プロテインダイエット
2008.09.21 [Sun] 19:22

プロテインはアミノ酸の集合体、アミノ酸が幾つも結びついた大きな
分子のことです。

水に溶けさせずに栄養にするためには消化してアミノ酸に分解しない
と腸から吸収できず、消化も負担が大きいです。

ですから、ダイエット効果を発揮するためには、有酸素運動が必須です。

一般に「プロテイン」として販売されているのは大豆などに含まれる
植物性タンパク質を抽出したもので、多くが粉末状です。

水やミルクに溶いて飲みます。

プロテインはもともと身体作りをする運動選手のための補助食品です。

普段の食事に加えて、足りない栄養を補うために完全な栄養成分で作
られています。

ですからダイエット目的でプロテインを摂る場合には、カロリーを考
えることと運動をすることが大切になります。

とくにプロテインは運動をしないでプロテインを飲むとたんぱく質過剰
になる可能性もあります。

なのでプロテインダイエットを行う場合はしっかりとした有酸素運動と
カロリーと栄養バランスを考えた食事を組み合わせることを必ず実践
しましょう。

どんなダイエットでもそれは同じですが、とくに特定の栄養素や物質に
偏りがちになるダイエット法の場合はとくに注意が必要になるでしょう。
 

耳つぼダイエット
2008.05.09 [Fri] 21:52

いろいろなダイエットがありますが失敗してきている方もいらっ
しゃるかと思います。

多くのダイエットで使用としていることをまとめると食欲中枢を
刺激して満腹感を得る。

食べる栄養素を考え運動すると言ったことになると思います。

そこで、耳つぼダイエットというものにチャレンジしてみてはどう
でしょうか?

さまざまなツボは耳に集約しています。4000年の歴史の東洋医学で
は「さまざまなツボが耳に集約している」といわれます。

中国における耳針療法から発祥した、耳ツボを使った治療法は、紀
元前からあるそうです。

耳つぼダイエットとは耳にある「食欲中枢のツボ」を刺激すること
によって、本来の健康な体のバランスを取り戻して「太る体質」を
根本から変えようというものです。

体重を減らすだけならば食べなければいいのですがこれは「やつれ
た」だけです。

健康でなければ美しくない! ・・・ 

健康的に美しく痩せることを目指しましょう。

つぼを刺激して“食欲”を極力減らす、“食欲”を我慢するストレス
もなくなります。

耳には様々なつぼが集まっています、耳つぼダイエットは専門の方
からアドバイスを得るか書籍等を参考にして進めるようにしましょう。

こちらのキャベツダイエットもご参考に!
 

ダイエット日記
2007.08.26 [Sun] 14:33

メタボリック、最近気になる言葉です。

食事の量が減っているのに、太る一方、自分の体内で危険信号を発信?

おつたえします、肥満から開放される方法を探し出してきました。

あなたのためにです^^

今、私は少々、後悔しております。

あなたの口が堅いことを祈るばかりです。

このまま太り続けたら、心配の日々ではありませんか?自信を持って
大丈夫と言い切れますか?

いま、あなたはどのような方法で、体型や健康を維持していますか?

簡単な方法で無理なく痩せられる!とても簡単な方法ですよ

今日までに何人の人が痩せられたか想像できますか?

後ほどその数を確認できると思います。

お分かりですか?この方法は誰にでもできると言うことを、あなたは
簡単な説明文を読んで苦労せず理解するだけなのです。

ほうっておくと、あなたの体はもう元に戻れなくなるかもしれませんよ。

これはひとつの選択肢なのです。

しばらくぶりに会った友人の驚く顔が想像できますか?その顔を見て、
明るい笑顔で挨拶を交わしているあなたのその姿、スリムになったその
美しい姿を。

私が話せる事はここまでです。

強くお勧めします。
 

産後ダイエット 方法
2007.08.19 [Sun] 16:48

産後ダイエット、あなたはどのようにしているでしょうか?

体重は戻ったのに、体型は戻らないなんていう方も多いようです。

妊娠中は、運動はもちろん、ちょっと体を動かすこともなかなか
できなくなります。

お腹が大きくなると、体をねじりにくくなったり、動作がゆっくり
になったりもします。

それでは、どうしても筋肉の量が落ちてしまいますし、基礎代謝が
下がるためにカロリーを消費しにくい体質になってしまいます。

その上、骨盤が開いた状態なので、下腹部が出たり、お尻が大きく
なってしまう原因にもなります。

産後は、早くもとの体型に戻したいとあせる気持ちはわかりますが、
無理なダイエットはいけません。

あとあと体調を崩したり、基礎代謝をさらに低下させてもっと太り
やすい体質になってしまいます。

ですから、産後ダイエットでは摂取カロリーだけをカットするのでは
なく、基礎代謝を上げることが大切です。

まず、食事はきちんと3食摂りましょう。ただし、過食や間食には気
をつけてね!

それから、開いた骨盤を締めるのにサポーターやガードルをつけましょう。

座るときも姿勢を正して座ります。

妊娠中はなるべく代謝を落とさないように、マタニティースポーツをしたり
すると、大きく体型を崩すことも少なくなります。