いている
E舌が少し出ている
F時々悲しそうになく
G呼吸が荒い訳ではないがリズムが違う


18:30
夜ご飯を食べない。
今まで食べなかった事は一度もない。
食べたそうなのに、食べない。


22:00
基本・・・状態は変わらない。
不思議な感じだ。
ぐったりしている訳ではない。
呼吸が荒い訳でもない。
目が回っているのかな?
めまいかな?
痛み止めのシールが効きすぎているのかな?


23:55
気持ち、ほんの気持ち、回復しているかな?
ほんの少しだけど、ヨーグルトも舐めた。
あとはシリンジでポカリを時々飲んでいる。
ともかく明日先生に色々相談しよう。

リコの病状経過5(膵炎)

October 11 [Sun], 2015, 23:05
【2015年10月11日の出来事】※点滴あり※
昨日の夜中は眠りが浅かった。
寝たかと思うと、また起きる。
寝たかと思うと、実は目が開いている。
そんな状態がam3:00頃まで続いた。


〜朝ご飯〜
低脂肪食の中で一番のお気に入り。



まずまずの勢いで完食。
その証拠に鼻の頭にジャガイモが付いている。



続いて薬。
蛋白分解酵素阻害薬
ご飯には混ぜない。
薬が入っているとわかると・・・
食べなくなるから。
なのでカッテージチーズに隠す。
喜んで食べた。



am12:30
外でウンチをする。
少量だけど、しっかりしたウンチ。


pm1:00
(病院へ行く)
一般状態は問題ない。
今日も背中に点滴をしてもらった。
本当は今日点滴をしないつもりだったけど・・・
昨日の夜眠れていなかったのでしてもらった。

明日は大丈夫そうなら点滴はしないで様子をみる。
でも痛み止めシールの効果が切れるので、
その交換だけしてもらう予定。

夜中に眠れない原因は何とも言えないと。
ただ痛くて眠れないのなら、
・立ったまま
・寝たとしてもお腹を床にくっ付ける
このような状態になるそうだ。
丸まって寝ているのなら痛くはない。

それを聞いて安心した。

あまりにも眠れていない状態なら、
鎮痛剤の注射をするなどの方法あるそうだ。
ワンコにとって眠れないのもまた、ストレスとの事。
今日は何もせずもう少し様子をみる事にした。



〜夜ご飯1〜これは完食。



〜夜ご飯2〜これも完全食。



〜夜ご飯3〜

色々加えて誤魔化したけど・・・
今日は一口も食べなかった。

それでもそれ以外は美味しそうに食べたから、
それで良しとしよう!

後は・・・
夜中ぐっすり寝てくれる事を願うのみ。
★ M I L K movie ★

Memories of MILK

ランキング参加中

↓(1ポチ)応援ヨロシクです↓
ブログランキング

↓(1ポチ)応援ヨロシクです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ


皆様のご協力に感謝しています

★引き続き応援ヨロシクです★

最新コメント
アイコン画像teru
» リコの病状経過6(膵炎) (2015年10月14日)
アイコン画像くりゅあず♪
» リコの病状経過6(膵炎) (2015年10月13日)
アイコン画像teru
» ルカの旅立ち (2015年03月22日)
アイコン画像くりゅあず♪
» ルカの旅立ち (2015年03月21日)
アイコン画像teru
» ルカの病状経過2 (2015年03月19日)
アイコン画像くりゅあず♪
» ルカの病状経過2 (2015年03月19日)
アイコン画像★teru★mineさんへ
» 今日のマロン (2010年11月26日)
アイコン画像mine
» 今日のマロン (2010年11月25日)
アイコン画像teru
» 今日のマロン (2010年07月24日)
アイコン画像なかにぃ
» 今日のマロン (2010年07月23日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

わんこヤプニティ
コメント・トラックバック歓迎!わんこヤプニティ
P R
2015年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

テッタ
テッタ
男の子
1998.02.26
2.6キロ
(2004.07.18虹の橋へ旅立つ)
ルカ
ルカ
女の子
1998.08.12
2.3キロ
(2011.11.27虹の橋へ旅立つ)
ミルク
ミルク
女の子
1998.10.13
1.6キロ
(2002.06.17虹の橋へ旅立つ)
ラブ
ラブ
女の子
2000.02.28
6.1キロ
(現在おばあちゃん宅で生活)
マロン
マロン
女の子
2001.05.01
4.8キロ
(2013.10.15虹の橋へ旅立つ)
アカリ
アカリ
女の子
2001.06.21
1.3キロ
(2014.09.09虹の橋へ旅立つ)
おすすめSHOP
BSKマーケット
Yapme!一覧
読者になる
http://yaplog.jp/sansan-dog/index1_0.rdf