産後に効果のある腰痛ストレッチ【2分でできます】

September 20 [Sun], 2015, 10:17
産後の腰痛対策は色々とありますが、
色々なことをアレもコレも…と実践してしまうと、
長く続けられなくて結局は止めてしまいます。

あまり難しい方法だと実践し続けるのも
大変なので、すぐに生活に取り入れることのできる
腰痛対策について。

このブログでは、
たった2分でできる腰痛ストレッチを
ご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね(^^)



もともと産後、腰痛になってしまうのは
妊娠・出産時に骨盤が開いてしまうことが大きな原因です。

産後は自然と開いた骨盤が戻っていきますが、
このタイミングで

・家事

・授乳

・赤ちゃんの抱っこ

・重い物を運ぶ

こういった日常の動作が重なることで
骨盤に歪みが出てきてしまい、
結果的に腰痛になってしまいます。

そのためにも骨盤をストレッチしておくことが
重要ですし、結果的に
腰痛にも効果があるのでぜひ実践してみてくださいね。


産後の腰痛ストレッチの方法ですが、
まず仰向けに床に寝ころびます。

この時、膝を立てて仰向けに寝るように
してみてくださいね。

その姿勢のまま、立てている両膝を
右・左にそれぞれゆっくりと倒していきます。

これを2分を目安に実践します。


たったこれだけです。

こうして骨盤を刺激しておくことで、
腰痛が緩和されるだけでなく、骨盤を正しい位置に
戻していく矯正効果もあるんですね。


少しの時間で実践できる
腰痛ストレッチなので、ぜひ空いた時間を見つけて
継続して続けてみてください(^^)



ただ、これに加えて
日常の生活の中で重いものを持つことは
しっかり避けるように意識することも大切です。

骨盤が元に戻ろうとしている時に
重い物を短時間でも持ってしまうと、
骨盤に歪みが出て余計に腰痛が悪化してしまいます。


私も産後の腰痛ではかなり苦労しましたが、
しっかりとこの腰痛ストレッチと
重い物を持たないようにする、これを意識するだけで
すぐに腰痛も治ったんですね。


特に、毎日飲むお水をペットボトルで
買いに行っているという場合。

要注意です。


私もそれまでスーパーでペットボトルの水を
買ってたんですが、
産後の腰痛をきっかけにウォーターサーバーに切り替えました。

少しの時間でも重い物を持つだけで
緩んだ骨盤には、ものすごく負荷がかかっちゃうんですよね。


私はフレシャスっていうウォーターサーバーに
しましたが、腰痛対策だけじゃなくて
育児にはやっぱり便利ですよ。

すぐに熱いお湯を出せるので
粉ミルクの手間もかからないですし、放射能検査もちゃんとしてるので
安心して使えますしね。


産後の腰痛対策は、しっかりと
普段の生活から見直していくことも大事なんです。


>>私が使ってるウォーターサーバー【フレシャス】はこれです