産後の便秘を手軽に解消する方法とは?

November 15 [Tue], 2016, 19:39
産後、便秘が悪化して痔になってしまった。
いきむとが切れ痔が出血して痛い。


出産時の激しいいきみで、
痔になってしまう方って意外に多いようです。


さらに、妊娠中のホルモンバランスの変化や、
胎児の圧力が原因で便秘にもなりやすくなっています。


そのため、まずは便秘を解消することから始めましょう。


○肛門に負担をかけない

肛門に負担をかけると痔を悪化させる原因になります。


例えば、ウォシュレットの水圧が強すぎたり、
トイレットペーパーで強く拭きすぎたりすると
痔の悪化の原因になります。


症状がひどい時には
ウォシュレットを使用しないようにしてください。

○薬には注意

医者から処方された便秘薬にも注意が必要です。


飲みすぎると下痢になって、
逆に痔を悪化させてしまうこともあります。


また、便秘薬を常用していると、
薬の効果が効かなくなることもあります。


あくまでも、便秘薬は一時的なもので、
できるだけ自然に排便させることが大切です。


○食物繊維、水分を摂取する

自然な排便を促すために、
食物繊維と水分を意識して摂るようにしましょう。


便を柔らかくするには
水溶性食物繊維を摂ると効果的です。

水溶性食物繊維とは、
からだの中で溶けやすい食物繊維で
納豆やゴボウ、海藻類などに多く含まれています。


○それでも出ない時は…

食物繊維や水分をとっても
なかなか自然な排便ができない、


そんな時は、
青汁を飲んでみてはいかがでしょうか?


手軽に食物繊維や水分をとるなら、
青汁が効果的です。


特に、「有機高原の青汁」は、
国内で有機栽培された大麦若葉のみを使用しているので
青汁独特の青臭さもなくて飲みやすくなっています。


さらに、粉末タイプで水に溶かすだけなので、
忙しい中でも手軽に飲むことができます。


「有機高原の青汁」

便秘を改善して自然な排便にしたい方は
こちらの画像をクリックして、
詳しい情報をご覧ください。
   ↓    ↓     ↓