ありがとう、そしてさようなら 

2011年03月31日(木) 23時11分
平成23年3月31日をもちまして、「京丹波町立三ノ宮小学校」は閉校となりました。
137年という長い間、地域や保護者の皆様から愛され、地域とともに歴史を歩んでこれたことを心より感謝しております。
児童も新しい学舎に巣立ち、われわれ教職員も新しい任地にむかいますが、これまで地域・保護者の皆様に支えられ
てきたことを励みに新任地にてがんばっていきたいと思います。

これまで、ほんとうにありがとうございました。

上の写真は、片付けが終わり、職員も去り、いよいよ鍵を閉める直前の職員室です。
これまで、このブログを見ていただいたみなさん、ほんとうにありがとうございました。
本日、このページをもちまして、ブログへのアップは終了となります。

閉校記念式典・感謝の集い 

2011年03月27日(日) 22時53分
3月27日(日)いよいよ三ノ宮小学校とのお別れの式が行われました。

137年の三ノ宮小学校の長い歴史に幕が降ろされようとしています。万感の思いを胸に
会がはじまりました。

たくさんの方からお話をいただきました。そのお話を伺うと、三ノ宮小学校には数々の思い出が
つまっているんだと感じました。

児童代表として、6年生が学校に寄せる思いを発表しました。数々の思い出を具体的に述べ、別れを惜しんでいました。

いよいよ校旗が返納され、長い歴史に幕が・・・。

校歌ともお別れするまえに名残を惜しんで全校で鼓笛で校歌を演奏しそれにあわせてみんなで歌いました。

長い歴史をフォトムービーでの紹介がありました。懐かしい写真に、参加いただいたも思い出を語っていました。

「脈動」石碑の除幕式が行われました。これまで脈々と歴史を紡いできた三ノ宮小学校。ありがとう三ノ宮小学校!

卒業式 

2011年03月27日(日) 22時42分
最後の卒業式

三ノ宮小学校の長い歴史の中で、統合のため今回が最後の卒業式となりました。

卒業生と在校生が向かい合い、お別れの言葉をかわしました。在校生も卒業生も、お互いの思いを込めて
言葉をのべました。卒業生の「はるか」はとても心に残る歌声でした。
また、全校でうたった「青空いっぱい」は体育館中に響き渡っていました。

いよいよお別れの時。担任を先頭に、卒業式会場を去っていきました。

思い出として、校長先生と担任の先生と記念撮影!

これまで137回の卒業式と数多くの卒業生を送り出した母校「三ノ宮小学校」
たくさんの思い出をありがとう。
そして、卒業生のみなさんの活躍を期待しています。

6年生を送る会 

2011年03月08日(火) 22時28分
☆6年生を送る会☆

5年生が、これまで準備を進めてきた6年生を送る会がありました。
5年生が考えたテーマは、「受け継ぐ絆 〜 ありがとうの気持ちをこめて 〜」です。
テーマソングは、「キセキ」でした。みんな大きな声で合唱でき、送る会のオープニングをかざりました。




6年生一人一人の紹介をしました。それぞれの思い出と将来の夢を紹介しました。

1年生は、これまでの感謝の気持ちをこめて「空より高く」など元気いっぱい発表しました。

2・3年生は「ありがとうの気持ちを音楽に乗せて」というテーマで、大きな声で6年生へ感謝の思いを発表しました。

4年生は、6年生に教えてもらってできるようになったことへの感謝や、エールを6年生におくりました。

5年生は、新しい世界「中学校」に旅立つ6年生に「勇気100%」でがんばってほしいという思いをこめて発表しました。

6年生は、体育館の舞台だけでなく会場を鼓笛演奏で行進し、立派な演奏で、さすが6年生と感じる発表でした。

今年で統合し、この三ノ宮小学校とはお別れ、そして校歌ともお別れになってしまいます。
そこで名残をおしんで、4〜6年生の鼓笛に合わせて、1〜3年生が元気よく校歌を歌いました。

これまで、三ノ宮小学校を支えてくれて、ありがとう6年生!
そして、5年生のみなさん、よい送る会をありがとう!

なわとび 

2011年03月04日(金) 16時42分
1・2年生の体育でなわとびをしています。
一人ひとりの記録をのばしたり、
新しい技ができるように挑戦したり
積極的に取り組んでいる姿は
とってもステキです

今、挑戦しているのは
友達とペアで跳ぶことです。
隣の子と縄の持ち手を交換して
「いっせ〜の〜で
と、息を合わせて跳びます。





跳べると、とっても気持ちがいいし、
引っかかっても、縄がからまっても
ケラケラと笑って、とっても楽しそう

3人で挑戦


4人でも挑戦


なんと! 7人でも挑戦



なわとびの技術だけでなく、
友だちを思いやる心や
協力する楽しさが感じられるとうれしいな

おれいの気もち 

2011年03月03日(木) 17時24分
今まで自分に関わってくれた人たちに
おれいの気持ちを伝えるカードを作りました。

お父さんやお母さん、
地域の探検でお世話になった方、
学校の先生、
一人一人がカードを送る相手を決め、
心を込めて作りました。



プルトップリレー 

2011年03月01日(火) 20時04分
プルトップリレー




環境飼育委員会主催のプルトップリレーがありました。
 これは、かつて環境飼育委員会が、スチール缶のアルミの部分であるプルトップとスチールを分別する活動として始まりました。そのプルトップを使い、児童みんなに環境に対する意識を高めようという目的で始まったもので、毎年行われている行事です。

競技の内容はプルトップを一人5個ずつひもに通し、各色別で全員が通し終わるまでを競います。

ひもが太くなかなかプルトップが通らないんです!!

急ぐとなかなか通らないし、ゆっくりだと競走にならないのであせってしまいます。

全員が無事なんとかプルトップを通すことができ、みんな楽しく活動することができました。

カルタ大会 

2011年02月01日(火) 16時03分
2月1日昼休みに、小鳩会(児童会)主催のカルタ大会がありました。

児童会本部・代表委員が司会進行役として頑張りました。
全校児童は、きちんと整列して説明を聞いていました。

いよいよ、カルタ大会のスタートです。読み札をしっかり聞き、笛の合図でスタート。
取り札が大きいのでなかなか見つけるのが大変です。

見つけてダッシュ!「やったー!」
みんな楽しく活動できました。

児童健康給食委員会 がんばってます 

2011年01月27日(木) 10時44分
児童の健康給食委員会の活動を紹介します。
1月24日〜1月28日は、学校給食週間です。
初日の1月24日の朝礼で、全校児童の前で読み聞かせを行いました。


食事の時に言う「いただきます」と「ごちそうさま」の意味がわかる絵本を読みました。
みんなが「いただきます」と「ごちそうさま」の意味を理解し、食事の時に元気にあいさつしてくらたらうれしいね。

次の取組は、ビデオ作成です。
テーマは「守ろう!いかのおすし〜つれさられないための約束〜」です。

1月25日の委員会の時間に練習・撮影をしました。
2月の体重測定の時に各学年に見てもらい、防犯の学習をします。
みんなの健康や安全について取組む健康給食委員会。三ノ宮小学校もあと2ヵ月で閉校をむかえます。
それまで、協力して活動をがんばろうね

PTA子育て委員会 親子活動 

2011年01月15日(土) 11時49分
平成22年度のPTA事業の子育て委員会による親子活動が、1月15日土曜日午前9時30分から三ノ宮小学校体育館で行われました。本校は、本年度末で閉校となるため最後のPTA事業となり、多くの児童と会員の皆様の参加がありました。
開会挨拶の後、子育て委員さんによる、ジャンボ紙芝居「ひよりみどん」がありました。



つづいて親子活動の楽しいゲームが、進められました。
一つ目は、親子対抗のジャンボカルタでした。読み札を委員さんが読まれ、体育館に広げられた手づくりカルタを1枚ずつ親子2名ずつ4名で取りあいました。結果は、児童の勝利でした。



二つ目は、スリッパリレーでした。スリッパリレーは、児童を2チームに分け、親1チームの3チームでタイムを競い合いました。1足のスリッパの裏をガムテープでとめ、空中で渡していきました。練習時間に、渡し方の工夫をされた親チームが、圧倒的な速さで勝利しました。




三つ目は、空き缶リレーでした。児童を二チームに分け、児童2名と親1名で組みをつくりました。三本のさおに1本の釣り糸をつけ、釣り糸には磁石がついていました。缶のあるところまで走り、三本のさおの呼吸を合わせて缶を3個釣ったらスタートしたところに戻っててきます。さおをバトンに次々とリレーーをしていきました。



このように、親子の楽しいひとときが過ぎていきました。

書き初め大会 

2011年01月07日(金) 16時46分
1月7日金曜日の2校時に、二階ホールで校区にお住まいの方を講師に迎え、全校書き初め大会を行いました。
校長より書き初めについての話と、低・中・高学年のめあてについて話がありました。



つづいて、講師の先生より書き初めを書く時に気をつけることや書き方についてお話をしていただきました。



その後、低学年は教室で硬筆の書き初めに挑戦し、中・高学年は、ホールで毛筆の課題文字に挑戦しました。

  

3年生は、毛筆の書き初め大会がはじめてなので、講師の先生にお手本を書いていただきました。



できあがった作品は、「書き初め展」として1階ホールに展示していますので、ご覧ください。

三学期始業式 

2011年01月07日(金) 14時49分
1月6日第三学期始業式をおこないました。毎年巡ってきた三学期ですが、今年ばかりはいつもと違って、百三十七年間の本校の輝かしい伝統と歴史の幕を閉じる三学期となります。校長より、学年の総仕上げはもちろん、すばらしい卒業式となるようがんばりましょうと話がありました。



クリスマス給食 

2010年12月21日(火) 13時38分
児童健康給食委員会主催の「クリスマス給食」が行われました。
12月21日は2学期の給食最終日
こんだては、カラフルピラフ・てりやきチキン・野菜で元気スープ。
そして「ケーキ」です。

給食は、全校児童がランチルームで学年ごとに食べていますが、今日は健康給食委員会が作った「くじ」で決めた異年齢班5班で食べました。
まず、健康給食委員会のあいさつからはじまりました。

健康給食委員会の「いただきます」のあとに全員で「いただきます」をして、食べました。

途中、放送委員会による「言葉あてクイズ」も行われました。


そして、今日のデザートは「ケーキ」です。
3つのケーキ、いちごケーキ・ホワイトケーキ・ショコラケーキの中から、好きなケーキを選べるセレクトデザートでした。一番人気のケーキは、ショコラケーキでした。

最後に、2学期の給食に感謝をして大きな声で「ごちそうさま」をして終わりました。
三ノ宮小学校、最後の
クリスマス給食
「こんなこともあったなぁ」と思い出してくれたらうれしいな

からだをつかってあそぼう!! 

2010年12月14日(火) 11時08分
児童健康給食委員会のとりくみ「からだであそぼう集会」が行われました。
遊びは、@からだの動きを利用し、A安全に行うためにルールを決めて、B身近にあるものを利用して、の3つのポイントを押さえた遊びを委員会の児童と考えました。
今回のゲームは3つ、スリッパとばしビーズつかみストラックアウトです。

まず、「スリッパとばし
足の蹴りの動きを利用した遊びです。


片足にスリッパをはき、どれだけとばせるかを競います。
意気込んで、スリッパを上に高くあげてしまい、なかなか前にとばすのに苦労していました。

次は「ビーズつかみ
少し大きめのビーズをお箸でつまんで、30秒で器から器へ何個移せるかを競いました。

お箸の持ち方がポイントです。上手にお箸が持てたかな?

3つ目は「ストラックアウト
空き箱にめがけてお手玉を投げます。お手玉は、跳ね返らないので、箱の中におさまります。


主に、手・腕の動きを利用した遊びです。

普段の遊びの中でも、安全に、ルールを守って、みんなで仲良く、元気にからだを動かして遊んでね。

人権の取組「なかよしの日」 

2010年12月09日(木) 21時22分
人権旬間の取組として、5年生が中心となって全校遊びを考えました。
○まず最初は、鬼ごっこをしました。





5年生やいろいろな学年がおに役になり、
みんなにタッチしました。仲良く楽しく遊べました。

○続いて、ジェンかもつ列車をしました。
フォークダンスのジェンカをしながら、貨物列車(じゃんけんゲーム)をしました。



みんながつながり大きななかよしの輪ができました。



全校が一つの輪になったところで、
みんな仲良く!レッツ・フォークダンス!

瑞穂ブロック小学生芸術鑑賞会 

2010年11月30日(火) 15時21分
11月18日に瑞穂ブロック小学生芸術鑑賞会が、
山村開発センターみずほで開催されました。
これは、児童に本物の文化芸術にふれる機会をと
教育委員会が計画され、毎年担当校を決め取り組んでいます。
本年度は、「本物の音楽を身近に」をモットーに活動をされている、
ゾリステン・ドライエック楽団に来ていただきました。
児童の知っている曲の演奏を聴いたりともに合奏を
したりしました。
最後には、全員で音楽に合わせて踊り楽しいひとときを
過ごすことができました。


演奏と踊りを鑑賞する児童


音楽に合わせ参加者全員の踊り

校内マラソン大会 

2010年11月30日(火) 14時55分
11月10日に、4月から取り組んできた早朝マラソンの成果を発揮する、
校内マラソン大会を実施しました。
低学年、高学年に分かれてグランド周辺の道路を使って行いました。



低学年のマラソン大会の様子




高学年のマラソン大会の様子

多くの皆様の声援を受け参加した児童全員が完走しました。

学習発表会 

2010年11月30日(火) 13時19分
学習発表会を11月14日に行いました。
当日は、多くの保護者、地域の皆様にお越しいただき、
児童の発表に温かい大きな拍手をいただきました。
また、児童会の名称「小鳩会」を考えられた61年前の
卒業生の皆様にもご覧いただきました。
本校は、本年度末をもって閉校となります。
学習発表会は、「小鳩会」の進行で行われ、
初代の「小鳩会」の皆様と最後の「小鳩会」児童の対面となりました。

オープニングには、全校音読「あめ」を行いました。




つづいて2、3年生は、音読「きりなしうた」、「ことばあそび(回文)」、
「ドンマイの歌」を発表しました。




4年生は、「音楽を楽しもう〜日本一周音楽の旅〜」として
日本各地にゆかりのある歌を歌ったり合奏したりしました。




1年生は、「あ」の歌、音読「とる」、歌と「トーンチャイム奏」
の発表をしました。




5年生は、「環境会議を開こう」と題して環境について学習したことを
会議の劇にして発表しました。




6年生は、外国語活動で学習したことを活かし、
「The Family of Nine 〜9ひきのあさごはん〜」
という自作の英語劇を演じました。




大きな声でゆっくり発表することを目標に頑張りました。
全校音読では、41名の児童なのに200名もいるような
大きな声が体育館に響き渡りました。

小鳩会総会 

2010年10月28日(木) 17時18分
小鳩会(児童会)総会を行いました。

本部のあいさつが終わると、

前期の委員会は、計画の反省を、
後期の委員会は、後期の活動計画を発表しました。

発表をただ聞くだけでなく、たくさんの質問がでました。
4月に行われた小鳩会総会では、「環境遊びが楽しみです。」
などの発言が目立っていましたが、
今回は、「どのように本の紹介をするのですか?」や
「お昼の放送のクイズでは、同じ人ばかりが答えていますが、
みんなに答えてもらうためにどんな工夫をしますますか?」など
の質問がたくさんでました。
三ノ宮小学校をさらによくしていこう!という児童の気持ちが
伝わってきました。


体育大会 

2010年10月23日(土) 23時26分
三ノ宮地区体育大会!
あいにくの雨で、順延となりました体育大会が、10月11日(月)におこなわれました。

1,2,3年生の団体競技

4,5,6年生の障害走

記念事業の航空写真撮影

4,5,6年生による鼓笛演奏



鼓笛演奏後の集合写真



赤、黄、緑の応援


41名の全校リレー

1,2,3年生の団体演技(よさこいソーラン)

保護者、地域の皆様のご協力で素晴らしい体育大会となりました。
ありがとうございました。
そして、素晴らしい演技、素晴らしい演奏、素晴らしい活躍をした児童に心から拍手をおくります!